タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

未分類

足元まで気を抜かないのが本物のお洒落さん!アシッドゥシャスの靴下でワンランク格上コーデ◎

投稿日:

どうも、こんにちはこんばんは。

冷え性発揮中、オクテット名古屋の中村です。

 

最近仕事終わりによく行く和食屋さんにいって参りました!

いつもはお酒飲むんですが、只今絶賛禁酒中でございまして、大人しく烏龍茶を美味しく頂きました。

日本酒飲みたかった~と思いながら、ついつい食べ過ぎてしまいました。

もうじき熱燗が美味しい時期ですもん!!

でも私は万年冷酒派なんですけどね(笑)

まだまだガキんちょでございます。(笑)

 

 

さて本日は寒くなってきましたという事で、靴下について書いていこうと思います。

夏場のファッションでは、素足スタイルが多く見られますが、流石に秋冬では靴下をしっかり履いて保温したいですよね。

皆様、靴下まで拘って穿いていらっしゃいますか??

どうせ靴の中だし見えないから何でもいいや!!

なーんて思っていませんか??

それはちょっと待ったです。

お洒落は足元から。なんて言いますが、勿論目に入る所は大切です。

でも目に見えていない所がとても残念な感じだったら少し寂しい気もしちゃいます。

本当のお洒落さんは人から見えない所まで気を抜かないと思います。

1段ステップアップしてみませんか??

 

そこでご紹介lしたい靴下がございます!!

archiduchesse“アシッドゥシャス”聞いた事はありますでしょうか。

私はこの会社に入るまで全く知りませんでした(;’∀’)

初めて聞いた時何かの呪文かと思ったくらいです。

そんなアシッドゥシャスについて今日はとことん書いていきますので、皆様に少しでも良さが伝わるといいな。。。

実はこのアシッドゥシャス、世界のファッショ二スタから愛されているブランドなんです。

ブランドについてなど、紹介していきます!!

 

 

Archiduchesse(アシッドゥシャス )とは??

2009年、フランスで人気のTシャツ専門オンラインショップ「La Fraise」の創立者でもあるPatrice Cassard氏が立ち上げた、
フランス製靴下専門ブランド「Archiduchesse(アシッドゥシャス )」。

ブランドを立ち上げたキッカケがこれまた愉快で好きになります!!

Patrice Cassard氏が自らコンバースのシューズを愛用していたのですが、そのコンバースに合う靴下が無いことを嘆き、自ら靴下のデザインを始めたというのが経緯なんですよ。

靴下の綿糸の染色などは、すべてフランス国内の厳選された靴下専門工場に委託し、クオリティーの確保に努めています。

 

ロゴ可愛くないですか??

ドクロなのに下の骨の部分骨になってるんですよね(笑)

字体も可愛らしい☆

斬新なのが、注意書きの所!!

いやいや、そんな使い方しないから!

って突っ込みたくなりました(笑)

 

ここで注目して頂きたい!!

アシッドゥシャスの靴下の製品自体に着目していきます。

1938年創業の技術と伝統を用いており、有害物質検査済み、素材品質の信頼性のラベルOEKO-TEXR(R)=エコテックスを受けています。

 

急に横文字言われても。。。

エコテックスって何!??ってなりますよね。

なんとなくエコって付くから、良さげな雰囲気はしますよね。

 

OEKO-TEXR(R)=エコテックスとは??

繊維製品およびその関連製品に、身体に有害な物質が含まれていないことを証明する、全世界共通の「繊維製品の安心・安全の証」となっております。

愛らしいデザインや華やかなカラーだけでなく、厳しい基準をクリアした製品である事は間違いありません。

 

 

実はアシッドゥシャスの中にもモデルがございます。

オクテットで取り扱っているモデルは2つになります。

 

・socqutte (ソクッチテ)くるぶし丈モデル

 

・De Ville(ドゥヴィル)ロング丈モデル

 

デザインもボーダーやドット柄、無地単色となっており、ボーダーの太さも細いタイプと太いタイプがございます。

 

因みに個人的に好きなのがコチラ!!

モデルネーム「Wally」

あれ…なんかこれ見たことある…

ってなりませんか??

そうです。あの世界で有名な『ウォーリーを探せ』のウォーリーに似ていませんか??

幼稚園や小学生のころが懐かしいです(笑)

めっちゃ探しましたもん!!

一度読むとなんか探し終わるまでやめられなくなりますよね。

 

 

でもだよ!!

こんな派手なカラーで柄でコーデ難しくない!?

なんて思っていませんか??

意外と簡単なんです。

シンプルなスタイルの時に挿し色としてカラーを入れてあげたり、少しデザインを入れてあげてもいいと思います。

 

 

Archiduchesse(アシッドゥシャス )全アイテムはコチラから♪

 

ビジネスにもお使い頂けたり、プレゼントなどの足しにしてみてもいいと思います。

特別な日にぜひ選んで頂きたい靴下ですね🎵

 

 

ではまた。

オクテット名古屋の中村でした(^^♪

 

 

 

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-未分類
-

  • 郡山悠也
  • 武田真実
  • 岩谷早紀