タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Octet Channel

40代〜50代(アラフィフ世代)の大人に似合う帽子!upper hightsのウールキャップ~HAYASHI SELECT~

投稿日:

40代〜50代(アラフィフ世代)の大人に似合う帽子!upper hightsのウールキャップ~HAYASHI SELECT~

こんにちは、オクテットメンズファッションチャンネルの林です。

今回はキャップ、帽子の話をさせていただこうと思っております。

1. 大人の男性にかぶって欲しい帽子(ベースボールキャップ)

大人の男性にかぶって欲しい帽子(ベースボールキャップ)

普段帽子って被ったりしますか?
なんとなくなんですけど帽子とかキャップがちょっと子供っぽいイメージというか
若々しいイメージがあるアラフォーアラフィフの方って僕は多いんじゃないかなって思うんですよね。

でも意外に……
「ちょっと髪の毛薄くなってきちゃったな」みたいなおじさんも多いと思いますし、
「今日はちょっと寝癖が酷いな」「時間ないから出なきゃいけない!」みたいなおじさんも多いと思うんで、
そういう時って結構キャップがあると便利だよってお話をさせていただこうと思いますし、
どうやってやったらおじさんが子供っぽくなく帽子を被れるかという
テーマで今日はお話させていただこうと思います。

2. ウールのベースボールキャップがお勧め(アッパーハイツ)

ウールのベースボールキャップがお勧め(アッパーハイツ)

早速なんですけども
もう見たら分かる通り、こういったウールのキャップを被ったら
おじさんは大人っぽく帽子を被ることができますよっていうお話です。

こちらの帽子はアッパーハイツというブランドのウール100%のキャップになるんですけれども
立ちも非常に綺麗で4本のステッチも入ってちょっとカジュアルっぽい仕上がりになっているんですけれども
こういう表面に艶感がある高級感のあるウールキャップっていうのは
僕はおじさんには最適じゃないかなっていうふうに思っています。

アッパーハイツの商品を見る

ベースボールキャップのアイコンの入ったパターンですよね。
ブランドロゴだったり、もしくはアメリカのチームのロゴだったり
ニューエラの帽子だったり。

それが別に悪いわけではないと思うんですけれども、
どうしてもねちょっとカジュアルに見えてしまうので。

こういった無地のキャップっていうのはいいと思うんですよね。

無地のキャンパスのキャップだとちょっと安っぽく見えちゃったりするので
こういった無地でもウールのキャップが僕はオススメです。

ただの白のTシャツ着ている時でもだいぶイメージ変わると思うんですよね。

Tシャツにキャップを被るだけでも

こういった形で印象も変えることができますし、ちょっと高級感のあるキャップなので
そういう意味では全体がラグジュアリーなイメージが出てくる。
こういうのが僕は良いんじゃないかなというふうに思っています。

キャップの被り方も色々あると思うんですけれども
こういった感じで前髪がちょっと出てるイメージ。

これはねちょっとカジュアルっぽい、若々しいイメージになると思うんですよ

なので、おじさんは前髪を中に入れてしまって
こんな感じですね。

キャップ 前髪を入れるか入れないか

これもやはり、ちょっと深めに被るのとちょっと浅めに被るのではやはりイメージ違ったりするので
自分の丁度いいところというのが多分あると思うので
僕はそういう丁度いいところを探しながら前髪を入れて被ってもらうといいんじゃないかなというふうに思っています

どうしても後ろで被っちゃったりするとカジュアルっぽいというかちょっと子供っぽいイメージになっちゃうんで
僕はあんまりお勧めしないんですけれども。

「帽子なんかゴルフ行く時しか被らないよ」
そんな方が結構多いと思うんです。

こういった形で
オシャレアイテムとしてもTシャツ一枚だけよりはだいぶイメージが僕は変わると思うので
是非こういった形でオススメしますし、もう一個はアーチもないペタッとしたのもあるんですけれど
やっぱりアーチがある方がちょっとエレガントな印象を与えられると思うので
僕はちょっとアーチがある方が好きだったりします。

3. 帽子が似合わないと思っている方に二つの理由

帽子が似合わないと思っている方に二つの理由

その1 普段被っていないから似合わない

「俺は帽子似合わないんだよね」って人、実は結構多いと思うんですよ。

それには理由が僕は2つあると思ってまして
一つはそもそも帽子を被ってないから似合うか似合わないか以前に
違和感があるってパターンです。

普段被らないから似合わない

だから帽子は定期的に被っていると違和感がどんどん少なくなっていくので
意外に似合うということですね。

なので特に帽子似合わないなぁと思う方は帽子を何回か被ってみる
これが一つ目ですね

もちろん僕もなんですけど
頭がちょっと大きくてですね……

ちょうどいいサイズの帽子がないっていう、こういう方もお見えになるんで
それはやっぱり色々と被ってもらって探してもらった方がいいかなと。

その2 色

もう1個は”色”なんですよね

普段は大体みなさん黒髪だと思うんですよね
金髪の方もお見えになると思うんですけど
そうするとやっぱり帽子被り慣れてない方は明るい帽子を被っちゃうと、どうしても自分に違和感を感じたりするんですよね

色

なのでやっぱりオススメは……
ちょっと暗めの帽子を被ってもらうと
それがやっぱり黒髪に近い色の帽子だったら、やっぱり違和感はぐっと少なくなるので
ぜひオススメしたいなって思いますし、朝ちょっとコンビニ行くまで「これセットするの面倒くさいな」という時にポッと被るとか
本当にそんな程度で全然イメージ変わりますので。

僕は1個ウールのキャップ
特に冬場なんかはあると便利じゃないかなと思いますし。

まあ、暖かいか寒いかで帽子被ってたら暖かいこともない……?と思うんですけれど
あるとコーディネートは幅も広がりますし
僕は1点こういったウールの帽子があると使い勝手がいいんじゃないかと思いますので
ぜひ検討していただければと思います。

4. 最後に

ということで僕たちのチャンネル毎日20時に更新しておりますので
ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

今回の内容の動画 ↓

Octet Channel 毎日20時更新 ↓
Octet Channel youtube

また、LINEで質問等を承っておりますので
「これわかんねぇな」「こういう時どうすれば良いの?」など
そういう意見がありましたらぜひ教えてください。

以上、オクテットの林でした!

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Octet Channel

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太