タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Men's Collection HAYASHI 三好店 ファッションHOW TO スーツ/ON STYLE

結婚式のスーツでベストはありorなし?(色はグレーorブラック、色違いはNG?、ベストのみはOK?、ボタンの締め方などマナーは?)

投稿日: 更新日:

こんにちは。文です!

今日は常日頃から、スーツやドレスアイテムに携わる身として、私文がアパレルの目線から、結婚式での男性ゲストの服装についてお話ししていこうと思います!

その中でも今回は、ベストについて詳しく解説していこうと思います。

結婚式におけるベストの着こなしや、マナーなど紳士服に携わる者の目線から、徹底解説していこうと思います。

それではさっそく‼

 

 

①そもそも結婚式スーツでベストはありorなし?

先ずは、最初の疑問ですね。。。

そもそも結婚式において、ベストの着用はありなのか?無しなのか?

マナー的に着るべきなのか?着なくてもいいのか?

結論から言います。。。

 

結婚式においてベストの着用は、大いにありです‼✨

しかし、マナーとしてベストは着用を義務付けらている訳ではありません。。。

なので、着なきゃいけない訳ではないのです。。。

それでも、僕はウェディングという華やかな式典にはやはり、ベストは着用した方が良いと思います。

その理由はシンプルです。

ベストは着用することで、フォーマル度が増すからなんです。

 

 

ベストの発祥は洋服の国、イギリスがルーツです。

フランスでは「ジレ」と言われるベストですが、イギリスでは「ウエストコート」呼ばれ、17世紀頃から着られるようになり現代に至ります。

 

 

写真のように、ジャケット、ベスト、スラックスの3点が共生地で作られたスーツを、スリーピースと言います。

元々スーツは、このスリーピースが一般的だったのです。

ベストはお洒落というよりは、公共の場での身嗜みやマナー、エチケットとして着用されていたのです。(o^―^o)ニコ

ヨーロッパではシャツは、日本でいう肌着のような位置付けでした。

なので勿論、人前でシャツ姿になる事は、無礼に当たります。。。

そこで、ベストの出番という訳なのです。。。

ベストを着用する事で、ジャケットを脱いでも無礼に当たらず、身嗜みを整えられるという事ですね!

したがって、ベストを着ないスーツ姿に比べて、ベストを着用する方がフォーマル度は高くなるわけです!👍

 

勿論、昔の話しではありますので現代では、そこまで堅苦しいルールがある訳ではありません。。。

実際仕事中に、シャツ姿で作業するのも、何の問題もないです。。。

しかし、結婚式やパーティー等のドレスアップ必須のシーンでは、話しは変わってきます‼

結婚式では、ジャケットを脱いでシャツ一枚の姿になるのは、基本NGです×

ジャケットを脱ぐ場合は、ベストを着用するのが好ましいですし、ベストを着用する事でフォーマル度もグンとアップし、見たにも凛々しく華やかな印象になります!♪

結婚式という華やかでフォーマルな式典において、より格式が高くフォーマル度もアップし、見た目にもカッコよくなれるのがベストなんです!

このような理由から、やはり結婚式ではベストの着用は、おすすめです!♪

 

また、結婚式はゲストとして呼ばれた場合、自分が新郎新婦とどのような関係なのかによって、大なり小なり服装が変わります!(※関係別の男性ゲスト服装について、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。)

新郎新婦との関係性を見極めて、その場に適した装いに上手くベストも取り入れていくと、なお良いです!

それではお次は、実際にベストを選ぶ際の、注意点やおすすめの色などを、解説していこうと思います!♪

 

 

②結婚式に最適なベスト(ジレ)の選び方

それではお次は、ベストの選び方をご紹介していきましょう。

ベストいっても、色々な種類があります。カジュアルでかわいらしい物から、クラシックで重厚感溢れる物まで、ありとあらゆる物が溢れております。。。

結婚式では実際にどのようなベストを選ぶべきなのでしょうか?

答えは大きく分けて二つあります。

 

 

スリーピースを選ぶ。

さきにも述べましたが、スリーピースとはジャケット、ベスト、パンツの3点がすべて同じ生地で仕立てられた、スーツを指します。

スーツのルーツであるスリーピースは、スーツの形の中でも最もクラシックで、格式の高い分類に当たります。

当然フォーマル度も高くなるため、結婚式にもうってつけです!

また、スリーピースの場合はジャケットとパンツが、同じ生地で仕立てられているので、全体的に統一感が生まれ色数も少なく済むので、コーディネートも比較的容易です!

実際に選ぶ際は、多少式場の雰囲気にもよりますが、ダークスーツと呼ばれるブラック、チャコールグレー、ダークネイビー等の、暗い色を選んであげれば間違いありません!

