モテ男になるにはどうすればいいの?

1.モテたい人集まれ!

モテたいですか? モテて、彼女や奥さんが欲しいですか? そんな男性必見。 女子大生がモテる方法、教えます。 独断と偏見ですが! やるとやらないでは大違い。 やっぱりモテる男は違います。 顔が第一でしょ...とひがんでいても仕方ありません。 現にかっこよくても彼女がいない人も、逆にかっこよくないのになぜかモテる人もいますよね? これって心の持ち方だと思います。 では紹介していきましょう!

2.女子大生が斬る!こんな男は嫌だ!

今回は女子大生5人に協力をしていただき、お話しをしてきました。 これまでに出会ったドン引き男などを聞いてきました。

①全身白コーデ男

「オールホワイトコーデと呼ばれるものですが細くて顔が薄い人がしていてぬらりひょんみたいだった上に、デートコースもファミレスなどで残念だった。 なぜオールホワイトに挑戦してしまったのかわからない。 初デート以降あっていない。」
とのことでした。きっとかっこよく着こなしてしまう男性もいるのでしょうが、やはり着方など難しいので挑戦するにはリスクが多すぎますね。 そしてデートでファミレス。これは人によって意見が異なると思いますが初デートならばやはりファミレスは避けましょう。

②プレゼントの値段

「20歳の誕生日にもらった時計、雑貨屋で同じものを見つけ何気なく値段を見たところ1000円。 値段じゃなくて気持ちだと思っていたがあまりにもこれは違うと、泣きました。」
とのことでした。 値段ではなく気持ちとは言いますが、いくら気持ちが入っていても1000円の腕時計を20歳の誕生日にもらうというのは...ちょっといかがなものかと思います。 いくら以上じゃないとダメ!というものでもありませんが年齢相応のものをプレゼントするのが一番喜ばれるでしょう。

③ご飯の趣味、食べ方

「一緒にご飯に行こうという話しになっても、決められない男は嫌だ。『なんでもいいよ』と言っては困らせ、決まったものには文句を言う。『なんでもよくないじゃん!』と毎度のごとく喧嘩...」
「ご飯を食べるときのクチャクチャ音が不快でいつも注意するが治らない。汚く感じる。」
という意見が出ました。 衣食住の食である以上、意見が合いたいところですよね。 アレルギーとかではなく、好き嫌いが多くてご飯が食べられない人もモテないです。 一緒にハンバーグを食べて、「にんじんあげる」と自分のお皿に乗せられたら100年の恋も冷めます。
結構、女子大生もいろいろなところを見ています。モテない原因ってすごく細かなところと思いがちですが女性からしたら大きくて大切な部分なのかもしれませんよ?

3.モテファッション

こちらのモテファッションはでらでら店長の武田さんにお話を伺いました!
  • スタイル1
  • 店長武田→ニットキャップ:休日のエレガントスタイルにはスポーティなニットキャップを外しに。 チェック柄セットアップ:クラシカルな起毛チェック柄セットアップは色味もとことんクラシカルに。
    清水→ニットキャップを深くかぶりすぎるとダサコーデになってしまうのでお気をつけあれ!かっこいいニットキャップコーデをお楽しみくださいませ!
  • スタイル2
  • 店長武田→グレーダウンベスト:休日のカジュアルスタイルは、スウェットでヌケ出しながら、トーンを揃えて上品に。
    清水→グレーでトーンをそろえたコーデはかっこいいですね...オールホワイトや、オールブラックに飽きたあなたにはこのコーデがオススメです!
  • スタイル3
  • 店長武田→ネイビーセットアップ:トレンドど真ん中のセットアップコーデは、インナーカットソーで外す。
    清水→ネイビーのセットアップのインナーをシャツではなく、あえて白いカットソーにすることでこなれ感が出ますね。これは、モテそうです!!!

4.まとめ

女性からモテるためには努力を惜しんではいけない!そう思います。 男性にモテたい女性は日々化粧を学び、進化させ続けでいるのです... 男性のセンスが問われるのは髪型やファッション。 ダサい格好でデートに行き、振られては元も子もありません。 かっこいいファッションでけち臭い事は言わず女性に寛容にデートすればイチコロ...間違いなしです!

これで解決シリーズ



特集ページ一覧