ヘルノ・ラルディーニ・フィナモレ・フェリージ等イタリアを中心としたメンズブランドをご紹介

ZANONE /ザノーネ

センス不要!ザノーネの万能カーディガン

投稿日: 更新日:

執筆者

女性目線で、30代40代男性の“カッコいい”がお届けできるようブログを執筆。Octet 名古屋で実際にお客様へコーディネートのアドバイスをさせて頂いている経験を活かしながら、大人の着こなし方を配信。毎日の着こなしに悩む男性へコーディネートページを毎日更新し、木曜日メルマガのディレクションも行っている。大人の男性に喜んで頂けるイタリアファッションの魅力をお伝えしていきます。

記事一覧を見る

...続きを読む

ZANONE(ザノーネ)の代名詞カーディガン。毎シーズン即完売となる、ウニットカーディガンCHIOTO(キョート)について徹底解説していきます。

2024年春夏はコットン素材で、ウール素材は再入荷致しました!新作のみ気になる!という方は目次より『2024年春夏新作素材やサイズ感』からご覧くださいね。

決して安価でないカーディガンがなぜここまで人気が高いのか?どんな着こなしがおすすめなのか?などご紹介していきたいと思います。

 

 

 

ZANONE(ザノーネ)とは?

1986年、イタリアのニットウェアブランドとして、アルベルト・ザノーネ(Alberto ZANONE)が創立スタート。

ZANONE(ザノーネ)はコットン・リネン・ウール・カシミア・シルクなどの自然素材を使い、 上質なニットをつくり続けている老舗ファクトリーブランド。

長年の蓄積から生み出されたニットウェアなどを展開し、 『ミドルゲージを使わせたら世界一』とも謳われるほど賞賛されている名門ニットメーカーです。

ザノーネ

↑全ラインナップは画像をタップ

 

 

最強カーディガンCHIOTO(キョート)の魅力

スタイリッシュに魅せるシルエット

キョートの疑惑のスリムシルエットは、キレイなシルエットを実現します。

身体にフィットしやすく、スッキリとしたスリムシルエットがポイント。

もたつきがない為、シックで上品な大人のエレガントさを表現してくれます。

 

3シーズン楽しめるカーディガン

春・秋・冬と3シーズン汎用性の高いアウターです。

上質なウール素材で肉厚の5ゲージは保温性もありますので、肌寒くなる頃や本格的な冬、寒さが残る春にとヘビロテしやすいです。

 

 

しっかりとしたスタンドネックとリブ

着丈が長すぎず、短すぎない。

袖と裾にはリブがしっかりしていますので、着崩れを起こす事なくスタイリッシュに魅せてくれるのです。

二重仕立てのスタンドネックもペタッとならず、しっかりと立ち上がってくれますので、よりPスマートな印象になり、小顔効果も期待できます。

 

 

CHIOTO(キョート)のポイント

①ジャケット代わりになる

生地自体も肉厚で、上品なシルエットや見た目からジャケット代わりに着る男性もいらっしゃいます。

ジャケットだときめ過ぎかな?と思うデートシーンでは、少しカジュアルダウンしてきちんと感の出るカーディガンがちょうど良いと思わせてくれます。

 

②“おじさんっぽさ”がでない

スリムシルエットで、くたっしない素材感はおじさんっぽさが出る事なく、上品に魅せる事ができます。

どうしても薄手の生地は伸びやすく、くたっとしやすいです。

そうすると自然とだらしない印象になりますので、カーディガン選びも重要です。

 

③ボタン式だから髪型が崩れない

カーディガン特有の、前ボタンだからこそ被り物とは違い、髪型を気にせず楽しむ事ができます。

折角セットしたのにハイゲージニットなどのレイヤーでは、着脱する際どうしても髪の毛に引っかかってしまいますよね。

男性の中でもヘアセットってすごく肝心だと思うので、崩れず着脱できるアイテムは魅力です。

 

④ファッションセンスが不要

1枚で十分にサマになるので、難しくコーディネートを考える必要がありません。

インナーはシャツ・タートルネック・クルーネックと様々なアイテムで楽しむ事ができます。

ボトムスは、デニム・チノパン・コットンパンツ・スラックスと何でも合わせられるのです。

 

