タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

TOM FORD / トムフォード HYDROGEN/ハイドロゲン Octet 名古屋 Paraboot / パラブーツ

夏イベントに向けての準備!サングラス・シューズ・バッグのご紹介◎

投稿日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

夜は冷えピタを貼って寝る派、岩谷です。
もう10年くらいは続けているのですが、前頭部を冷やすと睡眠改善に繋がるみたいなんですよね。
寝つき悪い、熟睡出来ない、って方は一度試してみては如何でしょうか。…回し者ではありませんからね!

本日の通勤BGMは、Aimerさんの【カタオモイ】でした。
作詞作曲はandropのボーカルである内澤崇仁さん。聞きながら、らしいなぁ、と思わずにはいられないんです!
例えば君が遠くに行っても、僕の事を忘れてしまっても、ずっと好きだよ。
みたいな、わかる~~~わかるよ~~~!!!ってなっちゃう恋愛ソング、です。

 

さてさて、日本はもうすっかり暑くなりましたね。
名古屋ではこの間30℃を超える真夏日となりまして、それはもうコンビニにご飯を買いに行くだけでヘロヘロのヘロ。
ちゃっかりアイスも買ってしまった次第です。

一番アクティブになれて、イベント事も盛りだくさん!毎週が花火大会やお祭りで溢れて、プールに海にBBQ…そして夏フェス!
ですが楽しい事ばかりじゃないですよね。やっぱり暑いし、どの季節よりも体力の消耗は激しいし、熱中症や脱水症状にも気を付けなきゃだし。

と、いうわけで!

すぐそこまで迫っている夏を健康に安全に過ごすべく、今回はイベントに役立ちそうなアイテムを、オクテットからいくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います。

 

れっつらごー!!

 

 

サングラス

これは欠かせないやん!
ファッションとしてだけではなく、太陽から目を守るためのアイテム、サングラス。

太陽の光を浴び続けて目を傷めることによって、視界が歪む・目が見えなくなるなどの障害を引き起こす可能性があります。
元々、目には紫外線を防ぐ力があるため、日常生活で多少浴びる分には問題はないのですが、一日となるとしっかり対策をしておかないといけません。

また、車を運転する方なら絶対に分るのですが、サングラス必須ですよね。
もう眩しくて眩しくて運転どころじゃない!前見れないし!ってなっちゃうので、一本はあると便利かと思います。

 

SPEKTRE(スペクトレー)

商品番号:sy03a-hava-laspen
価格 12,800円+税 商品ページはコチラ

まずはイタリア・ミラノにてスタートしたスペクトレーから一本。

こちらは小振りでレンズも小さめになっており、女性にもオススメ出来るモデルです。
注目すべき点はそのデザイン性と光り輝くミラーレンズ!ギラギラと照りつける太陽に負けじと、コチラもギラギラで返すぞ、と攻めの姿勢。

太めのフレームでありながら、スケルトンタイプであるため見た目が重たくなりません。
軽量性にも十分優れており、静電気も起こりにくい樹脂製で出来ているためバッグに忍ばせて置くだけでオールシーズン頼れる相棒としてご愛用下さいませ。

 

TOM FORD(トムフォード)

商品番号:tf0401-02a
価格 22,800円+税 商品ページはコチラ

海外セレブ御用達、トムフォード。

艶消しでマットなタイプのもので、独自のモダンスタイルを展開し続ける「黒縁メガネ」ともいえる一本。
カクカクとした珍しいデザイン、実は日本人に多い面長や丸顔に合うとされています。
また、側面からも瞳が隠れる仕様になっているのは嬉しい方も多いのではないでしょうか?

どちらかというとあまりサングラスと相性の良くない日本人も、これなら気負いせず掛けることが出来ます。

グッチやトッズ等、イタリアの名門”マルコリン”社製のフレームは流石ともいえる形の安定性。
開いたり変形することもなく、長く愉しんで頂けるはず。

ファッション性も十分に備えた一本を見つけて下さいませ。

 

etnia BARCELONA(エトニアバルセロナ)

商品番号:laietana-hvfu
価格 23,800円+税 商品ページはコチラ

色による独創的な表現を続けているエトニアバルセロナ。
似たようなアイテムを探そうと思っても、この個性はこのブランドにしか出せないでしょう。

デザイン性はさることながら、レンズに是非注目して下さい。
400°以上の高温に耐え、キズや衝撃に強く、
更に驚きなのが紫外線の量に応じてレンズの濃さが変わる仕様になっております。

少し曇り空の日でも、とてつもなくギラギラした晴れの日でも、一本あるだけで見やすい環境がそこに出来るなんて…、
これが「神対応」か、と思わずにはいられません!

