タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

スーツ / ON STYLE

【社会人なら覚えておきたいYシャツの選び方!!】

投稿日: 更新日:

 

こんにちは!

メンズコレクションHAYASHI津島店大畑です!

 

コロナウイルスの影響で休日も自宅でお過ごしの

方も多と思います。

林商店は、自宅でも皆さんにファッションを愉しんで頂くべく、

こちらのブログだけでなく、YouTubeでもファッションについて

配信しておりますのでお時間のある方は是非チェックしてみてください!!

 

4月も中旬に差し掛かり新年度がスタートし、新入社員の方や

部署の移動等新しい環境の生活になられた方も多くいらっしゃると

思います!!

今回は、社会人なら覚えておきたいYシャツの選び方ということで

新入社員の方や、仕事でスーツを着るようになった方など、

スーツ初心者に是非、見て頂きたい内容となっております!!

ということで早速Yシャツの選び方をご紹介していきます!!

 

まず、ビジネスで着用するスーツは、基本的に「ネイビー」、「グレー」と

種類に限りがあると思いますが、シャツとの組み合わせで印象の違いは大きく

異なります。

なので、色々なシャツの種類を試して頂ければと思いますが、

みなさんはシャツを選ぶ際に何か意識しているポイントはありますか?

 

もちろん手持ちのスーツ、ネクタイとの組み合わせの良さを基準は

もちろんですが、上記にもありますが相手に与える印象を意識して

選ぶという方法もあります!!

 

色・柄について

例えば色でいうと、

青・・・誠実さ

水色・・・爽やか、若々しさ

ピンク・・・かわいい

などがありますので自分が周りからどう見られたいかや、

自分のキャラクターに合わせる選び方もあります!!

 

柄については仕事で着用する際は、あまり派手な柄物は

避けた方が好ましいです。

代表的なものに「ストライプ」柄を例にすると、

ストライプによっても線の太さや間隔、濃さで

カジュアル感が強い物、弱い物が存在します!!

 

●間隔が狭く、色が濃いもの

 

●間隔が広く色が薄い物

ストライプの間隔は狭いとドレス、間隔が広いとカジュアル、

色が濃いとドレス、薄いとカジュアルな印象を相手に与えます!

 

襟型について

ドレスシャツには様々な襟型があります。

その襟型によっても相手に与える印象、またTPOよっても

選び方は異なります!

・レギュラーカラー

襟の開いている角度が、65°前後でビジネス、フォーマルどちらにも

使用できる最もベーシックな襟型です。

 

・セミワイド

レギュラーカラーに比べて襟が横に向かって開いており、イタリア系の

シャツによく見られるデザインで、首周りがすっきり見える襟型です。

 

・ボランダウン

襟に釦が付いている襟型で、ネクタイをしない際にも襟の形が崩れない

デザインとなっております。ボタンダウンのシャツはもともとは

カジュアルシャツが発祥のデザインとなりますのでレギュラーや

セミワイドよりもカジュアルな印象を与えます。

 

このようにシャツの選ぶポイントは様々あり色や、

柄、襟型の特徴を知っておくとシャツを選ぶ際に

役立ちますので是非参考にしてみて下さい!!

 

また、YouTubeでもシャツの選び方について

もう少し、詳しい情報をお話しさせていただいている回が

ありますのでそちらのチェックもお忘れなく!!

↓ ↓

では!スタッフ大畑でした。

 


 

 Men's collection HAYASHI メンズコレクションハヤシ 津島店

 

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-スーツ / ON STYLE

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 近藤武志