タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Men's Collection HAYASHI 三好店 RED CARD/レッドカード

Shore(ショア)を使った、大人のジョグデニムの履きこなし術♪

投稿日:

こんにちは。文です。

昨日の夜は寒かったですね。。。そろそろ本格的に秋かなと思い、今シーズン初めてライダースを下ろしましたが、日中暑くて後悔してます。(-_-;)

余談ですが、最近僕が買ったアイテムで一番のあたりだなと、感じてるものがあります。。。

写真の商品はコチラから!

MODEL:RED CARD / レッドカード 「Shore(ショア)」
MATERIAL:コットン64%、ポリエステル34%、ポリウレタン2%
COLOR:Black-Used ブラックユーズド
SIZE:28 30 32 34

レッドカードのショアーでございます。m(_ _”m)

昨年入荷した時もこれは良い!と思ったのですが、これのブラックがあればな~と思ってた所に、遂に今年入荷したという感じですね。。。

三好店に入荷した途端、即買いしました(笑) ※レッドカードショアーについて詳しくはコチラをご覧ください。

仕事の時も、休みの時も既にかなりの頻度でヘビロテしてるショアーですが、今日は僕のお勧めのスタイリングを、いくつかご紹介したいと思います!(⌒∇⌒)

 

今や流れはクラシック、リラックス、そしてスポーティー。。。

特に今年は腰回りが緩く、ドローコードのついたスラックス等が各ブランドから、かなり打ち出されていましたね。

今までのきれいなスタイリングに、少しだけスポーティーな要素を。。。

少しだけリラックスな要素を。。。そんなニュアンスが流れとして来てる今、デニムでそれを叶えてくれるのが、「Shore(ショア)」の魅力なんじゃないかと思ってます。。。

程よい加工感のデニムにドローコードを設け、更にストレッチ性抜群のマテリアルを選ぶことで、楽でスポーティーに仕上げたショアは、上品ながらもあか抜けたスタイリングが楽しめちゃいます♪

着こなす場合はそんなニュアンスが良いかと。。。

例えばこんな感じで。blackusedのショアーに、フード付きのライダースそしてネイビーのカットソーを合わせたstyle。

ライダースとの合わせは外せないですよね。。。僕が真っ先に思いついたスタイリングです!

武骨なアイテムを、ショアーでスポーティー&エレガントに履きこなす♪

最もおすすめなコーデかなと思います!♪

お次はかなりスポーティーに寄り切ったコーデ(^^♪

白のカットソーにkhakiのダウンベストを合わせ、パンツはショアー。。。

全体的にアクティブなスポーツ感溢れるコーデに、ショアーのドローコードが良い働きしてます👍

品よくスポーティーに♪という感じですかね。。。

最後はインディゴショアーを使ったコーデ(^^♪

コチラは、全体的にきれいなテイストを、ジョグデニムで程よくカジュアルに履きこなしてる感じです。。。

白のカットソーにグレーのカーディガン、そしてショアー。。。

良い塩梅でアクティブさが出てます!👍

程よいユルさ加減が、抜群に今っぽいですね✨

 

という訳で。。。

今日はショアーのコーデをご紹介しました。

こんなニュアンスで存分に、ショアーの持つシルエットや加工、スポーティーでカジュアルな雰囲気を活かしてあげればと思います👍

それでは!文でしたm(_ _”m)

 

その他レッドカードのデニム関する、ブログはコチラ↓↓からご覧ください!♪

made inJapanクオリティー!日本製にとことん拘った極上デニム。RED CARD (レッドカード)の魅力とは?

独自解説!?REDCARD(レッドカード)のデニムのモデル説明!


もし「商品を実際に見たい!」「サイズ感など教えて欲しい!」などございましたら、LINEで気軽にお問合せ下さいませ。

以下どちらのお店のLINEでも構いません、もしお近くのお店であればそちらからご登録ご質問くださいm(_ _ )m

・HAYASHI三好店はコチラ↓
友だち追加

・OCTET nagoya名駅店&通販用はコチラ↓
友だち追加

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Men's Collection HAYASHI 三好店, RED CARD/レッドカード

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太