タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Paraboot / パラブーツ

フランスの宝 Paraboot パラブーツを知る

投稿日: 更新日:

Paraboot パラブーツ

parabootパラブーツのラインナップを紹介します。フランスの宝パラブーツはなぜ人気でファンが多いのかもご紹介します。

1. “10年以上履ける靴”パラブーツとは?

1919年から4世代を通して受け継がれているシューズメーカー。
靴の製造だけでなく、アウトソールの製造までブランド自ら行うという拘りを見せる、世界唯一のブランドです。
パラブーツの“パラ”は、アウトソールの原料でもあるラテックスを輸入するアマゾンの“パラ”港から来たもの。

製造における工程はなんと150以上。
全て手作業で行われ、履き心地の良さや完璧な完成度を守るため、ノルウェイジャンやグッドイヤーといった複雑な製法を数人の作業員 しかいなかった創業当時から行っています。

雨でも心配なく活用できるというワックスを染み込ませた“ワクシーレザー(LISレザー)”が代名詞。

設立当初から変わらぬ伝統的な製造方法がとられているにも関わらず、 斬新で前向きなアイデア、挑戦する冒険心も忘れてはいない、伝統と高い技術を誇ります。

2. パラブーツが人気の理由は?

フランスの宝パラブーツ
大人の男になったらパラブーツを履く、なんて言葉があるように、信頼と実績のあるブランドです。

“10年履ける靴”とよく言われますが、もちろんそれには理由があります。
それが今回ご紹介する理由の一つなのですが、世界で唯一自社100%製造で靴を作り続けており、クオリティが変わらないんです。

すべてにおいて高水準を保つことで、世界で確固たる信頼を獲得したんです。これは一度履いて頂ければ必ず実感します。

私たちも自分で履いてみて、このパラブーツをぜひ皆様に紹介させて頂きたいと思い立ったのが発端。

そして、海外の靴にはありがちな事として、日本人の幅広の足には、幅が狭いイタリアの靴などはなかなかフィットしにくいのですが、フランス靴は日本人にかなりフィットしやすい木型となっているのです。
この点もパラブーツをご紹介する引き金となりました。

3. パラブーツの人気ラインナップ

3-1. CHAMBORD シャンボード

Paraboot パラブーツ CHAMBORD シャンボードはタウンシューズの名作は、注目のコンフォートシューズフランスの誇りとも言えるパラブーツのアイコン的存在

タウンシューズの名作は、注目のコンフォートシューズ
フランスの誇りとも言えるパラブーツのアイコン的存在

シャンボードは1920年に原型となるモデルが開発され、今日まで世界中から人気を集めるUチップシューズモデル。
パラブーツ専売特許のLISレザーとノルウェイジャン製法で雨に強く、アウトソールも独自開発されたPARATEXラバーソールを縫い付け、パラブーツの技術力を結集させた一足です。
重量感のある見た目からカジュアルスタイルでもアクセントとして活き、靴自体に品もある為ジャケパンなどのキレイ目スタイルにも合わせられる、非常に万能な靴。
天候もスタイルのテイストも自由に、履きたいときに履ける、永遠の定番とも言うべき見事な仕上がりです。

シャンボードのココがおすすめ RECOMMEND POINT -CHAMBORD-
パラブーツの名作中の名作。
雨に強い無骨なノルウェイジャン製法を採用しながら品のあるアッパー部分。
クッション性の高いラバーソールは足にも優しく、スーツシーンでもカジュアルシーンでも幅広く使える点が大きな魅力です。
補足: コンフォートシューズ … 足の健康を考慮して作られた履き心地の良い靴のこと。

3-2. MICHAEL ミカエル

Paraboot パラブーツ MICHAEL ミカエルは登山靴チロリアンシューズの元祖70年以上のロングセラー登山靴が原型の街履き靴

登山靴チロリアンシューズの元祖
70年以上のロングセラー登山靴が原型の街履き靴

アッパーにアザラシの毛を加えたミカエルフォックが有名なモデル。雑誌にも非常に数多く取り上げられます。
元はアルプスのチロル地方発祥の登山靴・チロリアンシューズを、ダウンユース可能なファッション靴としてパラブーツが広めたのがこのミカエル。
ビジネスシューズとしては難しくカジュアルスタイル向きの靴ではありますが、スニーカーではちょっとラフすぎる…という絶妙なシーンで見事にマッチしてくれる一足。
登山靴が元となっているだけに、厚手の革とU字型のモカシン、ノルウェイジャン製法と非常に堅牢なつくりです。