マルチに使えて、誰とも被らない個性を求める方にピッタリです。

 

 

 

バッグ

イベントに行く際に持って行って欲しいのが鞄。
人も多く、衣服のポケットに貴重品を入れておくだけでは心もとなく失くす可能性も大。

行く先々によって合うバッグも様々。時と場合で使い分けましょう。

 

ボディバッグ

商品番号:thoma-280
価格 65,800円+税(5/21時点) 商品ページはコチラ

人ごみに飛び込まなければいけないお祭りなどにはボディバッグがオススメです。

身体にピタッとくっ付いてくれる、他の人にも自分自身にも邪魔にならない丁度良いサイズ感はBALLYならでは。ベルト部分も太めのリボンで、締めつけ等の負担が最大限抑えられた仕様となっております。

元々柔らかくはありますが、使っていけばいく程馴染み、経年変化をバッチリ楽しめる一品。
とってもコンパクトな見た目とは裏腹に、2ポケットで意外と入る…!?と実用性もバッチリでございます♪

 

リュック

商品番号:a2389-145
価格 71,800円+税 商品ページはコチラ

みんな大好きリュック!手荷物は無い、重さを感じない、少し遠出する際には打って付けですよね!

私、もう何度もブログで言っている気がしますが(笑)、IL BISONTEのとにかく柔らかい革が素敵すぎる…!
内側にはコットン地を合わせているため強度もバッチリ。少し多めの荷物もこれなら安心して入れられます。

夏だけ、イベント時だけじゃなく、普段使いからオンシーンにまで使えちゃう万能なアイテムです。

 

 

シューズ

お洒落は足元から!
沢山はしゃいで沢山遊ぶためにはシューズ選びは非常に重要です。
慣れないモノを履いちゃうと足が痛くなったり靴擦れしたり散々…せっかくのイベントも台無し。

自分のサイズをしっかり理解することも大事です。

 

グルカサンダル

商品番号:adriatic-183217
価格 34,000円+税 商品ページはコチラ

えっこれサンダル!?
と思わずビックリしてしまうそのデザイン。

どちらかというとスニーカーに近いその履き心地は、一日中歩いても疲れません。
その理由は、ソール部分のギザギザとした形状にあります。サンダルで歩くときって「ペタペタ」という擬音を彷彿とさせますが、いうなればこれは「フカフカ」。
その高いクッション性が、地に足が付く際の衝撃を極限まで抑えてくれるので、足に負担がかからないのです。

また、ぐるりと囲まれたレザーは履くほど馴染み、1人1人に合った柔らかさへと変わっていきます。

まるっと一日使うイベント時には是非オススメしたい一足です。

 

ハイカットスニーカー

商品番号:223704-416
価格 24,800円+税 商品ページはコチラ

インパクト大!!ギラギラしたシルバーカラーが特徴的な一足。
どの季節より何より夏に履いてほしい…太陽の光を反射して、足元から輝きを放ってくださいませ。

レザー素材で造られたこのシューズは、どちらかというと柔らかい履き心地。横のジップを下ろせばスッと足も入ります。
ハイカットとしてそのままでも、途中で折り曲げて高さを低くして楽しむのも有りかと思います。

私がイベント時にハイカットをオススメしたい理由としては、とにかく砂利が入ってこない!
花火大会等ですと、砂浜や砂利道を歩いたりもするのですが、そういう時にサンダルを履いているととにかくジャリジャリとしたあの不快感が!!

もうね…ハイカット様様です◎

 

 

 

などなど、他にもご紹介したい商品はたーーーくさんあるのですが長くなりすぎてしまうので今回はこの辺りにしておこうと思います…!!!
長くなりすぎるのは私の悪い癖です。あせあせ。

夏のイベント事に、欠かせないアイテムを紹介したコラム記事も上がってますので、宜しければそちらも合わせてお読みくださいませ。
(記事は→コチラ←)

 

私、前まで、夏がすごく嫌いだったんですよね。
暑いし焼けるし汗かくし良い事ないわ~~って思ってたんですけど…。

なんか、嫌いって思って過ごすからどんどん嫌いになっていくだけであって、楽しい事を見つけたり拾ったりしながら過ごしてみたら、
あれ?意外と夏好きかも?って、そんなことを思うくらいには好きになってました。(笑)

なんか結局気の持ちようなんですかね。

そしてそして、私が新作情報からくだらない日常まで呟いているOctet名古屋のtwitterはコチラ
↓ ↓ ↓
@Octetnagoya

今日冷えピタを買い足したので、寝るのがとっても楽しみです◎

ではでは、岩谷でした。
ふぁいてぃん★

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-TOM FORD / トムフォード, HYDROGEN/ハイドロゲン, Octet 名古屋, Paraboot / パラブーツ
-, , , , , , , , , , , , , ,

  • 郡山悠也
  • 武田真実
  • 岩谷早紀