迷ったら、ダークスーツ系のスリーピースと覚えておきましょう!♬

 

 

・フォーマルなオッドベストを選ぶ。

オッドベストとは、オッド(Odd=片方の、半端の)という意味があり、上着やパンツとお揃いになっていないベスト単品の事を指します!

オッドベストはベスト単品な分、色違いなるので合わせるスーツによって、相性があります。

スリーピースに比べると、多少着こなしの難易度は上がります。。。

しかし、その分うまく着こなしたときの、お洒落度は格別ですよ!♪

 

 

特にオススメなのがコチラ♬

写真のようなライトグレーのベストは色違いですが、タキシードなどのフォーマルウェアにも合わせられる程、フォーマル度が高いです。

着用すれば一気に格式もあがり、華やかな印象になります!

ライトグレーの礼装用ベストは、ダークスーツ系との相性も抜群なので、まず間違いないですよ♬

ライトグレー以外の色を選ぶ場合は、スーツ同様にチャコールグレーや、ダークネイビーなどの色違いのベストを合わせれば、ダークスーツ系も馴染みやすく比較的コーデも簡単です👍

ですが。。。

結婚式に合わせるベストで、これだけはNG×というアイテムもございますので、間違っても着用しないよう合わせてご紹介しておきます。(o*。_。)oペコッ

 

 

・ニットやコットン地などで仕立てられた、カジュアルなベスト。

写真のようなニット地のベストや、コットン生地などで仕立てられたベストは、同じベストですがカジュアルなアイテムに分類され、ウェディングなどのフォーマルな式典に着用するのはNGです×

例外として、レストランや宴会場など式を挙げるカジュアルウェディングは、比較的服装も自由なので、着用してもオッケーな場合もあります。

この辺りは、事前に式場の雰囲気を確認したり、同じ結婚式に参列する友人などに聞いてみるなどして、確認することで対策が講じれます!

不安な方は聞いてみると良いでしょう(^^♪

色違いのオッドベストは、ややコーディネートの難易度も上がりますが、その分コーディネートが決まった時は、格別に華やかでおしゃれになれます!✨

是非!チャレンジしてみて下さいね♬

 

 

③結婚式に最適なベスト(ジレ)の着こなし方

それでは実際に、ベストの着こなし方も合わせて解説していこうと思います。

スーツや革靴等の、ドレスアイテムはTPOに準じたマナーや、服そのものの着方がございます。

勿論、ベストも同様にマナーや基本が存在します。

オシャレとしてカジュアルに着こなすのであれば、それほど重要ではありませんが、結婚式の場合は自由な着方はNGです×

それではさっそく解説していきます!

 

 

・ベストのボタンは全部閉める訳じゃない

これはかなりやってしまいがちな、一番多い失敗パターンです!💦

一見ベストのボタンは、全部閉めた方がきちんと身嗜みを整えているように見えるのですが、実はコレNGなんです×

正しくは、ベストのボタンの数や型に限らず、「一番下のボタンは外す」が正しい着こなし方になります!

ジャケットやベスト等のドレスアイテムには、アンボタンマナーというルールがあります。

これは、名前の通りボタンをしない部分がある、という事です。。。

ジャケットの場合はある程度知ってらっしゃる方も多いのですが、意外と抜けがちなのがベスト。。。

「一番下のボタンは外す」しっかり覚えておきましょう‼

 

 

・結婚式にベストのみで行くのはありか?

夏場の結婚式等では特に多いのがこの問題。。。

ベストがあればジャケットなしでも大丈夫か?問題です。。。

結論から言ってしまえば、よっぽどカジュアルな挙式でもない限りこれはNGです×

理由はもうなんとなくお分かりですよね。。。

結婚式等のフォーマルシーンでは、ドレスコードとしてジャケットは必須アイテムです!

確かに、ベストはフォーマルなアイテム分類されますが、それはあくまでスーツに対してより、フォーマル度をUPするための補足的な意味合いが強いです。。。

どこまで言っても基本はスーツ。すなわち共布のジャケットとスラックスという事になります!

ベストなしは合っても、その反対はありません。。。

しかし、先ほども述べた通り、ベスト着用時であれば式場でジャケットとを脱ぐのは、ある程度許されます。

夏場の暑い時でも必ずジャケットは着用し、暑ければ式場で脱ぐ。という風な対策がお勧めです‼

どんな結婚式でも、ジャケットはお忘れなく♪

 

 

・ネクタイピンはどこにつけるのか?

