タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

Octet Channel

これは注意してほしい!! 40代50代オヤジ世代のこんなビジネススタイルはNG【クールビズ編】~Octet Men’sFashion Channel~

投稿日:

こんにちは、オクテットメンズファッションチャンネルの林です!
僕のチャンネルは自分の気に入ったアイテムやブランド、コーディネートのアドバイスをするチャンネルとなっております。

今日は珍しくスーツなんですけれども、おじさんのこんなビジネススタイルは嫌だ!ということで、クールビズのファッションについてお話ししたいなと思っています。

今日もよろしくお願いします!

 

 

クールビズでのスーツの着こなし方

基本的にクールビズファッション、こういうスタイルはやめましょうというのを最初にお伝えしたいなという風に思っています。

スーツを着る場合テーラードスーツ、特に良いオーダーされたスーツとかを着ている方は結構おみえになると思います。ちょっとカジュアルな素材のオーダースーツもあるんですけれども基本的にはドレッシーでエレガントなオーダースーツ、テーラードスーツを着ている方が多いと思うので、そういうスーツをクールビズに着るというのは、個人的にはすごく難しいんじゃないかなっていう風に思っています。

自分の会社にもさまざまな営業の方がお見えになったりするんですけれども、その営業の方を見て常に思うのは”いやーこういうスタイルはちょっと残念だな”と思うのがあるので、まずそれを最初にご紹介したいなという風に思っています。

 

テーラードスーツにネクタイを外しただけの着こなし

こんな感じですね。つまり、スーツのスタイルにただネクタイを外しただけのスタイルなんですね。これも襟の形、デザインとかうまく着ていただいたら結構格好いいなと思ったりすることもあるんですけれども、本当にザ・カッターシャツみたいな襟が尖ったノーマルのシャツで柔らかさもないような、パリッと糊付けされたようなシャツと合わせると、やっぱりネクタイを取っただけ感がすごいので、あまり僕は格好いいという風には思わないですね。

 

もしこういう形でどうしてもテーラードのスーツを着たい、でもクールビズのスタイル、ネクタイは外したいという場合はちょっと一つワンポイントでチーフを入れてもらう。そうすることでだいぶエレガントになると思うので、僕は首元をなくす代わりに、こんな感じでチーフを入れたりするとバランスとしてエレガントになるのでそれでいいんじゃないかな、バランス取れているんじゃないかなというふうに思います。

もう1個、やはりクールビズの時に気をつけていただきたいのはやはり靴、足もとですね。エレガントなスーツで、テーラードのスーツでネクタイをなしもしくはカジュアルに寄せた時に、ちゃんとドレスシューズを履くというのが僕は格好いいと思うんです。

カジュアルなのかエレガントなのかというのを見極めをしていただいて、テーラードスーツをあえて着崩していただくというのは僕はすごくクールビズでかっこいいなと思うんですけれども、単純にネクタイを取っただけみたいなスタイルはあんまりオススメできないなという風に思っております。

 

そしてこれはまだまだまだあると思うんですよね。

3回ぐらい言いましたけれど(笑)

これはやめた方がいいよというのがあるので、それをちょっと着てみます。

 

NG:テーラードスーツにTシャツをあわせる着こなし

こういうテーラードのスーツ、今回はブラックにシャドーストライプなんですけど、こういうテーラードのスーツに白のTシャツみたいなのはちょっとカジュアル過ぎるんじゃないかなと。せめてシャツの方がいいんじゃないかなっていうふうに思います。

でも若い方でこういう格好の方は結構お見えになったりするので、見方によってはすごく格好いいなと、これで大丈夫じゃないかと思ったりもしますが……やっぱり40代50代でテーラードスーツを作って着ているということを考えると、Tシャツよりはやはりシャツ、そしてチーフを入れる。それがネクタイを取った時のクールビズだと格好いいなと思います。

やはりクールビズの基本というのは涼しく見えるということではあるとは思うんですけれども、大人の男性がやはりエレガントに見えるというのもビジネスマンとしてはすごく大事な要素じゃないかなという風に思います。なのでどうしてもジャケットを着るというのは外せないと思うんですね。

どういうジャケットだったらいいか、というのを今からちょっと着替えてみようと思います。Tシャツと合わせて着るセットアップの着こなしでこういう着こなしがやはり一番格好いいんじゃないかなと思うのを今から着てみようと思います。

 

カジュアルなセットアップスーツの着こなし

こんな感じで、もしTシャツとセットアップのスーツを着ていただくならやはりカジュアルなナイロン系、もしくはコットン系のスポーティーなアイテムとTシャツを合わせていただくという方がより綺麗に着ていただけると思います。

今回は足元が白のスニーカーなんですけれども、スーツにスニーカーというのも以前流行ったという言い方は変ですけれども、スポーティーという文脈の中でスーツとスニーカーの着こなしを推奨するような動きもちょっとあったんですけれども、やはりスーツはスーツなので……。もしスニーカーとかちょっとカジュアルなアイテムを合わせたいんでしたら、できればカジュアルなアイテムのコーディネートをしていただいた方が、僕は格好いいんじゃないかなと思っています。

