タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

実店舗案内 オクテット名古屋(Octet nagoya) 未分類 JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー

カッコいいマフラーの巻き方【メンズ編】

投稿日:

こんにちはこんばんは。

オクテット名古屋の中村です。

 

冬も本番に近づいてきましたね。

気温が下がる季節に重宝する小物アイテムと言えば

マフラーがあげられるかと思います。

朝晩の冷え込みも厳しくなってきて、ビジネスマンにとっては

必須アイテムとも言えますよね。

ビジネスマンにだけでなく、普段使いとしても

お洒落で防寒具ともなり、季節アイテムで冬だからこそ

楽しめるアイテムでもあります。

今回は“お洒落なマフラーの巻き方”を伝授したいと思います!

 

最後にはコーディネートもご紹介していきます♪

 

 

◆1周巻き

一番ベーシックな巻き方です。

 

手順1

マフラーを首にかけ、片方を長くとります。

 

手順2

長めにとった方を首に一周巻き、最後に左右の長さを揃えます。

 

手順3

完成

 

 

長方形★★★★★

大判型★★★☆☆

難易度★☆☆☆☆

 

 

◆ミラノ巻き(ピッティ巻き)

お洒落さんは知っているミラノ巻き!

 

 

手順1

一周巻きの状態にし、どちらか片方を長くとる事がポイント!

 

手順2

 

短めにとった方を、首に巻いた輪の内側から少し引き出し

小さな輪を作る

 

手順3

長めにおいた方を輪っかに通しバランスを整える

 

手順4

完成

 

長方形★★★☆☆

大判型★★★★★

難易度★★★☆☆

 

 

◆ワンループ

男性女性関係なく人気の高いワンループ

 

 

手順1

マフラーの両端を重ねて半分に折る

 

手順2

マフラーを首にかけ、マフラーの端(フリンジのある方)を輪に通す

 

手順3

輪に通したらバランスを整える

 

手順4

完成

 

長方形★★★★☆

大判型★★★☆☆

難易度★☆☆☆☆

 

 

◆ニューヨーク巻き

 

手順1

マフラーを一周巻きにする

 

手順2

 

両端をクロスさせ、aをbにくぐらせ一結び

 

手順3

 

aを前に引き出し、バランスを整える

 

手順4

完成

 

フリンジをジャケットの中に締まっても

オシャレに見えますので、是非お試しあれ!

 

 

長方形★★☆☆☆

大判型★★★★★

難易度★★★★☆

 

 

マフラーを使ったオススメコーデ

 

 

ダークなアースカラーを沢山取り入れたコーディネートです。

ぱっと見地味なコーディネートなのですが、マフラーを

明るく柄物を取り入れる事で印象が華やかになります。

マルチカラーは難しい、男性でチェック柄は合わせにくいと

思われがちですが、同系色が1色でも使われたコーディネートであれば

使い易いに変わってくれます。

今回はグリーンカラーを取り入れていましたので

チェック柄の中にあるグリーンに掛け合わせました。

今回の巻き方はミラノ巻き。

洒落感を愉しむ巻き方で一見複雑そうですが

簡単に巻けるようになりますよ。

 

 

 

たまにはドレッシーなファッションでデートもお勧めです。

王道なジャケットをメインに足元はチラ見せ上手の

サイドゴアブーツ。

お休みの日でも、ジャケパンスタイルでお出掛けしたいけど

冷え込みが厳しい今の時期、寂しくなってしまう首元に

マフラーがピッタリなのです。

シャツスタイルの際、ビジネスシーンではタイを締めますが

普段は締めないですよね。

そんな時にマフラーが一役買ってくれます。

上品なコーデだからこそ、ミラノ巻きがオススメです♪

 

 

 

最後に

いかがでしたか?

冬には必須アイテムで防寒+冬のお洒落アイテムとして

活躍してくれるマフラー。

ぜひこの冬から様々な巻き方にチャレンジして

首元を華やかに魅せるアイテムとして重宝しますので

お出かけして下さいね。

 

 

————————————————————————-

モテファッションを目指すなら!!

毎日Octet流のコーディネートを更新しております。

一括表示されますので、ぜひ覗いてみて下さいね♪

コチラをクリック🔎

————————————————————————-

 

Octetオクテット友達追加

画像をクリック!!!で最新情報を受け取れます!

500円クーポンも配布します!!

是非追加して下さいね♪

 

 

 

随時新作のご紹介をしております。

私は基本的にインスタグラムに生息しておりますので

是非覗きにきてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

オクテット名古屋までの道のりはコチラ☆

 

それでは

オクテット名古屋の中村でした(^_-)-☆

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-実店舗案内, オクテット名古屋(Octet nagoya), 未分類, JOHN SMEDLEY / ジョンスメドレー
-

日本人も着られるイタリアコーディネート集。イタリアのメンズファッションブランドの着こなしをコメント付きでご紹介。
300以上のコーディネートをぜひ参考にしてください。
  • 郡山悠也
  • 近藤武志