ネクタイピンやラペルピン等の、シルバーアイテムはフォーマル度が高く華やかになるので、結婚式での着用は大いにありです‼

選ぶ場合は、薄いゴールドやシルバーで、極力シンプルな物が望ましいです。

 

 

ネクタイピンの付ける位置は、厳格に申し上げるなら付ける位置に決まりはありません。。。

ですが一般的には、見えないとそもそも装飾的な意味が皆無なので、ネクタイピンはジャケットの第一ボタンより少し上につけるのが一般的です。

ですが、コレだとベストを着用した時にまったく見えないですよね。。。( ;∀;)

 

 

ベストを着用した場合、ネクタイピンはネクタイの結び目の少し下、大体シャツの第二ボタンあたりで留めるのおすすめです!♪

この位置で留めれば当然ネクタイピンも見えますし、フォーマルで華やかな雰囲気が高まります!(⌒∇⌒)

 

 

更に付け加えると、写真のようにややネクタイが立体的になるように、留めてあげるのが粋です!♪

ここまでできれば、かなりこなれて見えますし、周りとの差も付けられますよ!👍

是非!試してみて下さいね♪

 

 

4.ベストを使ったHAYASHIのおすすめの結婚式コーデ

折角なので、当店のオリジナルスーツを使って、ベストを使った華やかな着こなしをご紹介したいと思います!♪

それではさっそく‼↓↓

 

 

先ずは、正統派!♪フォーマルなライトグレーのオッドベストをダークネイビーのスーツと合わせた、フォーマルなスタイリングです!♪

ネクタイもフォーマルなシルバーのドット柄♪

奇をてらう様な事はせず、王道を行くという感じですね。。。

なんだかんだで、最もかっこいいスタイリングだと思います。(o^―^o)ニコ

 

 

同じスーツでベストを変えました。(o^―^o) 共布のベストを合わせたスリーピーススタイルです!

コチラも、統一感が出て、やはり素敵です。。。

色味が濃い分ライトグレーのベストに比べて、シックな雰囲気が醸し出せるので、大人っぽい雰囲気を前面に出していくなら、こちらの方が望ましいかもしれませんね!👍

 

 

チャコールグレーのスリーピースもおすすめです!♪ダークネイビー同様にフォーマルで着用しても全く問題ありません。

チャコールグレーは、ネイビーに比べて渋みが増し、都会的な雰囲気が強くなります。♪

40~50代のお父さん世代の方々なんかは、特に似合う色味です!

貫禄を出したい方は、是非!チャコールグレーのスリーピースにチャレンジを♪

 

 

最後は、カジュアルなウェディングを想定して少し、フォーマル度を下げたコーディネート。。。

明るめのライトグレーのスーツに、ネイビーのウィンドーペーンのオッドベストで合わせてます!♪

柄物のオッドベストを合わせると、フォーマル度は低くなりますが、その分華やかさとおしゃれ度は存分に楽しめます!♪

カジュアルな式場であれば、積極的にチャレンジしてみて下さいね!♪

 

 

まとめ

皆様いかがでしたでしょうか?

結婚式におけるベストの着こなし方、選び方はこれでバッチリですよね。。。

あくまで主役を立てながら、さりげなく華やかにお洒落を楽しんでいただけたらと思います!♪

フォーマルなシチュエーション程、ベストは存在感を発揮するものです!👍

是非是非!チャレンジしてみて下さいね♪

それでは!文でしたm(_ _”m)


 

本日ブログの中でご紹介した、スーツは全て当店オリジナルのイタリア生地を採用した、極上の国産スーツになってます!👍

良いスーツをお探しの方は是非!下記↓↓のページと、オリジナルスーツに関するブログをご覧くださいませ!(⌒∇⌒)

スーツのラインナップはコチラから!

オリジナルスーツのブログはコチラから!♪

 

またお店には、オリジナルスーツ以外にも僕たちがセレクトした、スーツを多数ご用意しております!

イタリア生地を使用したものや、2~3万円代のリーズナブルな物まで、品数、サイズ共に愛知県随一のラインナップです!✨

お洒落でリーズナブルなスーツが欲しい!普通のお店だとなかなかサイズが無い。。。なんて方にもお勧めです(o^―^o)ニコ

 

 

また、コーディネートやサイズ等、どんな事でも構いません!

スーツに限らず洋服に関することで何かお悩みの方は、三好店のLINEを追加してお気軽にご相談下さいませ(^^♪

以下どちらのお店のLINEでも構いません、もしお近くのお店があればそちらからご登録ご質問くださいm(_ _ )m

・HAYASHI三好店はコチラ↓
友だち追加

・OCTET nagoya名駅店&通販用はコチラ↓
友だち追加

 

 

 Men's collection HAYASHI メンズコレクションハヤシ 三好店

 

 

 

 

 

 

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Men's Collection HAYASHI 三好店, ファッションHOW TO, スーツ/ON STYLE

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太