ザノーネ特集 2023/24秋冬
スタッフ本田 似顔絵
記事を書いている人

【Octet】スタッフ本田

【Octet】とは、日本の男性をイタリアの男性みたいにイケオジ化させ、メンズファッションから日本を元気にするお店。

メンズアパレルに携わり15年。ディーゼルのデニムがセールのたび山のように売れていたことが印象に残っています。
女性目線で、男性の着こなし、商品の良さをご紹介。
毎週月曜日更新ですので、メールマガジンも登録して下さると嬉しいです。
→メルマガ登録はこちらをタップ←

はじめに

ミドルゲージニットに定評ある大人のためのニット

ニットは質の良さが如実に出るアイテムです。


40代、50代ともなれば、自分が本当に良いと思ったものを身に着けたいもの。
ZANONE(ザノーネ)のニットは編み目から上質さが漂い、一目瞭然で良いものだと分かります。


2023/24秋冬シーズンも魅力的なニットが多数揃いました!
一押しのラインナップをおすすめコーディネートとともにご紹介いたします。ぜひご覧ください。
目次
1. ZANONE(ザノーネ)とは?
ZANONE(ザノーネ)とは?

テクノロジー&トラディショナルを掲げるスマートカジュアルブランド

ZANONE(ザノーネ)は1986年に創立したイタリアのニットウェアブランド。創立者はアルベルト・ザノーネ(Alberto ZANONE)。
コットン・リネン・ウール・カシミア・シルクなどの自然素材を使い、 上質なニットをつくり続けている老舗ファクトリーブランドです。

1987年、メンズウェアとレディースウェアの初のニットコレクションを発表し、2003年、 スローウェアグループ(Slowear S.u.r.l)の傘下にはいりました。

長年の蓄積から生み出されたニットウェアなどを展開。 ザノーネのニットは毛玉ができづらく耐久性があり、ミドルゲージを使わせたら世界一とも謳われるほど賞賛されている名門ニットメーカー。

秋冬シーズンは、ザノーネを代表するCHIOTO(キョート)をはじめ、巧みなデザインを駆使したニットウェアを仕入れております。

2. ZANONE(ザノーネ) 2023/24秋冬ラインナップ

CHIOTO(キョート)ニットカーディガン

ザノーネのCHIOTO(キョート)モデルは、40代・50代の服愛好家ならば知らない人はいないでしょう!
秋冬シーズンに一着は持っておきたい名モデルです。


雑誌にも多く掲載されていて、昨年はシーズン序盤で完売が続出。
自分のサイズがあるのを見かけたら、早めに購入の検討をおすすめします!


ザノーネの真骨頂とも言える上質なミドルゲージニットの質感と、シンプルかつ柔和な印象のニットカーディガン。
普遍的な魅力があるのに、キョートモデルにしかない唯一無二のオーラがある、非常に使い勝手の良い一着です。
イタリアファッションの定番カラーに「アズーロ・エ・マローネ」という組み合わせがあります。
水色(アズーロ)と茶色(マローネ)の相性が抜群であるという確信を少しアレンジして、ネイビーとベージュでコーディネートしています。


水色と茶色に限らず、青系と茶系の組み合わせはもはや鉄板。
奇をてらわないカラーコーデは、ザノーネのシンプルな魅力にぴったりマッチしますね。


こういう定番のコーディネートは周りの人にも安心感を与えてくれます。

DV ミドルゲージ タートルネックニット

ザノーネの秋冬コレクションの中でも定番人気を誇るタートルネックニットモデル。


シンプルな無地と、首や裾のリブがアクセントになったクラシックなデザイン。
タートルネックによくある首元のチクチク感も、上質なメリノウールを使用しているザノーネの一枚なら全く感じさせません。


ざっくりなのに密度の高いニットは、ザノーネのニットでしか体感できない特別な一枚です。
ブラウン系の色合いって、若い頃は老けてみるからと敬遠した覚えはありませんか?
結構着こなすのが難しい色なんですよね。


茶系は酸いも甘いも噛み分けた大人にこそ似合うもの。
ですから、40代・50代を迎えた貴方は敢えてブラウンカラーを中心に据えたコーディネートにもぜひ挑戦してほしいんです!