大人のビジネスマンでどういうスタイリングがいいのかで悩まれる方はお見えになると思います。これは例えば”このナイロンのセットアップはうちの会社に着て行っても良いのか?”とかリアルに悩まれる方っていると思うんですよね。”これはちょっとカジュアル過ぎるんじゃないか?””ここはOKなのか?”とかね。そういうのもすごく微妙なラインではあるんですけれども、もしTシャツで出勤してもいいよという状態であるならば、僕はセットアップスーツにすることで綺麗で格好いいなと思います。

これはインナーはポロシャツでもいいですし、ジャケットを羽織っていただくことで、かなり綺麗めに着こなしていただけると思うので、ぜひこういうナイロン系のセットアップにTシャツ、そしてスニーカー。こういうセットアップのスポーティーなクールビズスタイルというのを僕は一つ提案させていただきたいなと思います。

エレガントなんだけれどカジュアルみたいな、そういう微妙なラインを僕は作れているスタイルじゃないかなと思うので、こういう服は結構たくさんどんなブランドからも出ていますのでぜひこういうアイテムを1点持っていただいて、着こなしていただくというのも面白いんじゃないかなと思います。

これがちょっとカジュアル過ぎるじゃん!という方もたくさんお見えになると思うんですよね。だからそういう方にはもうちょっとドレッシーなジャケスラで着こなしていただくというのをお勧めしたいなっていう風に思っています。

ちょっと着替えますね。

 

一番のお勧め ジャケスラでのクールビズスタイル

最後のコーディネートですね。こういったジャケット&スラックスのスタイルでシャツそれもノーネクタイという感じがもしクールビズでドレッシーな感じが良かったら一番オススメです。

テーラードスーツのウールのエレガントな感じというのは、先程お見せしたような、Tシャツ&ナイロン、Tシャツ&コットンみたいな組み合わせだとちょっとカジュアルになってしまうのでドレッシーにしたいという場合は、ウール素材のパンツとジャケットを組み合わせていただいて、そしてセットアップとして着ていただくのが僕は格好いいんじゃないかなと思いますし、スタイルをすっきりと見せて、そしてエレガントというのが一番格好いいんじゃないかなと思っております。

大人のクールビズスタイルこんなのがいいよというのは、もしビジネスマンで来客があったりとか訪問したりとかだんだん人と会う機会が増えてくるので、それに合わせてちょっとエレガントでもクールビズ・ノーネクタイという場合は、こういったウール素材のジャケスラを選んでいただくと、僕は格好いいんじゃないかなと思うのでぜひ選択肢の一つとしていいジャケット、そしてウールのパンツというのを使っていただけると格好良いんじゃないかなという風に思っております。

 

本日のまとめです

まとめなんですけれども、こんなクールビズスタイルはやめましょうっていうので、やはりテーラードスーツ、特にオーダーなどしたかっちりと作り込んだスーツにTシャツの組み合わせ。これは僕はあまり格好良くないなと思います。

できればシャツ、できればチーフを入れる。そういったエレガントな形でテーラードスーツを着てほしいなと思いますし、ナイロンのセットアップとかちょっとカジュアルなセットアップにTシャツ、そしてスニーカーみたいな組み合わせも今この時代だからできるスタイリングだと思うので、そちらもオススメです。

そして最後、やはりスーツスタイルがいいな、ドレッシーな感じがいいな、ということですとウールパンツにジャケットを組み合わせていただくというのが僕は一番格好いいんじゃないかなと思います。

今はグレーのパンツにネイビーのジャケットという、定番の組み合わせなんですけれども色柄は選べますので、色々なジャケットを着ていただいて、パンツはグレーの無地とか黒とか紺のパンツが使い勝手はいいんじゃないかなと思うんですけれども、ジャケットはベージュもあれば、ブラウンもあれば、ブラックもありますし、柄もデザインもたくさんありますのでそこで楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。

クールビズスタイルもファッションを楽しむということを忘れずに、靴も合わせて是非着こなしてください。

 

Octet Men’s Fashion Channel

僕たちの動画は毎日20時に更新しておりますので、是非チャンネル登録また高評価をよろしくお願います。
僕の動画は毎週土曜日に上っておりますので、もしよかったら見てください!

オクテットチャンネルのチャンネル登録はこちら

今回の動画↓

プロフィール

オクテット バイヤー :林 啓成(はやし ひろなり)
株式会社 林商店
オクテット名古屋
インポートセレクトショップ でらでら
担当バイヤー

20代をビジネスウエアのメーカーで、服の作り方を学び、2003年より、株式会社林商店にて、スーツのバイヤーからスタート。

当時、多くの紳士服路面店であったように、ビジネススーツを中心に販売するお店から、
イタリアを中心としてカジュアルアイテムをセレクトし、大人のセレクトショップへと改造。

イタリアでの直接買い付けからスタートさせ、
現在は、イタリアの工場に直接オーダーをお願いしたり、ピッティウオモを中心に展示会などを通して、日本により良い商品をいち早く紹介するお店に変えました。

現在は、イタリアの文化、
おじさん男性の元気が良いところを、日本に輸入したい!と
いくつになっても、男性もファッションを楽しめる日本に変えたいと奮闘しています。

Octet Channel 毎日20時更新↓
Octet Channel youtube

もし何かご質問などがありましたらコメント欄にご記入いただいてもよろしいですし、ラインなどでもお問い合わせいただいてもお答えさせていただきます。

以上、オクテットの林でした!

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Octet Channel

関連記事

男性がかっこよくなるためのコンテンツを配信 Octet Channel
  • 郡山悠也
  • 中村綾花
  • 文翔太