Finamore,JACOB COHEN,TATRAS,PT01,etc
店内全品送料無料

足のにおいを消す方法、
臭いものにはふたをせよ!

1.足のにおい

こんにちは!シミズです。 私はよくDr.Martens(革靴)を履いています。革靴で蒸れるのですごく足が臭くなります... しかも冬になると寒いので、足に貼るカイロなんてものを貼っています。 これまで以上に蒸れますね...臭いは、考えたくないですね!滅茶苦茶臭くなります! 革靴ってとっても足が臭くなる。 蒸れて足が臭くなるのは雑菌の繁殖が原因です。 雑菌が繁殖してしまうと水虫になったり、あまりよくないです。 なのでしっかりケアをしなくてはいけません。 あなたの足、いかがでしょうか? スーツを着て革靴はいてがんばる男性の足の臭いの悩み、今日は解決します!

2.実践してみました

臭い足の臭いを、消す方法をネットで調べて実践してみました。
  1. ①1日のうち、何回か濡れたタオルかウェットティッシュで足を拭く
  2. ②1日のうち、靴下をまめに変える
  3. ③足を重点的に洗う
  4. ④足のマッサージをする
この4点です。


①1日のうち、何回か濡れたタオルかウェットティッシュで足を拭く

これは場所を選びますが、効果的です! 私は時間があるときトイレに行って行います、間違ってもおしゃれなカフェなどではやらないでくださいね... ポイントとしては、足の指の間などを重点的に拭くとすっきりします。 薬局に売っている、臭い防止クリームなどを塗ってもいいかもしれませんね 私はクリームを塗ると余計にべたべたしたのでふき取りでおしまいにしています。

②1日のうち、靴下をまめに変える

①をしたときに変えるのが一番いいと思います! 出勤でかいてしまった汗をがんばって吸ってくれた靴下に感謝を忘れず、 新しい靴下に履き替えましょう。 その靴下はかばんにそのまま突っ込まずに、ちゃんとビニール袋などに入れましょうね。 臭いものにはふたをしないと、足からにおわなくてもかばんからにおってしまいますよ!

③足を重点的に洗う

これは簡単に見えて何ステップかあります。 まず、髪の毛を洗っているときなどに足湯をすること! 少し熱いほうが効果的な気がしますが、自分の足と要相談。 そのときに重曹を少しだけ溶かしておくのも良いそうです。 次に、体を洗います、そのときに、足に近づいたらちょっとだけボディーソープを足すor手にボディーソープをつけて直接洗います! 私のおすすめは手洗いです。 スポンジで洗うときは足に近づいたら絶対にボディーソープを足してください。 もうほぼスポンジにボディーソープが残っていない状態で洗ってはダメです 指の間までちゃんと丁寧に洗いましょう。

そして、これは週に1、2度のケアですが、スクラブ! 男性にはなじみのないアイテムですが買わなくても家にあるもので作れます。 オリーブオイルと砂糖or塩(砂糖の方が肌に優しい)を混ぜて作ります! イメージとしては砂糖を塗りやすいようにペースト状にする、という感じです これで足をマッサージしてあげてください! 市販のものだとSABONのメンズ用がおすすめですよ!

④足のマッサージをする

これは③のあと、お風呂出てからです とにかく保湿が大切。 オイルやら、ボディークリームやら、ニベアでも何でもいいのでやさしくマッサージしてあげましょう! 通気性のいい靴下を履いたらGOOD! 私は絹100%のものをお布団に入るまで(お布団の中で靴下を履いているのは睡眠の妨げになるそうです)履いています!

これで、私の足の臭いは軽減されました。 足専用のソープなども出ているのでこれで改善されなかったら、そちらを使ってみてもいいですね。

3.靴の対策

足ばっかり対策して臭くなくなっても、朝靴を履いたら靴の中がどんより、足もジメジメ...これでは意味がないですね! 靴自体の臭い対策もしていきましょう!
  1. ①天日or陰干し
  2. ②消臭アイテムを使う
  3. ③洗う
この3点です。


①天日or陰干し

天日or陰干し
これは簡単にできますね
靴が臭くなる原因は雑菌です。 雑菌が繁殖するのはやはり蒸れて湿っぽくなっているからです ということは...靴の中をカラカラに干してしまえば雑菌の繁殖を防げるのではないでしょうか! 注意する点がひとつ。 靴の種類によって天日か陰か選んでください! 革靴は天日干しをおすすめできません。 布のスニーカー等は天日干ししても良いでしょう。

②消臭アイテムを使う

消臭アイテムを使う
これも比較的簡単にできます! 薬局やショッピングモール、靴屋さんに行けばすぐに消臭剤や消臭スプレー、靴の中に入れておく消臭ボール、消臭中敷なんてのも出ています。 しかし気をなければいけないのは消臭剤や消臭スプレーです。靴の表面に付いたら色落ちしてしまうものなどありますので注意書きをよく読んでご使用ください。 後、あまりお金をかけずに行えるのは「重曹」を使う方法か「使い捨てカイロ」を使う方法です! 重曹は100円ショップで手に入るお掃除グッズです。こちらを使い古したストッキングか靴下に入れて靴の中にいれる、これだけ!私もやっていますが結構取れます、消臭スプレーと併用していますが、翌朝は臭い消えています。この重曹は2,3ヶ月に1度取り替えるとGOODです! 使い捨てカイロは、使い終わったカイロを靴の中に入れておくだけ、です。重曹のほうが効果は感じられますが、臭いは薄れます。旅先などでも活用できそうなので知っておくといいと思います!

③洗う

これはもう靴を洗うだけです。最終手段。革靴は洗えないですが、スニーカーは洗えます。 スニーカーを洗うときに先ほど登場した、重曹を使うときれいになり臭いも消えます。 毎日のケアでどうしようもないときは洗ってきれいに天日干ししてみてくださいね!

4.臭い足からの卒業

どうでしょう。ここまでやれば臭くないはずです。 そんなに難しくもなく、自分の生活に取り入れやすいものばかりを紹介してきましたが、いかがでしょうか? ひとつでも試してみると変わるかもしれません。 悩んでいたことが馬鹿らしく思えてくるほど簡単。 足も靴も毎日のケアを欠かさず手を抜かず行うことが大切。 夏と比べて冬は、寒さよりに負けじと中がボアになっているブーツや、厚手の靴下など、足が汗をかきやすい環境になってしまうので気をつけて、臭い足からの卒業を是非してください!

これで解決シリーズ