ミカエルのココがおすすめ RECOMMEND POINT -MICHAEL-
パラブーツと言えば、ミカエルと答える方も多いでしょう。
特徴は防水、耐久性に優れたノルヴェイジャン製法。
リス・レザーと呼ばれるたっぷり油分を染み込ませたアッパーで水に強く、ケアも楽チン。これが10年履ける由縁ですね。
補足: チロリアンシューズ … チロリアンシューズは登山靴をルーツにしています。 チロル地方の山で作業を行っていた人達のニーズに応じて発展してきた革靴が、 登山靴に取り入れられて進化してきたと考えられます。

3-3. WILLIAM ウィリアム

Paraboot パラブーツ william NUIT ウィリアムは「ジョンロブ」の鉄板人気モデル・ウィリアムの復刻モデルドレッシーな雰囲気はデートにも。好評のあまり復刻した人気モデル

「ジョンロブ」の鉄板人気モデル・ウィリアムの復刻モデル
ドレッシーな雰囲気はデートにも。好評のあまり復刻した人気モデル

ウィリアムというと、ジョンロブの名作を思い浮かべる方も多いはず。
実は、ジョンロブのカジュアルコレクションから発表されていたウィリアムをOEM生産していたのは、パラブーツなのです。
そのコレクションは終了し生産も重視されましたが、あまりの好評ぶりのためパラブーツが復刻。
耐久性に優れたラバーソールはどの天候でも気にせず履くことができ非常に実用的。
アッパーは元のウィリアムを引き継ぎ、ドレスシューズらしい表情でスーツにもカジュアルにもマッチします。
絶妙なカジュアル加減は病みつきです。

ウィリアムのココがおすすめ RECOMMEND POINT -WILLIAM-
ジョンロブのカジュアルラインとして、産声をあげたウィリアム
少しスーツにはボリュームがあるので、ジャケパンスタイルなどバシッと決まりますよ。ビジネス寄りでシューズ選びを考えていらっしゃる方には、このウィリアムがオススメです。

3-4. AVORIAZ アヴォリアーズ

Paraboot パラブーツ avoriaz アヴォリアーズは本格トレッキングシューズをタウン仕様に復刻した名作ガリビエールの名靴を復刻。タウンユースできるトレッキングシューズ

本格トレッキングシューズをタウン仕様に復刻した名作
ガリビエールの名靴を復刻。タウンユースできるトレッキングシューズ

有名な登山家や山岳ガイドの間で愛用され多大な信頼を得ていたガリビエールのトレッキングシューズが原型。
生産終了後に復刻を求める声が多く、同じリシャール・ポンヴェール社傘下のパラブーツから復刻されたモデルです。
デザイン、木型、素材などオリジナルを忠実に再現しつつ、街履きも可能なライトな登山靴として発表されました。
フランス五輪選手団の公式シューズに採用されるなど、本格的なスペックでありながらもファッション性が高く、普通のブーツにはないボリューム感で足元のアクセントに重宝する一足です。

アヴォリアーズのココがおすすめ RECOMMEND POINT -AVORIAZ-
アヴォリアーズは足に負担をかけず、雨に強い製法や革でライトなアウトドアを楽しみたいという方にもオススメ。
デニムと抜群の相性で、更にウール系やコットン系のパンツの外しとしても注目が集まっているブーツです。

3-5. REIMS ランス

Paraboot パラブーツ REIMS ランスはミカエルをローファーに昇華させた人気のミンクファータイプ男らしさの象徴。武骨な魅力を誇るランスのローファー

ミカエルをローファーに昇華させた人気のミンクファータイプ
男らしさの象徴。武骨な魅力を誇るランスのローファー

ランスは、パラブーツの圧倒的代表作・ミカエルのローファーバージョンとして作られたシューズ。
80年代より登山靴を意識して作られたローファーですが、かなり重厚感があり、世界でも稀に見る男らしい一足です。
重さはありますが、反りの良いラバーソールを重ねているため非常に歩きやすく、分厚いLISレザーも足に馴染むため長く履き続けて味の出る靴に仕上がっています。
コーディネートも、ドレッシーなカジュアルスタイルにぴったり。
ジャケット&スラックスからデニムまで、キレイ目の着こなしには最高のモデルです。

