タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

TKのファッションは気合いだカバやろー!

ファッションはこだわりで楽しめ!

投稿日: 更新日:

久方ぶりのブログ書き込みでどうもすみません、俺。

 

まあ、誰もわたくしのブログなんぞ、期待もしてないとは思うので、ただ定期で書けない自分への謝罪を。

 

 

 

とよく分からない感じで書き始めますが、どうもくみちょう(TK)です。

 

書きながら、今回はどんなテーマで書こうかなと思うわけですが、正直まったく浮かびません。

 

せっかくなんでファッションについて書こうとは思うんですが、何について書こうか...

 

 

 

うーーーん、どうしたもんか...

 

と、なんとなく最近の自分に気になったことが、ひとつありました。

 

わたし平成31年(2019年)の3月現在で47歳なんですが、年とともに体重が減っているなあと。

 

 

 

けっしてダイエットなんぞしてもいなく、またそんなメンドクサイことする気も無く、ごく自然に数年かけて徐々になんですよこれ。

 

もちろん、体を鍛えたり、スポーツしたりとかもなく、いつも通りの変わらない生活をしていて。

 

徐々に減ってきてる体重を実感してきたのは、最近なんですが、なんでかっていうと服なんですよ。

 

ちょっとくらい太っても、痩せても、なんとなく着れてしまうんで、気付かないもんですが、そこそこ痩せてくると、明らかに服が大きいんですよね。

 

服ってこういった目安にもなるんだなあと、人生の半分以上を服飾業界に置いている身ながら、今更ながら気付かされましたww

 

女性には分かり辛いかも知れませんが、特に感じるのがベルトなんですね。

出典:Octet

商品名:プレディビーノ リザード型押しレザーベルト ホワイト

 

 

 

メンズ向けのベルトって上の写真みたいに基本5個の穴があるわけです。

 

で、太ると先端に近い方の穴にフックを通すことになり、痩せると内側に近い方の穴に通すことになる。

 

みんなご承知の通り。

 

まあ、革製品が多いんで、使いまくってると伸びてくることもありますが。

 

 

 

で、私はと言うと、お気に入りのベルトが伸びてきたかなって感じがして1年ちょい前に自分で短くカットしたんですね。

 

これが直近は一番内側の穴に通しても、じゃっかん緩い気がしてきたわけなんですね...

 

ちなみにお気に入りのベルトの特性上、装飾があるので今以上切れず、また穴もこれ以上あけれないので、もうちょい痩せると、このベルトの使用を諦めるしかない。

 

ってことになるんですね。

 

 

 

まあ、しゃあないっちゃあ、しゃあないわけです。

 

普通ならめんどくさがりのわたし的に他のベルト使えばいいで終わりです。

 

ふつうは...

 

 

 

ただこのベルトはそういう訳にはいかんのです。

 

なんせ結婚当初に妻に買ってもらった、壊れるまで使うって決めてたやつなんですね。

 

 

 

誰しも、こういったモンってあるんじゃあないんですかね。

 

願掛けとでも言いますか。

出典:BEST PRESENT Guide

 

願掛けの定番ミサンガみたいな感じですね。

 

ベルトみたいな太いモンをミサンガばりに願掛けアイテムにしない!

 

とかは言いっこ無しで。

 

 

 

そんなものが切れも、壊れもせず、ただ使えなくなるって...

 

どうなんですかね。

 

なんとも微妙な感じで。

 

俺の願はどこいっちまうんだ!ってねww

 

 

 

ちなみにこの願掛け。

 

ファッションアイテムとして定番なのは↑でも語ったミサンガなんでしょう。

 

やっぱ...

 

あとはなんですかね?

 

財布かな??

出典:DERADERA

商品名:プラダ サフィアーノ(二つ折り財布) ブラック&イエロー

 

↑みたいな風水の金運アップの黄色とか...

 

くわしくは知りませんが、風水では黄色は「土」を意味し、土は金を生み出すと言われていることから、黄色の財布が金運アップによいとささやかれているみたいですね、コレ。

 

ただ金運アップだからといって、黄色を多用すると効果自体が逆効果になるとも言われてるようなのでご注意をww

 

 

 

また財布といえば蛇革の財布ってもの、金運アップの願掛けですかね。

出典:amazon.co.jp

 

昔、じいちゃん、ばあちゃんによく言われたなコレ↑

 

蛇ってのは脱皮を繰り返す生き物です。

 

でそんな何度も脱皮することから「生まれ変わり」「繫栄」「長寿」「成長」なんぞに例えられ、財産を繁栄させるってことから、蛇革が重宝されるんだとか...

