ヘルノ・ラルディーニ・フィナモレ・フェリージ等イタリアを中心としたメンズブランドをご紹介

LARDINI/ラルディーニ

LARDINI最新作!IZUMO(イズモ)が入荷致しました!

投稿日: 更新日:

大石

執筆者

オクテット名古屋店の店長の大石と申します!エンジニアとして働いていてましたが服が好きすぎてアパレル業界へやってきました。正直お気に入りのジャケットを横目に白ご飯3杯は食べれると思います!服はどんな世代の方でも、いつからでも楽しめる素晴らしいものだと確信しております。服に興味を持ち始めたばかりの方でも、服が好きで好きで堪らない方にも楽しめるブログを執筆していきます。

記事一覧を見る

...続きを読む

こんにちは。大石です。

さて本日はラルディーニ(LARDINI)から面白いジャケットが入荷しましたのでご紹介させていただきます。

右→MATERIAL:表地:コットン63%、リネン26%、ポリエステル8%、ナイロン2%、その他繊維1% 裏地:レーヨン52%、キュプラ48%
COLOR:ベージュ
PRICE:¥121,000(tax in)
左→MATERIAL:表地:リネン75%、ウール25% 裏地:レーヨン52%、キュプラ48%
COLOR:グレー
PRICE:¥143,000(tax in)

 

クラシカルな雰囲気が漂うこちらのジャケットなんですが、見た目に反して実はシャツジャケットなんです。ラルディーニから出ているイズモというモデルで纏うだけで凛とした表情が癖になりそう。

遠目から見るとシャツジャケットに見えないですね。これでほんとにリネン75%も入っているのか?着ていても疑うくらいシルエットが崩れない。

生地の色気も凄い。カラミ織りによってリネンとサマーウールの表情が堪らないですね。ちなみに胸ポケットはついてません。

袖裏地はついてるが袖のボタンはない。しっかりシャツジャケットのディティールを取り入れているのもこのアイテムの面白いところ。

おや、と気づいた方もいるかもしれませんが、これノーベントなんです。今やジャケットにはベントがあるのが一般的ですが、本来のクラシックなスタイルはノーベント。1950年代以前のスーツはほとんどがノーベントで60年代から浅めのサイドベントが流行りだし、60年代後半からようやく深めのサイドベントが多く見られるようになったんですよね。そんなクラシカルなこのディティールをシャツジャケットに盛り込む遊び心良いですねぇ。

こちらの色柄も面白い!ほんのりブラウンが入っており、動きのあるメッシュの織りが素晴らしい。見ると欲しくなるからいけないですね、、

間違いなく着るだけでテンションが上がるアイテムですね!

 

さて今回はラルディーニのジャケット(イズモ)のご紹介でした。お好きな方には堪らないアイテムだと思いますのでぜひ、気になる方は一度試着されてみてくださいね!^^

それではまた。

 

YouTubeご紹介

オクテットチャンネル

↑画像をタップ

「日本のおじさんをファッションで元気にしたい!」

そんな思いを持つ【Octet 名古屋】が毎日20時に更新するチャンネル。

イタリアブランドが中心のセレクトショップがオクテット名古屋です。

 

オクテット名古屋スタイリスト3人が、ブランドやアイテムの紹介、スーツの着こなし、シューケア、そして、コーディネート・着こなしのアドバイスを!

ファッションの初心者にも楽しんで頂けるチャンネルです。

ぜひオクテットチャンネルを一度ご視聴くださいませ。

 

実店舗詳細

↓↓↓オクテット名古屋までの道のりはコチラ↓↓↓

 

オクテット名古屋式LINE

コーディネートのお悩みやサイズ感など気になる事がございましたら、お気軽にお声がけ下さいませ。

オクテット公式LINE

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-LARDINI/ラルディーニ

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 中村綾花
  • 文翔太
  • 大畑良貴
  • 大石樹