ファーアッパーのココがおすすめ RECOMMEND POINT -ファーアッパー-
パラブーツのモデルの中でも特に知名度の高いミカエルフォックを始めとした、毛皮をあしらったモデルは愛好家も多く、目でも楽しめる人気の一足。
毛皮というと派手なイメージがありますが、パラブーツの靴が持つ普遍的な雰囲気と絶妙にマッチし、履き回しが効くのです。
キレイ目カジュアルコーデのアクセントとして、取り入れてみてはいかがでしょうか?

3-6. BARTH バース

Paraboot パラブーツ BARTH バース。コレクター魂をくすぐる豊富なバリエーションも魅力。

コレクター魂をくすぐる豊富なバリエーションも魅力

様々なセレクトショップが別注カラーを発表している、春夏シーズンの靴といえば多くの人が思い浮かべるであろう定番モデル。
スニーカーと勘違いするほど、足を包み込むように快適な履き心地は計算された構造によるもの。
ラバーソールは、船の甲板でも滑りにくいパラブーツオリジナルソール。
MARINEとネーミングされ、BARTH用に開発されたソールです。
信頼のクオリティーとデザイン性により、フランス海軍にもオフィシャルで採用されているそう。
豊富なバリエーションの中にきっと貴方にマッチするものがあるはずです。

バースのココがおすすめ RECOMMEND POINT -BARTH-
アッパーのオイルドレザーは多少の雨や水も弾いてしまう強靭な素材。そのため、梅雨時期や雨の日のオシャレにももってこいなんです。
スニーカーよりエレガントで、革靴よりカジュアル。そんな真ん中だからこそ様々なコーデに合います。
ちなみに、アウトソールはかなり歩きやすく、下手なスニーカーを履くよりも楽かと思います。
アドバイス: 革馴染みが早いので、小さめのフィッティングで合わせてあげるのがオススメです。

3-7. AUSTIN オースティン

Paraboot パラブーツ AUSTINはイタリアの定番マッケイ製法をフランス流で再現パラブーツらしさを敢えて省いたマッケイ製法をフランス靴で表現

イタリアの定番マッケイ製法をフランス流で再現
パラブーツらしさを敢えて省いたマッケイ製法をフランス靴で表現

パラブーツらしい丸みのあるフォルムや頑丈なノルウェイジャン製法のステッチを省き、イタリア靴に多いスマートなシルエットの珍しいモデル。
アウトソール・アッパー・インソールを全てまとめて縫うマッケイ製法により、長く細い形と軽さ、革の柔らかさを実感できるよう仕上げています。
アウトソールの味のある色合いも魅力的。
マッケイ製法は雨にあまり強くありませんが、パラブーツのリスレザーにより弱点を補った一足。
シンプルな作りで様々なスタイルで取り入れることのできるモデルです。

オースティンのココがおすすめ RECOMMEND POINT -AUSTIN-
これまでのノルヴェイジャン製法と違って、一枚革で作られたマッケイ製法を駆使したパラブーツにしては、かなり珍しい一足。
マッケイ製法とは、ボリュームがなくエレガントな雰囲気で、軽さが特徴の製法です。
こちらは、雨に少し気を付けて頂きたい靴なので、適度に休ませながら、ケアアイテムを駆使して楽しんでほしいですね。

4. その他にもラインナップ豊富

パラブーツの中でも一部の人気商品をご紹介させていただきましたが、
その他にもGAMELOVENANSELMCORAUXANVERSANCYLCHAPLIN、DOMINGUE、PASIFICJEUXなどあります。
また機会があればご紹介させていただきます。

あとがき

私自身もパラブーツを愛用するファンの一人です。
1足1足が高価でなかなか手が出せないですが、実際使ってみれば高いのも納得です。
どれも長年愛されている名作ばかり!
一足は持っていて損のないモデルが数多くございますので、ぜひご自分に合ったモデルを見つけていただけたら幸いです。

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Paraboot / パラブーツ

  • 郡山悠也
  • 中村綾花