 

カッコよく魅せる着用方法

ザノーネのキョートと言えばの、スタンドネック。

しっかり立たせ、顔周りをシャープに魅せちゃいましょう。

ザノーネ キョート

↑ザノーネCHIOTO詳細は画像をタップ

 

 

袖・裾

もたつかず、余分がないしっかりと馴染むリブは、大人のエレガントさを引き立てます。

また、長すぎない絶妙な着丈も特徴です。

ザノーネ キョート

↑ザノーネCHIOTO詳細は画像をタップ

 

 

ボタン

執筆者的には、写真の様な締め方が好きです。

定番中の定番だとおもうのですが、きちんと感を出しつつこなれ感を楽しめます。

他にもボタンの閉め方ひとつで表情が変わりますので、お愉しみ下さい。

ザノーネ キョート

↑ザノーネCHIOTO詳細は画像をタップ

 

 

2024年春夏新作の素材やサイズ感

素材

春夏素材として、コットン100%の素材で入荷しました。

コットン100%で待っていたよ!と言う方も少なくないはず!!

暑がりさんにはウールよりコットンの方が意外とマッチしやすかったりすると思います。

ウールとは異なり、ズッシリと言うよりはふわっとした柔らかい着心地が特徴です。

7ゲージで編まれている事は同じなのですが、コットン糸が清涼感ありサラリとした素材感になります。

秋冬のウール素材と形は同じですが、若干細くなっている様にも感じます。

コットンのサイズ感も比較してみました。

 

サイズ感

ーーーーーーーーーーーー

スタッフサイズスペック

身長 / 168cm

体重 / 56kg

胸囲 / 88cm

ーーーーーーーーーーーー

ザノーネ キョート サイズ感

見比べて分かるように着丈が大きく異なります。

ザノーネ キョート サイズ感

春夏の場合は半袖Tシャツやニットソー、シャツと合わせる事が増えてくると思いますので、秋冬の様に余裕を持たなくともさらっと着用頂けるのではないかな?という印象でした。

 

 

カラー展開

2024年春夏は4色入荷しました!!

ザノーネ キョート コットン

ブルー/オリーブグリーン/キャメル/アイボリー

 

 

 

ウール素材の失敗しないサイズ選び

重要なサイズ選び。

スタッフサイズスペック

身長 / 168cm

体重 / 56kg

胸囲 / 88cm

ザノーネ サイズ感

44サイズだと、身体に密着し高いフィット感が味わえます。

46サイズだと、少し余裕があり窮屈さを感じる事なく着用ができます。

スタッフ本人は、46サイズの方が気に入っていました!

 

特にザノーネのキョートは腕がとても細いので小さく感じてしまう場合がありますので、普段のサイズより1サイズアップして選ぶと丁度良く着用頂けると思います。

 

 

初めてのキョートなら色は○○を選ぶべし!

初めてのキョートなら、定番のネイビーを選ぶとスタイリングしやすい。

紺ブレほどカチッとした感じがでず、上品な雰囲気を確立するニットカーディガン。

普段使いはもちろんですが、ビジカジシーンからオフィスカジュアルと幅広く使えるアイテムです。

ザノーネ メンズ人気

↑商品詳細は画像をタップ

 

更に、旅行や出張などに持ち合わせたいアイテムでもあるのです。

白シャツに羽織るだけで…

中間季節にはTシャツやロンTに羽織るだけで…

格好よくなれる、センスが不要なのアイテムなのです。

ファッション初心者の方でも、取り入れやすいアイテムで、大人の男性には1着持っていて欲しいアイテムでもあります。

 

完売必至☆女子ウケNo.1カラー

当店の女性スタッフ人気No.1カラーは、グレージュ。

これは女性ならではの意見かもしれませんが、上品で格好よくお洒落にみえるから。

執筆者の私としましても、デートに着て欲しい色です!

ブルーデニムや紺チノ、ホワイト系のパンツ等コーディネートも幅広く、スタイリングのしやすさも特徴だと思います。

ザノーネ 女子ウケ

↑商品詳細は画像をタップ

 

 

スタイリストおすすめコーデ

コーディネート組んでみて、カーディガンの下は何が相性良いのか…?

