タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Octet Channel

REPRO-PARK(リプロパーク)が発表したジャーマントレーナーに注目!ソールの張り替えも可能!~HAYAHSI SELECT~

投稿日:

REPRO-PARK(リプロパーク)が発表したジャーマントレーナーに注目!ソールの張り替えも可能!~HAYAHSI SELECT~

 

こんにちは、オクテットメンズファッションチャンネルの林です。

今回はダウンやスニーカーのリペアなどを得意とする、リプロパークが発売したジャーマントレーナーを紹介させて頂きます!

リプロパーク

 

1.オクテットが考える サスティナブル・SDG’s・エシカル(まとめてゴメンナサイ)

SDGs・エシカル・サスティナブル

最近ファッション界で「SDGs」「エシカル」「サスティナブル」という言葉をよく聞くことがあると思うんですよ。
「持続可能性な社会」とか「美しく公正な世の中」とか色んなテーマがあると思うんですけれども、
難しく考えちゃうとなかなか「SDGs」「エシカル」「エコロジカル」な活動というのは難しいような気がするんです。

まずは“出来ることからやろう”というのが僕たちの会社で思っていることで、やっぱりヨーロッパだとブランドラインナップの中にエコロジカル、エシカル、サスティナブルな商品が必ず入ったりするんですよね。

以前の動画でお話しさせてもらったんですけれど、環境負荷が低いアイテムを素材として使った商品というのはどこのブランドからも出てきております。

僕たちはイタリアを中心とした、職人さんが作った手の混んだ商品をたくさん取り扱いしています。
僕たちのSDGsが何かっていうと、良い商品を長く使ってもらうこと
廃棄をより少なくする、これが僕達の出来る一つの提案じゃないかなと思ってます。

リサイクル素材を使ったそういったエコロジカルな商品に関しても、やっぱりファッションだからカッコイイっていう前提は必要なんですけれども、できる限り取り扱いをしていこうと思っています。

やはりそれを着ること、履くことによって少しでも環境の負荷が減るんであれば
それは小さい一歩かもしれないけど、僕はエコロジカルな活動じゃないかなというふうに思ってるんですよね。

 

2.リプロパークはどんなサービスなのか?

リプロパークとは?

このリプロパークは何かというと……

今から冬のダウンを出すと思うんですけれども、

「あれ?これなんか破れてるな……」「レザーがちょっと変色してるなー」「スニーカーが加水分解してるじゃん!」みたいなことがあった場合にお直し出来る会社リプロパークです。

スニーカー修理イメージ

 

こういったバックも僕達は販売しております。

 

リプロパークの商品を見る

 

もちろん自分たちが売った商品に関しては自分たちで修理させていただくので、
僕たちが販売した商品に関してはもし「傷があるよ」とか「ちょっと壊れちゃったよ」っていうことがあったら、有償になっちゃうかもしれないですけども全然相談していただければと思います。

やっぱり”良いものを長く使う”

それが僕たちのSDGsの一つの答えであるというふうに思っているので、ご相談いただければというふうに思いますし、僕たちの取扱ってる商品じゃない場合にこういったリプロパークの商品を触っていただければ、破れたダウンとか直してまた着ていただけるっていう事がありますので、お気に入りの商品を長く使う、そういったことを自分たちも考えていけたらというふうに思っています。

 

3.ジャーマントレーナー リプロパークの新作スニーカーについて

リプロパークから今冬カッコイイ商品が発売

そんなリプロパークからこの冬、結構カッコイイ商品が出てきたので今回僕たちは取り扱いをさせてもらおうと思うんですけど。

それは何かというと……

こちら、ジャーマントレーナーのスニーカーなんですね。

ジャーマントレーナー

 

デザインももちろんカッコイイんですけれども、やはりここにもかなりエコな要素がありまして。

これ正面はレザーに見えるんですけれども、これはアクションレザーと言って厳密にいうとレザーじゃないんです。

じゃあ何かっていうと……
革はやっぱり天然のものなので傷があったり、また形が一定じゃないものですからどうしても端っこがでてくるんですよね。

廃棄する革をまとめて、それを細かく裁断して繊維にしてからもう一度生地にする。
そうするとこういった形のPU(ポリウレタン)合成皮革みたいな雰囲気になるんですけれども、
合成皮革に比べるとアクションレザーは圧倒的に風合いが良いですし、長持ちするんですよね。

ほぼレザーの感覚で履いていただけるスニーカーができるんですね。

ほぼレザー感覚で履けるスニーカー

 

もう一つこういったソールもビブラムソールなんですけれど、
これもエコステップという30%の廃棄ラバーを再生利用したものなんですね。
なのでこちらもエコロジカルということですね。

ビブラムソール

 

ちなみにこのこういったバッグに入って届くんですけど、このバッグもポリプロピレンという素材を使って、こちらも環境負荷が少ない合成繊維ですね。

こういったバッグに入って届く

 

4.スニーカーのコンセプトについて!ソールを張り替える事が出来ます

 

このスニーカーのコンセプトが僕は好きで、アッパー部分にソールをペタッと貼り付けてるんです。

こちらを見ると分かりやすいかな?

シャークソール

シャークソールを下につけてるんですけれども、これアッパー部分とソール部分を接着してるだけなので、外して張り替えることができるんです。

もちろんリプロパークはそういった技術を持っているからできることなんですけれども、やっぱりスニーカーって基本的に1回履いたらもう終わりですよね。
もう履きつぶすみたいな……。

ても敢えてリプロパークは自分たちの技術も含めて、1回ダメになってももう一度ソールを張り替えて履き直すことができる。

なんでシャークソールから、カップソールに替えることもできますし、色々な選択をしながら靴を長く楽しめる、スニーカーも長く楽しめる。

レザーの場合はソールの張り替えなどで基本的に長く使う事を前提に、
僕は結構ねSDGs、エコな商品だっていうふうに思ってるんですけれども、

スニーカーも”長く使うこと”を前提に設計されている。
“ソールを張り替えることが出来る”って言うことを前提に設計されている。

僕はこういう発想がすごく素敵だなと思って取り扱うことを決めたんですが、
SDGsを頑張ろうと皆さんも考えていると思うんですが、実際なかなか難しいですよね。

僕もなかなかできないです。

でも本当に小さな自分の身の回りにあることから「これちょっと履いてみるかな?」みたいな
壊れた、もしくは着れなくなっちゃった服を「ちょっと直してみようかな?」だけでもSDGsになると思います。

やっぱり良い服を長く着る、長く楽しむ。
これがSDGsで僕たちができることだと思っていますので、ぜひ皆さんも着れなくなっちゃったなあって服があったら一度お直しも考えて頂ければと思います。

 

5.最後に

僕たちのチャンネルは毎日20時に更新しておりますので、是非チャンネル登録と高評価をよろしくお願いします。

今回の動画 ↓

Octet Channel 毎日20時更新 ↓
Octet Channel youtube

もし何かご質問などがありましたらコメント欄にご記入いただいてもよろしいですし、ラインなどでもお問い合わせいただいてもお答えさせていただきます。

以上、オクテットの林でした!

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Octet Channel

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太