タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

実店舗案内 Diadora / ディアドラ GIANNETTO / ジャンネット L.B.M.1911/エルビーエム CIRCOLO 1901/チルコロ Octet 名古屋 未分類 PT01/05 / ピーティーゼロウーノ・ピーティーゼロチンクエ

diadora(ディアドラヘリテージ)の魅力を追求!ジャケットスタイルに選ばれるワケとは!?

投稿日:

こんにちはこんばんは。

オクテット名古屋の中村です。

 

お久しぶりになってしまいました。

 

2019SSアイテムのSALEがSTART!!

 

今回セール記事を書くべき所ですが、前回三好店店長が

更新して下さったので、わかりやすく書いてあると思いますので

コチラをご覧頂ければと思います。

セールの詳細や店内等わかりやすく掲載されていますので

ぜひクリックしてみて下さいね♪

 

 

さてさて今回は、久しぶりになってしまいましたので

少しばかり語らせて下さい(*‘ω‘ *)

 

1足あると便利なカジュアルなスニーカーのご紹介を

していこうかと思っております。

WEBサイトのLEONでも取り上げられていました♪

“diadora(ディアドラ)”と言えば、サッカーやテニスをされて

いた方はご存知かも知れないですね♪

そんなディアドラの魅力について、追求してみました。

是非最後まで読んで頂ければと思います。

 

 

“diadora(ディアドラ)”とは??

1948年に、登山靴メーカーとして創業をスタートしました。

イタリアはヴェネト州カエラノで誕生しました。

「DIADORA」は古代ギリシャ語で「神より賜れし至上の贈りもの」

という意味を持っています。

歴史が古いディアドラはスポーツ選手等から一目置かれ

アスリート界では有名中の有名靴です。

簡単に言ってしまえば、イタリアらしい洗練されたデザインに加え、

高い安全性と信頼を備えたシューズを生み出すブランドなのです。

イタリアンファッション通の方であれば、ヘリテージラインや

N9000をよく目にするかもしれません。

履き始めから感じられるヴィンテージ感や初めから味のある風合いで

こなれ感のある雰囲気はイタリア親父ファッション好きは魅力的なのです。

実は創業間もない時期の木型や金型を使用し続けるラインを展開する等

クラシカルな要素も魅力の一つなのです。

 

少しでもディアドラの魅力が伝わればと思います。

 

 

オクテット名古屋で取り扱っているアイテムと言えば

『ディアドラ へリテージライン』

ヘリテージラインはクラシカルの復刻版なのです。

 

なんといってもモダンクラシックの雰囲気を醸し出します。

多くのファッショニスタから支持されているヘリテージライン。

2002年に誕生したのです。

創業時から積み上げてきたアーカイブを現代に復刻したコレクション。

ヘリテージって何!?ってなりませんか??

調べましたよ!!

 

ヘリテージ【heritage】

受け継いだもの。また、代々継承していくべきもの。遺産。
2002年からスタートしたラインではありますが、
時代が変化していっても
製造工程を変えず、代々受け継いでいく。
という意味にも捉えられますね。
ディアドラヘリテージは、70年代のシューズを現代風に
再現したデザインとなっています。
アスリートが履きこんだかのようなクタクタになった
シューズの風合いを上手い事再現しているのがヘリテージライン。
ディアドラヘリテージのココ大事!!というポイントを纏めると…
①こなれた風合いで抜け感を演出
②70年代と同じ木型とソールの金型
③他にない洗練されたカラーリング

 

この3つ凄く大切です!!

 

 

そしてそしてなんと言いましても、ここで終わらないのが

ディアドラの人気の秘密なのです♪

ヘリテージの中にも、代表的なモデルが存在する事は

ご存知でしょうか??

厳選されたモデルをご紹介していきたいと思います。

 

 

EQUIPE(エキップ)

まず有名なのが、ストーンウォッシュ加工が施されている事。

1975年にリリースされたランニングシューズをベースとして

復刻させたモデルです。

ランニングシューズやドライビングシューズに採用されたアウトソール

を採用したオリジナルのデザインはファンを魅了しています。

スポーティな印象のディアドラを敢えて思い切ったレトロな顔立ちに

演出した事も特徴の一つだと思います。

スポーツな面持ちが抑えられ、綺麗めな着こなしにも履けてしまう

スニーカーとなった事も面白い所ですね♪

足首を守りながら、支え、やや高さのあるバックステーや、

インランニング部分には、カーフレザーを使用しており、

当たりが柔らかくなっています。

 