結果、執筆者的にはザノーネのキョートとジャンネットのシャツの相性が凄く良い!となりました。

今回は中村的にこんな男性素敵だな~こんな男性が横歩いてくれたら嬉しいな~と思う、女性目線でオススメなコーディネートをご紹介します!!

 

コットン

カーキ

中村的にはコチラのスタイルがとてもおすすめしたいです。

カーキにオフホワイトのデニムで爽やかで抜け感を取り入れたスタイリング。

男らしいカーキ色は配色によって、重見えしてしまいます。コーデの様に、艶感のあるブラックシャツをインナーにチョイスする事で、シックでありながら重見え回避できます。

カッコよさとこなれ感を追求したい方にはすごくおすすめしたいスタイリングになっています。

ザノーネ キョート カーキ コーデ

コーデアイテム ブランド
カーディガン ZANONE(ザノーネ)
シャツ GIANNETTO(ジャンネット)
デニム REDCARD(レッドカード)
タッセルローファー BAUDOIN & LANGE(ボードイン&ランジ)

 

ブルー

最旬でお届けしたい春コーデは、ホワイトパンツを使用した着こなし方。ネイビー×ホワイトで清潔感がありクリーンな印象を醸し出す着こなし方は女性ウケも抜群です。

ブルーのカーディガンにシャンブレーのシャツを組み合わせ、ナチュラルな風合いでこなれ感ときちんと感を演出した着こなしにしました。

白パンツは『キザでナルシスト』な印象が付きやすく、敬遠する方もいますが反面おしゃれな着こなしがしやすいアイテムです。上品なスラックス型のパンツであれば大人の男性でも無理なく取り入れる事ができます。

足元はスエードのスリッポンで、キレイめカジュアルを底上げしてくださいね。

ザノーネ キョート カーキ コーデ

コーデアイテム ブランド
カーディガン ZANONE(ザノーネ)
シャツ Finamore(フィナモレ)
チノスラックス INCOTEX(インコテックス)
スリッポン PELLICO SUNNY(ペリーコサニー)

 

 

ウール

ネイビー

ネイビー×グレーの上品なスタイリングに、ネクタイで差し色を加えました。

ビジネスシーンでも使いやすいカーディガンなので、タイドアップもお任せあれ。

ネイビーの紳士な印象とグレーのお洒落な雰囲気が相まって、大人の男性こそ使いやすい配色だと思います。

オフィスカジュアルにも取り入れられてしまう、スタイリングではないでしょうか?

タイドアップ

コーディネートアイテム

着用アイテム / ブランド
線

カーディガン / ZANONE(ザノーネ)
線

シャツ / Giannetto(ジャンネット)
線

チノパン / INCOTEX(インコテックス)
線

ローファー / PARABOOT(パラブーツ)
線

ネクタイ / ULTURALE(ウルトゥラーレ)

 

ネクタイ無しver.

ちなみにネクタイ無しでも、格好良いです!

ネイビー

 

 

グレージュ

執筆者としては、このスタイリングがおすすめ。

アイボリー系のパンツと合わせる事で、爽やかで清潔感のあるスタイリングになります。

上品で洗練された印象となるグレージュを活かしたコーデになります。

きちんと感ありながら、きめ過ぎていないという所は女子ウケするポイントですよ。

グレージュ

コーディネートアイテム

着用アイテム / ブランド
線

カーディガン / ZANONE(ザノーネ)
線

シャツ / Giannetto(ジャンネット)
線

デニム / REDCARD(レッドカード)
線

ローファー / BAUDOIN & LANGE(ボードイン アンド ランジ)

 

 

ブラック

秋冬っぽくブラックのカーディガンにインディゴのデニムをチョイス。

シンプルで鉄板のスタイリング方法は、誰でも簡単に真似できちゃいます。

黒はシックに格好良い印象になりますよ。

ブラック

コーディネートアイテム

着用アイテム / ブランド
線

カーディガン / ZANONE(ザノーネ)
線

シャツ / Giannetto(ジャンネット)
線

デニム / JacobCohen(ヤコブコーエン)
線

ローファー / BAUDOIN & LANGE(ボードイン アンド ランジ)

 

 

