タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

TKのファッションは気合いだカバやろー!

Team EIcars BENTLEY – 2018 AUTOBACS SUPER GT Round8 – MOTEGI GT 250km RACE GRAND FINAL – Kumichou’s Report Vol.2

投稿日:

前回、ツインリンクもてぎの駐車場で終わってしまったんで、今回はその続き。

 

 

 

くみちょう(TK)ですが。(←中国から届いた謎のスパム口調)

 

11月10日(日)、朝から(正確には前夜から)まあ色々ありましたが、無事ツインリンクもてぎにたどり着いた訳です。

 

で、着くなり始まったのが「ピットウォーク」。

 

通常は歩くことのできないサーキットのピット前のコースをそれなりに自由に歩くことができる楽しいお時間です。

 

 

 

と、いってもわたくしは関係者扱いでお邪魔してるんで、パドックはもちろん、ピット内にいるので、必要ないっちゃあ必要ない時間です。

 

↑この中に居るわけですからww

 

 

 

しかーし、この時間はピットどころか一部のサーキット本コース内も歩けるってんで、もちろんいそいそと歩かせてもらいました!

 

 

ちなみに、ピットウォークタイムはこんな感じですw

 

 

 

人、人、人...

 

イモ洗い状態w

 

とにかく凄い人です。

 

 

 

もちろん純粋にカーレースが好き。

 

車が好き。

 

って方々がたいはんを占める訳ではありますが、まあちょいと違う方でごった返しているのもあります。

 

いわゆるRQ(レースクイーン)目当ての方々です。

 

いまどきの言い方は存じませんが、私の知る限り「カメラ小僧」の方々ですね。

 

 

 

この方々の熱心さたるやもう感服です。

 

ハンパないっす。

 

↑の人混みの中でも、するすると走り回ります!

 

 

 

その昔、鈴鹿8耐に足しげく通っていた頃にも、もちろんいらっしゃいましたが、レベルアップしてましたね。

 

人数も凄く増えてましたw

 

 

 

ちなみに我らが「チーム アイカーズベントレー」のレースクイーンさんはこの方々です。

 

写真が薄暗いのはご勘弁を。

 

なんせ、しがない我がアイフォンSEでの撮影ですので...

 

 

 

ん??

 

って思われた方々が大半かと思います。

 

わかります。

 

 

 

彼女達、いわゆる本職のRQではなく、アイドルさんなのです!

 

わが街名古屋は大須が誇る、ご当地アイドル「OS★U」の方々なんですね。

出典:名古屋・大須の超絶元気発信アイドル「OS☆U」公式サイト

 

左から 井川なつ さん・ 白戸遥 さん・ 星野麻里愛 さん・ 佐々木菜摘 さんです。

 

 

 

なんで、いつものRQさん方とは雰囲気がぜんぜん違うんですね。

 

なんか、とっても新鮮でした。

 

なんとなく、応援してしまいたくなる感じですw

 

 

 

ちなみに皆さん、とってもいい娘でした。

 

歳もそう変わらない、我が長女より断然!!!

 

 

 

と、娘への愚痴はどうでも良い話で。

 

このピットウォークの時間を利用して、実際のサーキットコースもちらっと歩かせてもらいました!

 

このちょっと先、いわゆるスタートグリッド直後、第1コーナー前をです。

 

 

ピットからコースインする合流地点ですね。

 

この後、予選が始まるかと思うと、まあワクワク感が止まりませんでした。

 

↑の画のわたくしの表情が硬いのは、単に太陽がこのうえなく眩しかっただけです。

 

けっして緊張の表れではありませんのであしからず。

 

 

 

で、この予選前のピットウォーク中には、セーフティカーも展示されてました。

 

ホンダ・NSXですかね?

 

鮫みたいでカッコイイですね、コレ。

 

 

まさかのポルシェ・マカン・ターボ!?のようです。

 

わたくし、実はちっちゃい頃からポルシェにはあんまし興味なかったんですよね。

 

 

ニッサン・スカイラインの??なんでしょうか?

 

あんましサーキットっぽくない車ですねw

 

 

スバル・レガシー・アウトバックだそうです。

 

街中でよく見るやつですかね。

 

 

 

ちなみにこのセーフティカーって、どんな基準で選ばれるんでしょうかね。

 

やっぱ各自動車メーカーの宣伝なんでしょうね。

 

素人ながら、後者の2台よりはもっとサーキットらしいモンがあるように感じますw

 

よけいなお世話でしょうけど...

 

 

 

なんか、カーレース観に行ってるのに、昨今の車に疎くてどうもすみません...

 

 

 

ちなみに上で紹介しましたホンダNSX。

 

私の記憶では

出典:みんカラ コマ@F30です!!宜しく!!

 

コレでした。

 

このイメージだったので、ちょっと面食らいましたw

 

NSXっぽくねえなあ、と...