 

N9000(ニュートラ)

1990年代に生まれたディアドラランニングの

最高峰モデルが「N9000」。

N9000の特徴は、ソールが高く、全体的にボリューム感が

“あるように見える”点です。

見た目はぽてっとしていますが、履くとスッキリ見えるデザインで

細身のシルエットでしっくりきやすくはなると思います。

柔らかな履き心地は苦痛にさせませんよ♪

 

 

CAMARO(カマロ)

1985年にリリースされたランニングシューズでシンプルな柄と上質

な素材感が特徴です。

深さもあり、フィット感の高いシリーズとなっております。

シューレースを通すDカンがない事も特徴で、アイレット(穴)のみに

通されたレースでの調節となります。

つま先前方にはアウトソールから続くラバーで覆われており

クッション性に優れています。

踵に刺繍されたロゴのアイコンと同時に、

CAMARO登場の年数「1985」が記されています。

 

 

 

diadoraヘリテージのロゴデザイン

ヘリテージラインには、他のラインとは別のロゴが採用されています。

丸みを帯びたロゴの字体は「ファイブボールロゴ(Five Ball Logo)」

という名称で1966年に採用。

オリンピックの5つのリングを連想させるものだとも

言われているのです。

ばっくりですが、ブランドやモデルについて書かせて

頂きました♪

 

ではでは、ディアドラを使ったOctet流のコーディネート

ご紹介していきたいと思います!!

 

 

☆ジャケット+EQUIPEモデル

アースカラーでスッキリとした印象にしたい!そんな日にオススメなのが

コチラのコーディネートです。

敢えて、ジャケットとデニムを合わせる事でこなれ感が出て

ラフに魅せてくれると思います。

ジャケットのインナーもシャツで合わせてしまうと

少しかっちり感が出てしまいますので、ヘンリーネックやクルーネックの

白のカットソーで遊びを入れてあげるとファッションも楽しくなります。

クラシックのジャケットにこそ合わせて欲しいのが

ディアドラのヘリテージライン。

履きこまれたかの様に演出してくれる、エキップモデルが今回の様な

コーデにハマってくれルと思います。

年齢も気にるる事なく簡単にコーディネートしやすく、重宝してくれますよ♪

 

【コーディネート詳細はコチラ】

ジャケット:L.B.M.1911

インナー:チルコロ

シューズ:ディアドラ

 

 

★麻ステンカラーコート+EQUIPEモデル

夏定番生地と言えば、リネン生地ではないでしょうか。

なんと今季は夏に着るステンカラーコートが登場しましたので

早速コーディネート致しました。

清涼感漂うシャツブランドが生んだリネン地ベルテッドステンカラーコート。

シャツの様な柔らかさが特徴でロング丈のベルテッドコートはかなり

レアアイテムだと思います。

夏場の半袖が苦手な方に特にオススメしたく、パッと羽織れるコートは

腰のベルトは敢えて垂らして着こなす事がミソとなっております。

今回は綺麗めカジュアルな上品な着こなしにしたく、

パンツはゆるりとしたリネン混のコットンパンツをセレクトしました。

ざっくりとしたダンディさを演出してくれるキャロットフィットは、

若々しさとスポーティさと様々なスタイリング可能な1着です。

よく歩く食べ歩きデートなんて1日にどうでしょう??

 

【コーディネート詳細はコチラ】

ステンカラーコート:ジャンネット

ボトムス:PT01

シューズ:ディアドラ

 

 

 

2パターンご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。

まだまだご紹介していきたい所ですが、長くなってしまいそうなので

今回はここまでにしておきますね(‘◇’)ゞ

 

 

ディアドラの新作アイテムも早速値下げされていますので

是非機会にGETしてみて下さいね。

20%OFF中ですよ♪

 

 

 

オクテット名古屋のインスタグラムに常に生息しております!

ぜひ見に来てくださいね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ではまた

オクテット名古屋の中村でした。

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-実店舗案内, Diadora / ディアドラ, GIANNETTO / ジャンネット, L.B.M.1911/エルビーエム, CIRCOLO 1901/チルコロ, Octet 名古屋, 未分類, PT01/05 / ピーティーゼロウーノ・ピーティーゼロチンクエ
-,

日本人も着られるイタリアコーディネート集。イタリアのメンズファッションブランドの着こなしをコメント付きでご紹介。
300以上のコーディネートをぜひ参考にしてください。
  • 郡山悠也
  • 中村綾花