アイボリー

秋冬に目を惹く、オフホワイト。

ブラウンとの相性もバッチリ良く、上品で落ち着きのある印象になります。

ブルーデニムでカジュアルダウンしたスタイリングもオススメです。

アイボリー

コーディネートアイテム

着用アイテム / ブランド
線

カーディガン / ZANONE(ザノーネ)
線

シャツ / Giannetto(ジャンネット)
線

デニム / JacobCohen(ヤコブコーエン)
線

ローファー / BAUDOIN & LANGE(ボードイン アンド ランジ)

 

 

チャコールグレー

コーディネートの幅を広げてくれる、チャコールグレー。

定番のベーシックカラーでは物足りない方には、特にオススメです。

大人の魅力を倍増してくれるカラーだからこそ、様々なシーンでヘビロテできます。

チャコールグレー

コーディネートアイテム

着用アイテム / ブランド
線

カーディガン / ZANONE(ザノーネ)
線

シャツ / Giannetto(ジャンネット)
線

チノパン / INCOTEX(インコテックス)
線

レザースニーカー / PARABOOT(パラブーツ)

 

 

まとめ

今回は、ZANONE(ザノーネ)の大人気カーディガンCHIOTO(キョート)について、徹底解説しました。

暑い時期に地厚のカーディガン!?と思うかもしれませんが、今ご紹介する意味のあるアイテムなのです。

特に、現代は車社会です。

冬に差し掛かった時期や冬終わりの時季にはダウンジャケットでは暑いと感じるシーンもあると思います。

室外によく出る方であれば、必須アイテムのダウンジャケットも、車から実内が多い方にはライトアウターが好まれる傾向。

車移動の際、ニットなどでリラックスした着用感とシワにならない素材はどんなシーンでも着用しやすいです。

昨年完売して購入できなかった方や今年初チャレンジされる方も、早めにご検討すると買い逃しがなくGET出来ると思います。

店頭では既にNEWアイテムとして陳列がスタートしていますので、9月になってしまうとサイズ欠けもでてきてしまいます。

サイズが揃っている時であれば、着用サイズの着比べもできますのでおすすめのタイミングです。

女子ウケ抜群の、カーディガンはデートの際きめ過ぎずきちんと感のでる外さないアイテムでもあります。

ぜひゲットして、スタイリングを楽しんでくださいね。

 

 

YouTubeご紹介

オクテットチャンネル

↑画像をタップ

「日本のおじさんをファッションで元気にしたい!」

そんな思いを持つ【Octet 名古屋】が毎日20時に更新するチャンネル。

イタリアブランドが中心のセレクトショップがオクテット名古屋です。

 

オクテット名古屋スタイリスト3人が、ブランドやアイテムの紹介、スーツの着こなし、シューケア、そして、コーディネート・着こなしのアドバイスを!

ファッションの初心者にも楽しんで頂けるチャンネルです。

ぜひオクテットチャンネルを一度ご視聴くださいませ。

 

 

実店舗詳細

↓↓↓オクテット名古屋までの道のりはコチラ↓↓↓

 

↓↓↓姉妹店 Men’s Collection HAYASHI三好店↓↓↓

 

個別相談フォーム

コーディネートやサイズのご相談を承っております♪

随時スタッフが返信対応致しますので、お気軽にお声がけ下さいませ😊

▼▼▼▼▼画像をタップ▼▼▼▼▼

オクテット公式ライン

 

更に詳しくイタリアファッションについて知りたい方へ

オクテット名古屋ではファッションコンシェルジュを設けております。

専属スタイリストが名古屋で発見!

本場イタリアで学んだ知識を活かしたファッションセンスを皆様に伝授いたします。

お客様の理想や体型に合わせたコーディネートをご紹介したり、TPOに応じたコーディネートのご提案等させて頂くサービスです。

フォーマルからカジュアルまで幅広くご提案させて頂く事が可能で、似合うカラーやアイテムを一緒に見つけ出していきます。

相談料がなんと無料!!なのです。

是非ご相談くださいませ♪

▼▼▼▼▼画像をタップ▼▼▼▼▼

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-ZANONE /ザノーネ

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 中村綾花
  • 文翔太
  • 大畑良貴
  • 大石樹