 

 

 

まあ、いつの記憶で止まってるんだって話なんですが。

 

スポーツカー(スーパーカー?)に興味を持ってたのって20歳前半くらいまでですから、私のスポーツカーへのイメージは20年前で止まってたんですね。

 

お恥ずかしい...

 

 

 

して、小1時間のピットウォークタイムも終わり、いよいよ予選の始まりです。

 

 

 

レースチームのみなさんに邪魔にならないよう、ピット裏、パドックでうろちょろしてました。

 

こんなテントの中でテレビ観戦もできるんですが、わたくしのソワソワが収まらないんで。

 

 

この機材トラックの近くでうろちょえろ...

 

 

グランドスタンドを観にいってみたり...

 

 

レーサーやピットスタッフの機材を観にいったり...

 

 

 

まあ、正直お邪魔でしたでしょうねwww

 

わたし。

 

ジャケパンスタイルでネクタイまでして。

 

部外者このうえない風貌でしたし。

 

まあ一部の紹介された方以外は「誰だオマエ!」って感じが、ピリピリ伝わってきたもんです!

 

 

 

とは言っても、わたくしの衝動が収まる訳も無く、気兼ねなくうろちょろさせてもらいました。

 

大事な予選前だというのに...

 

 

 

っで、予選までまだちーと時間があったので。

 

と言うか、邪魔者っぽいから少し場をはずしたというかww

 

 

 

スタンド裏でイベントがやっていたのでリポートしに行ってきました。

 

が、パドックからのその道中、サーキットコース下をくぐっていくんですが、やたらと行列と言うか、大渋滞状態になって、まったくもって先に進めんのです。

 

その理由はこの方々↓

※写真のこのRQさんは、たぶん Arnage Racing(アルナージュレーシング)の 森美咲 さんかと思われます。

 

どうやら、わたくしが向かってるとこでRQのイベントがあるらしく、RQのお嬢様方とお連れのカメラ小僧さん(おじさん)方が大挙して、エスカレーター待ちをしていた為でした。

 

お恥ずかしくも、すっかりこの大名行列にわたくしも参列いたしました。

 

まあ、なかば強引にですが...

 

 

 

RQ様方ってもっと遠くの存在かと思っていたのです、わたくし。

 

が、間違っておりました!

 

こんなに身近な存在だったとは?

 

 

 

カメラ小僧さん方とまるで、近所のおっちゃんってくらい親密に、フランクに談話されてました。

 

人間、喋ってみないと分からんもんですw

 

 

 

で、ホームスタンド裏には各車メーカーはもとより、各チーム、各スポンサーさんらのブースが設営されておりました。

 

どれもまあ呆気にとられて、撮影すんの忘れてしまいましたが、唯一撮ったのがこれ↓

 

 

 

凄い人垣だ!

 

なんて思ってたら、アナウンスで聞いたことのある名前が聞こえたきたんで、両手を掲げて1枚だけ撮影したもんです。

 

 

 

左から2番目の方。

 

日本人としては二人目となる元F1フルタイムドライバーで、現ARTA(オートバックス・レーシング・チーム・アグリ:AUTOBACS RACING TEAM AGURI)総監督の 鈴木亜久里 氏です。

 

左から3番目の方。

 

ル・マン24総合2位(クラス優勝)のレーシングドライバーで、現ARTAのエグゼクティブ・アドバイザー、ドリフトキングこと 土屋圭市 氏です。

 

 

 

どちらもわたくしの青春時代に輝いていた、スーパーレーサーです!

 

さすがに司会者がこの二人の名前を口にしたのは、しっかと聞き逃さずにチェックできました。

 

まあ人垣でぜんぜん目視はできませんでしたが、ちゃんと写っててよかった...

 

ちょっと被写体が小さいですがww

 

 

 

と、各ブースを我が社長の林と友人O氏と一緒に探索し、メインスタンドでさらっと昼食をすませ、いよいよ公式予選の開始です!!

 

 

 

と、思いきや今回のブログもまたまた3,000文字超え。

 

予選リポートを始めてしまうと、かなりの文章量になってしまうので、この続きはまた次回に!

 

 

 

なかなか、本題に入れずどうもすみません。

 

ぼちぼち書いていきますんで。

 

 

 

では、また!

 

 

 

いやあ、しかし上でちょっと触れた昼食。

 

とりあえず空いてる売店で宇都宮焼きそばなるものを買って食べたのですが...

 

かなりの太麺を十二分に茹でて、焼きそばにしているようですが、残念ながらわたくしには合いませんでした。

 

好きな方は好きな感じだとは思うのですが、わたくしには焼きうどんに思えてしまって。

 

宇都宮の方々には申し訳ないんですが、わたくしは普通の焼きそばが好きです。

 

でも、宇都宮のギョーザは大好きです!!!

 

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-TKのファッションは気合いだカバやろー!
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 岩谷早紀