タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

オクテット名古屋(Octet nagoya) 実店舗 ファッションHOW TO その他

【メンズ】そのコーデは待った!!本当はNG!?時代遅れファッション/現代のOKコーデもご紹介

投稿日: 更新日:

こんにちはこんばんは。

オクテット名古屋の中村です!

 

今回は『そのコーデは待った!!本当はNG!?時代遅れファッション』のご紹介をしていきたいと思います。

男性の中で実はやってしまっている方もいる昔流行ったコーデ。

皆様は思い当たってしまったりしていませんか?

折角のデートが残念にならない為に、NGコーデやオススメコーデをご紹介していきたいと思います!

最後に服を購入する際、絶対注意するポイントもご紹介!

 

 

昔のトレンドファッション

この辺りが昔流行とされていたアイテムではないでしょうか?

記憶にある方も多くいらっしゃると思います。

トレンドに乗っかる事ってお洒落を愉しむ上で凄く良い事だと思います。

ここが問題点で、『』も10年前と同じコーデをしているのは本当にお洒落なのか?という事。

間違えて頂きたくない事が、単品ごとのアイテムがダサいという事ではない事にご注意して見て頂ければと思います。

独自の意見ですので悪しからず…(´;ω;`)

 

1、細身コート×スキニー

20年程前に流行りましたよね。

弊社でも凄く多く、細めの型を取り揃えておりました。

シルエットが細く、スーツだけどお尻が見える着丈の長さ。

そして三つ釦から二つ釦へと時の流れと共にスーツも変化しました。

現代では、身体にフィットするスーツが多く、お尻は半分まで隠れる着丈。

二つ釦に安定しています。

スーツは特にビジネスシーンで使うので、時代に合ったものがオススメです。

普段着ない方でも、突発的にスーツを着なければならなくなった時10年前のスーツしかない…というのは恥をかいてしまうかもしれません。

時代が分かってしまうスーツはビジネス上避けた方が良いと私は思います。

 

 

2、細身コート×スキニー

特にこのコーディネートは今も若い方に良く見受けられる印象があります。

ウエストが絞られた細いコートにバチバチのスキニーパンツを合わせた、Iスタイル。

お若い方ならではコーデだと思うんです。

今、30代40代の方が同じコーデをしたらどうでしょう?

えっ!時代遅れやなー…。

なんて思われてしまったり、ご自身でもお鏡を見た時に、うわっ!違うわ!なんて印象になったりもしますよね。

時代に合わせた組み合わせって凄く大切だと思うんです。

 

現代だと見ていても分かるように、マッキントッシュやヘルノ等少し肩が落ちた設計が多いと思うんです。

10年前までは肩もピッタリなウエスト絞るといったデザインが多くなかったでしょうか?

それが当時のトレンドファッションだったからなのです。

特に女性はトレンドの入れ替わりが激しいです。

ファッションを愉しむ上でトレンドを重視する事も大切だと思うんですが、絶対廃れない安定的な着こなしもありだと私は思います。

 

3、ドラマに感化されたネルシャツ腰巻×ダメージデニム

20年程前に流行ったキムタクコーデ。

キムタクコーデと言えば、ネルシャツを腰巻しダメージデニムを合わせたコーディネートが私は印象的です。

流石にもうやめた方がいいと思ってしまいます…。

凄く流行ったドラマだとは思うのですが、20年前でファッションが止まったまま…というのは残念でなりません。

実際最近のドラマでこのコーディネートしている人はいませんよね。

それぞれ単体ずつは今でもかっこよく着こなせますが、このセットが無し×なのです!

ネルシャツやダメージデニムは今でも取り扱いがある今のファッションでもあると思うんです。

ネルシャツを腰に巻いてしまったり、ダメージデニムでもストレートや太めのシルエットにしてしまうと時代を感じてしまう方も多いと思います。

 

4、主張の強いシルバーアクセサリーを何個も付ける

これも良く見られたと思います。

昔のV系の方が想像しやすいのではないでしょうか?

前提として、主張が強いアクセがダサい!という事ではありません!!

むしろシルバーアクセサリー好きな部類に入りますので…

ただ今時のファッションに合わせるなら、少し控えめな物の方が今っぽいですよね。

ダサいファッションでもご紹介させて頂いた通り、ファッションは引き算した方がお洒落になるよ。と書かせて頂きました。

アクセをじゃらじゃらさせてしまうと引き算所か、足し算になってしまいます。

そうしていくと、ファッションよりアクセサリーの主張がどんどん強くなってしまいますよね。

ゴシップ調のアイテムを1つに抑えて、ワンポイントとした方が、カッコ良く粋に魅せる事が出来ると思います。

 

 

 