 

 

 

うーむ。

 

なんだかファッションじゃなく、占い話になってきてしまってますなw

 

ちなみに蛇は蛇でもプリントってのは効果あるのかな??

出典:DERADERA

商品名:グッチ GGスプリーム 二つ折り財布 エボニー&ブラック

 

ホンマもんじゃないから、効果も半減?ww

 

 

 

と、ファッションってのもカッコイイとか、好きってことだけじゃなくて、いろんな目的?を持って選ぶといいますか。

 

いろんなこだわりを持った方が楽しいと思うわけです。

 

わたしの願掛けベルトみたいなww

 

 

 

で、こういったなんか分からんけど、こだわったアイテムをファッションに取り入れると、自ずとファッションもそれっぽくなってくるというか。

 

似合ってくるというか。

 

まあ正確にはこだわりアイテムも、いろんな感じのものがある中で、自分っぽいものを選んでるってことなんですけど...

 

 

 

わたしの場合、この数年来のこだわりは赤色or桃色ですかね。

 

赤系か桃(ピンク)系のアイテムをちょこちょこ身につけるようにしてます。

 

なんでか?っていうとコレもやっぱり占いwww

 

(俺って占い好きなんだな... とあらためて思う今日この頃)

 

 

 

滋賀のとある隠れ占い師K氏に、なりゆきでさらっと見てもらったところ、俺には赤かピンクがよいんだとか。

 

ほんとかどうかは分かりませんが、それ以来なんとなくこの赤かピンクのアイテムを選んじゃってる訳ですね。

 

(ホント信じやすい性質ですw)

 

それまでは黒とか茶色ばっか身につけてたんですけどね。

 

(単にレザーばっか身につけてたってだけですけども)

 

 

 

で、不思議というか、面白いというか。

 

そんな動機不純な理由でやたらとチョイスしだした赤が、だんだん好きになってくる訳です。

 

ホント人間って単純です。

 

しょっちゅう身近に接してると好きに変わるんですね、コレがw

 

今ではアンケートとかで好きな色はって設問があったら間違いなく「赤」って回答しますからねwww

 

 

 

まあ「赤」といえば「赤い彗星」。

出典:アニメハック

 

昔からあながち嫌いじゃあなかったですからねwww

 

(みんなの憧れ シャア・アズナブル)

 

と言うか、幼少の頃から赤はカッコイイって刷り込みされてたのかも。

 

コレとか

出典:amazon.co.jp

 

コレとか

出典:amazon.co.jp

 

うーん。

 

これはもはや陰謀かもしれませんね...

 

 

 

って、どんどん話しも反れていきますが。

 

そいえば、ファッション=赤といえば忘れちゃいけない方がいました!

出典:ニコニコニュースORIGINAL

 

我が愛しの「ルパン三世」さんですね。

 

上で書いたキャスパルさんは軍服なんで、ファッションっていうと??な点もありますが。

 

このルパンさんは列記としたファッションですよね。

 

 

 

いつもバシッとジャケットを着こなし。

 

ネクタイもしっかり締める。(ネクタイピンも必ず)

 

まさに粋な男のファッションってやつですね!

 

だから俺も普段はカジュアルな格好が好きなんだけど、意外にジャケット(テーラード)も好きなのかな...

 

そうかルパンのせいだったのか、コレww

 

 

 

ちなみにルパンを探していて見つけたコレ

出典:L3雑録

 

これによるとルパンの赤ジャケット。

 

どうやら「ピエール・カルダン」の特注品だったようですねw

 

ピエール・カルダン

 

ルパンだけにフランスを代表するファッションデザイナーの品だったわけですね。

 

47年の人生で初めて知った事実...

 

いやあ調べてみるもんですね、なんでも。

 

 

 

と言うことで今回、何が言いたかったかったかと言うと...

 

なんでしょう...

 

書いてるわたしにもさっぱり分かりません。

 

が、ファッションのお話しにはなってるのかなww

 

 

 

まあ兎に角、みんなで赤いジャケットを探しに行こう!ってことで今日はこれにて。

出典:Octet

商品名:L.B.M 1911 サマージャケット ワインレッド

 

当店に真っ赤なジャケットが無くて悔しいいですが、今春入ったこれなんかどうでしょうかね。

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-TKのファッションは気合いだカバやろー!
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本人も着られるイタリアコーディネート集。イタリアのメンズファッションブランドの着こなしをコメント付きでご紹介。
300以上のコーディネートをぜひ参考にしてください。
  • 郡山悠也
  • 中村綾花