タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

実店舗案内 CIRCOLO1901 / チルコロ Pierre-Louis Mascia/ピエール・ルイ・マシア Octet 名古屋 HERNO / ヘルノ replay / リプレイ Paraboot / パラブーツ JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー 未分類 Predibino / プレディビーノ SOLIDO / ソリード

イタリア流ファッションとは!?

投稿日:

こんにちはこんばんは!

オクテット名古屋の中村です。

 

春夏アイテム随時準備中です♪

さてさて、今回はイタリア的ファッションとは

なんぞや??という事で、イタリアらしいファッションに

ついて書かせて頂こうと思います。

 

女性目線ではありますが、LEONを読んでたり

インスタで調べてみたり…

なんか大人の色気だったり、余裕だったり…

兎にも角にもカッコいいですよね(*´ω`*)

カッコいい!という言葉だけでくくるのは

勿体ない!と思う位です。

センスのあるコーデって一体全体なんなん??

って思ったりしませんか?

誰しもカッコよく見られたい、センスいいね、

って言われたい。

そんな欲求までも生まれたりします。

外人さんはかっこいいから…脚長いから…

ってお洒落をする事に関係ないと私は思います。

顔は変えれないですし、脚も伸ばせません。

自分に合ったサイズ感や、色使いをすると

パッと印象が変化し、街を歩く事すら

楽しくなってくると思います。

ちなみに若いから似合うとかも関係ないと私は

思っています。

街中を歩いていて、おじ様カッコいい!と思う瞬間は

いくらでもありますし、ついついお洒落な方には

目がいってしまいます。

すなわち、お洒落には年齢も関係ないという事です。

 

 

 

イタリアファッションにおいて

定番中の定番な方程式が

【アズーロ・エ・マローネ】

こちらは前回ブログに書かせていただきましたので

クリックしてみて下さいね♪

バイヤーがイタリアに出張に行った際の

一部のスタイルもアズーロ・エ・マローネ♪

また2019年1月の買い付け記録も更新されますので

お愉しみに!!!!

 

 

“綺麗め”をドレスダウンする事がイタリア流着こなしなのです。

ドレッシーの中にもラフ感やカジュアルさを少し取り入れ

綺麗めカジュアルというファッションを良く目にします。

高級感や上品さも重要視しつつ、実用性も考えられ

クラシックで旬に敏感で要素がギュッと詰まった

ジャケットはイタリア製がベストなのです。

そもそもジャケットを着崩したスタイルが中心でも

あるのです。

 

例えば。。。

ジャケット+デニム+スニーカー

ジャケット+ノータイ

シャツ+ダメージデニム

ダブルジャケット+綿パン

等々…

だらしない!という事は全くなく、

キメ過ぎ!!なんて言われる事も

ありません。

鮮やかなカラーや、少し派手めな柄等

遊び心があるからこそイタリアらしいファッションなのです。

 

 

Octet名古屋が勧めるイタリア流コーディネート

ノータイでセットアップスタイル

スーツスタイルにおいて、ネクタイが必要不可欠というのが

基本中の基本です。

ノータイでもドレッシーさを忘れない、暗くなりがちのファッション

を挿し色や柄で華やかに魅せてくれるストールは、

イタリアファッションでは重宝されています。

使う色は最小限に抑えて纏めてあげる事がポイントで、

今回のコーデの様に遊び心ある色や柄をワンポイントとして、

ノータイでもだらしなく魅せないことが重要視されます。

胸元にはチーフを飾りエレガントさを加えてあげる事も

イタリアらしい!ですよ。

この着こなしこそ、キメすぎずカチッとしすぎず

いい塩梅だと思います。

 

◎コーディネートアイテム詳細

ジャケット:チルコロ

パンツ:チルコロ

シューズ:パラブーツ

ストール:ピエール・ルイ・マシア

 

 

ダークカラーでクールなカジュアルスタイル

全体的にスリムなシルエットが印象的となっているコーディネート。

ブラックカラーでコーデを引き締め、デニムのヴィンテージ感を

上手く使いこなし、こなれ感をお楽しみ頂けるスタイルです。

鮮やかな色彩や柄物を使う事がイタリアファッションではないので

今回のコーデの様にシンプルイズベストな着こなしも

カッコいいと思います。

 

◎コーディネートアイテム詳細

コート:ヘルノ

タートルネック:ジョンスメドレー

デニム:リプレイ

シューズ:プレディビーノ

 

 

穿くだけでHAPPYになるイエローパンツ

カラーパンツってコーデが難しかったり

合わせ難い…と思う方も多いかも知れません。

ですが、イタリアファッション好きの皆様なら

白シャツって持っていませんか??

白シャツとの相性が良く、ドレスシューズとの相性も良いので

ジャケットスタイルにも持ってこいなのです!!

ネイビーのジャケット=ブラウンやベージュを

オススメしてきましたが、今季の春夏でイメージをガラリと

変え春らしくしてみました。

イエローカラーが子供っぽい!?

いやいや!!

大人顔パンツなのです。

シルエットが綺麗なので。

ロールアップしての愉しみ方もできそうな1本ですよ♪

 

◎コーディネートアイテム詳細

ジャケット:ソリード

パンツ:ソリード

シューズ:プレディビーノ

 

 

今回はイタリアのファッションについて

語らせて頂きました。

コーデの中での、色使いや相性等、納得いただけました

でしょうか??

シンプルでバランス良く、

これまでの着こなしをガラッと変えるチャンスなのかも

しれません。

沢山の殿方にファッションの楽しさを共有したい

ですし、楽しんで頂きたいと思います。

たまには真面目なブログになってしまいましたが

今回はこの辺で。

オクテット名古屋の中村でした(‘ω’)

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-実店舗案内, CIRCOLO1901 / チルコロ, Pierre-Louis Mascia/ピエール・ルイ・マシア, Octet 名古屋, HERNO / ヘルノ, replay / リプレイ, Paraboot / パラブーツ, JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー, 未分類, Predibino / プレディビーノ, SOLIDO / ソリード
-

  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 岩谷早紀