今の着こなし方/OKコーデ

スーツ

現代ではクラシックスタイルを取り入れたスーツが多くなっています。

最近特に多く感じることが、スリーピーススーツやダブルブレストスーツです。

紳士的な印象で上品な雰囲気を醸し出します。

体型に合ったスーツを着る。

と言ったことが間違いなく大切なポイントになっています。

スーツと言えば、肩パッドを気にされる方も少なくないと思います。

現代のスーツでは、ナチュラルショルダーが採用されており、敢えてスーツから肩パッドを省いた仕様になっているのです。

漢の勝負服と言ってもいいスーツはしっかり自分の体型に合わせて着こなす事がオススメです。

今回オススメしたいスーツは、Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)社製生地で仕立てた 当店オリジナルスーツです。

日本人体型に合うよう設計されており、生地や素材に拘ったスーツになっています。

気品ある見た目と、フィットする着心地を是非体感してみてくださいね。

 

➤※別売りのダブルジレはコチラ

 

コートの着こなし

トレンドを辿ると、リラックスできるサイズ感のコートが主流になっていると思います。

すごく絞ってあったり、袖がパツパツというコートの方が今では珍しく感じます。

プチプラのアイテムでも割とゆるッとしたアイテムが増えているのではないでしょうか?

今回オススメの着こなしで使用したコートが、マッキントッシュのウールコートです。

このコートは凄く細身ではないですが、シルエットが格別に美しく見えるアイテムだと思うんです。

またコートに合わせるアイテムも、スキニーではなくデニムに変更してみてはいかがでしょう。

デニム自体も適度にテーパードのかかったアイテムで、今らしいストレッチデニムトなっています。

今回はタイドアップをデニムで合わせたカジュアルダウンした着こなしにしましたが、ニットなどカジュアルに寄せちゃっても良い◎です。

 

➤※デニムはコチラ

 

ダメージデニム

ダメージデニムも様々な種類があると思います。

わざとらしくダメージ加工されているのか狙って加工されているのかでは雲泥の差があると思うんです。

肌が露出してしまうダメージ加工は子供っぽく見えてしまったり、だらしなく見えてしまう可能性があるので注意してくださいね。

今回オススメするデニムのように、狙ったダメージ加工はリペア加工がしっかり施されていて、肌が露出する事はありません。

また、3年以上使用しているかのような穿き馴らした雰囲気も醸し出してくれます。

 

 

 

~おさらい~

  1. 細めスーツスタイル
  2. 細身コート×スキニー
  3. ドラマに感化されたネルシャツ腰巻き×ダメージデニム
  4. 主張の強いシルバーアクセサリーを何個も付ける

例として4点上げさせて頂きました。

今回ご紹介したアイテムそれぞれ違った着こなしをする事でカッコ良さが生き返ると思います🎵

なので捨てる必要は全くありません!

1だけは、今後スーツを着用する方や作る方は避けた方が良いかと思います!

 

ダメファッションはコチラでもご紹介していますので是非チェックしてみて下さいね。

▼▼▼▼▼画像をタップ▼▼▼▼▼

 

 

最後に

いかがでしたか?

今回は時代遅れファッションをご紹介させて頂きました。

流石に時代遅れ過ぎてしまうファッションはオシャレとは言えないと思うんです。

服を購入する際、特にサイズ感に注意して見て下さいね。

逆に言えばサイズ感さえしっかり守れば、現代の着こなしはできますよ。

 

——-✂——–✂——–✂———

在庫状況や商品についてのお問い合わせはLINEにて承っております♪

随時スタッフが返信対応致しますので、お気軽にお声がけ下さいませ😊

——-✂——–✂——–✂———

 

インスタグラム毎日更新しています♪

新作やコーディネートを随時紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね💛

Octet nagoyaのInstagram✨

気になるアイテムなどありましたら、DMにて受け付けております♪

宜しくお願い致します☺

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

オクテット名古屋ではファッションコンシェルジュを設けております。

専属スタイリストが名古屋で発見!

本場イタリアで学んだ知識を活かしたファッションセンスを皆様に伝授いたします。

お客様の理想や体型に合わせたコーディネートをご紹介したり、TPOに応じたコーディネートのご提案等させて頂くサービスです。

フォーマルからカジュアルまで幅広くご提案させて頂く事が可能で、似合うカラーやアイテムを一緒に見つけ出していきます。

相談料がなんと無料!!なのです。

是非ご相談くださいませ♪

 

更にオクテット名古屋ではパーソナルスタイリストが存在します♪

貴方に合ったスタイリストを探して下さいね。

 

オクテット名古屋までの道のりはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

 

プロフィール

●株式会社林商店

Octet名古屋
インポートセレクトショップ でらでら

中村 綾花

 

女性の視線で、男性のカッコいいがお届けできるようブログを書かせて頂いております。

SNSを中心にいち早く新作やコーデ、着こなしを発信。

男性にもっとファッションが楽しいと思って頂けるよう、日々奮闘しています。

ではまた。

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-オクテット名古屋(Octet nagoya), 実店舗, ファッションHOW TO, その他

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太