タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

実店舗案内 Men's Collection HAYASHI 三好店 MONCLER / モンクレール

Moncler/モンクレール/長年愛用できる☆ポロシャツとは?!

投稿日:

こんにちは

スタッフ鳥居です。

日中は暑くなってきましたね。

車を空けて乗り込む時のムシ暑さを

思い出すと自然と汗が(^^ゞ

でも明日からの週末。

せっかくのお出掛け予定も

雨降り予報のところもチラホラ・・・

外出予定の方は、長袖を着たり

羽織の準備もお忘れなく。

 

とは言え、夏へと変わっている店内の新作アイテムから

入荷したら、すぐにサイズが無くなってしまう

完売アイテムのご紹介です!

Moncler/モンクレール
長年愛用できる☆プレミアムな一着

当店で、昨年の冬良く売れたのは

フランス代表、「Moncler/モンクレール」のダウンでした!

「モンクレー」とか、「モンクレ」「モンク」と

様々な呼び名が増えるくらい

長年愛されているブランドです。

フランス語では

最後の「R」は発音しないそうです。

結局英語読みだと「R]を発音するので、

どちらの呼び方も正解で

日本では、色々な略式の呼び方があって面白いです。

 

そんなMoncler/モンクレールと言えば、冬はダウンですね。

でも夏は??

そうです!

夏は、ブランドの象徴である、

刺繍ワッペンが付いたTシャツとポロシャツが大人気なんです!

毎年プレミアム感が増し、モンクレールのポロシャツも

欲しい夏本番になってしまうとサイズがない!Σ( ̄ロ ̄lll)

なんてことが多いので、

早めにご紹介しておきます!

 

ダウンと同じように

製品へのこだわりは、Moncler/モンクレールポロシャツにも受け継がれています。

ダウンなどアウター類に比べれば、

お値段も買いやすいアイテムです。

ダウンはそんなにポンポン買えませんが

夏のお洒落着を一枚!と、

またスペシャルなプレゼントにもお薦め出来るポロシャツ。

その不思議な魅力を解明していこうと思います。

 

長く愛用できる理由その①
~柔らかな素材感~

ポロシャツで使われている主な生地は鹿の子編みです。

 

例えば、上の写真のように、手前が、鹿の子生地、奥は、カットソーです。

ダウンと同じように、厳選された素材を使った、とても上質な肌触りの鹿の子です。

鹿の子編みとは?

凹凸のある編み地のことです。

モンクレールが使っている、鹿の子は、良質なコットンを使い

ごわつきが少なく、さらりとした着用感が特徴です。

 

鹿の子には、通気性もあり、汗が蒸発しやすいという、

良い点はありますが、

手荒に扱ったり、強力な洗剤を使ったりすると

生地が縮んだりするので、ご注意を。

ご自宅では、おしゃれ着洗剤で洗うのがお薦めです♪

 

そんなポロシャツと言えば、元はスポーツフェアが発祥。

夏の汗でベタベタするような日も

さらりとした着心地で、快適に過ごせるのが嬉しいところ。

デイリーに、ゴルフやテニスなどスポーツに

また、外で遊ぶ時、レジャーランドや、BBQ、ドライブなど

欠かせない存在です。

 

実際私も、USJにTシャツで行ったら、びしょびしょになって

自然と乾くのを待てなかったので、

思わずポロシャツに着替えたことも(-_-;)

長く愛用できる理由その②
~飽きのこないデザイン性~ 

流行は、追いたいけれど・・・

と言う方に、やはり毎年着られるデザインなら

迷いも減ります。

モンクレールは、ダウンも同様に

ずっと着られる(サイズさえ変わらなければ・・・)

ベーシックなデザインがほとんどなんです。

例えばコチラも

WEB掲載

価格:22,800円+税

2018年の新作デザインのポロシャツですが、

昨年も、その前の年も、登場していたような

普遍的なデザインです。

左胸に、小さいなロゴワッペンが付いて

襟には2色のライン入り。

 

これなら、何度着ていても、

ボトムを変えたりすれば、同じポロシャツとは

気づきにくく、実際、来年着ていても、分からないです。

 

でも、昨年同じようなデザインを買っている方には

今年の新顔でお薦めはコチラです。

WEB掲載

価格:26,800円+税

実は、このダブルワッペンは、半袖Tシャツにも、使われていたデザインなんです。

Tシャツはコチラですが、すでに完売しておりました。(すみません・・・)

胸に、小さなワッペンと、デカロゴの大きな

ワッペンが二つ重なったデザイン。

実は、ワッペンには、色々種類があります。

今年、良く見かけるのは、一番左の、通称「チビワッペン」と言われるもの。

ほんとに、小さくて、かわいいです♪

 

真ん中が、中間の大きさの中ワッペン。

そして、期間限定発売されていた「デカワッペン」と言われる一番大きなものです。

 

ワッペンだけではなく、モンクレールのポロシャツには細かいこだわりが沢山あります。

例えば、胸元の釦。

モンクレールのロゴ入り釦に

デザインによっては、3色の「赤、白、紺」の

刺繍糸でトリコロールカラーを使っています。

釦が取れたら、同じ色で直さないとですね♪

 

そしてよく見ると、襟の内側、肌に一番触れる部分にも

トリコロールのテープで縁取っています。

襟を開けてると、チラリと見えるチラリズムがお洒落れです♪

そして、動きやすいように、裾には、スリットが入っています。

(一部ないものもあります)

シンプルでありながら、こんな細かい部分に拘ったデザインが

高級感漂う要因の一つかもしれません。

トレンドには流されない、ずっと着ていられるから

愛されるポロシャツなんですね。

長く愛用できる理由その③
~シルエット~ 

素材、デザイン以外のもう一つは、

写真のように、重要なサイズ感。

海外のサイズは、合わないんだ~と言う方も、

よく見て下さい。

肩幅など、全体的に適度にスリムな作りで

着丈も日本人も着やすい短めのため、スマートに着こなせるんです。

 

ポロシャツ言うとスポーツウェアのイメージを

持つ方もいますが、

きちんと見えて子供っぽくならないアイテムなんです。

定番モデルと言えばどのアイテムも、

メーカーが力を注いでいる商品なので

上質で長く使える丈夫さもあるので、安心です。

 

定番以外の新作 

WEB掲載

価格:41,800円+税

今年春夏までの展開が発表された「Moncler GAMME BLEU/モンクレールガムブルー」

貴重な四角いブルー刺繍のワッペンが付いて、袖のチェック柄が際立つデザインです。

カジュアルだけど安っぽくない、ちょっときちんと感のある着こなしができますよ。

 

モンクレールのポロシャツ、

細部までこだわりを感じられるオシャレなデザインを一度お試し下さい♪

 

他にもあるので、モンクレールのアイテムはコチラから♪

 

 Men's collection HAYASHI メンズコレクションハヤシ 三好店

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-実店舗案内, Men's Collection HAYASHI 三好店, MONCLER / モンクレール
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  • 郡山悠也
  • 武田真実
  • 岩谷早紀