ザノーネのニットは落ち着いた色合いでも野暮ったさを感じさせないので、ブラウンコーデにも挑戦しやすいアイテム。


茶系だけだとコーデがぼやけてしまうので、黒のボトムスで引き締めるとバランスが取れますね。

バスケット編み タートルネックニット

クラシックな雰囲気のバスケットのような編み柄が印象的なタートルネックニット。


レギュラーシルエットでリラックスした着心地ですが、裾と袖、そしてタートルネックでキュッと引き締まって見えるためダボ付きのないコンパクトな印象を与えます。


大人の男性が最終的に行き着く決定版ニット。
ぜひザノーネのバスケット編みにも挑戦してみてください。
編み柄入りや多色糸のメランジニットは柔らかく落ち着いた印象があって素敵ですが、コーデを間違えると老けて見えがち。


それを防ぐためには、色遣いを意識してまとまりのあるコーデにする必要があります。


手っ取り早いのは、ニットと靴の色を合わせること!
コーデの上と下が同じ色だと、全体がまとまって見えるんです。
簡単なポイントのわりに効果が高いので、編み柄ニットをコーデに取り入れる際にはぜひこのテクニックを使ってみてください。

LUPETTO ハイゲージ モックネックニット

ザノーネのニットはシンプルゆえに、どんなコーデにも馴染む名脇役。(主役になるアイテムも勿論ありますが)
中でも無地のハイゲージは、インナーとして最適です。


ここ数年人気を博しているモックネックは、タートルネックよりもカジュアルで程よいハイネックがカジュアルスタイルに丁度いい!
使い勝手が良すぎて、ついつい手を伸ばしてしまうトップスになること間違いなしの一枚です。
大人のコーディネートにおいて、シンプルな名脇役は必須!
ザノーネは個性的なアウターとの相性もバッチリです。


40代・50代のカジュアルスタイルは、ただカジュアルなだけではなく上品さも備わっていると完璧。
それにザノーネのニットは応えてくれます。


ここでインナーにカットソーを選ぶのもワイルドで素敵ですが、ニットを選ぶと品の良さがアップ!
アウターを脱いだときにも隙がなく、アウターありのときとはまた違った印象を与えるのでギャップが生まれます。


ギャップに弱い女性はかなり多いですからね!
アク強アウターのインナーにニット、おすすめです。

LUPO RAG ミドルゲージ モックネックニット

ザノーネのモックネックニットには、ミドルゲージのモデルもございます。
ラグランショルダー仕様になっているので、ハイゲージのものよりもカジュアルに決まる一枚です。
首や袖、裾のリブがはっきり目立って優し気な印象。


ミドルゲージですがシルエットはすっきりスリムフィットですので、インナーとして着やすい仕様。
裾の丈感が絶妙で、どんなアウターともマッチしやすい、汎用性の高いニットに仕上がっています。
トレンチコートを敢えてカジュアルスタイルに取り入れたコーデがこちら。


トレンチは形がしっかり決まったロング丈なので、どうしてもドレッシーというかキザに見えがち。
そのトレンチをカジュアルスタイルにどうやって溶け込ませるのか言うと、インナーのニットが鍵なんです。


ミドルゲージのモックネックは、ほっこりしたイメージがありつつもちゃんと上品なので、 トレンチとデニムとをうまくつなぐ架け橋のような存在になってくれます。


このLUPO RAGモデルがあれば、これまでのコーデからぐっと幅を広げてくれること間違いなしですよ。

GIRO ハイゲージ クルーネックニット

こちらもザノーネならではのざっくりミドルゲージで作り上げた長袖クルーネックニット。


形も実にシンプルでオーソドックス。 首・袖・裾をリブでデザインした、普遍的なシルエットの一枚です。


実店舗でもつい手に取られるお客様も多くいらっしゃる、このシンプル&ベーシックなデザインこそ、いろんなブランドのニットを知る大人が辿り着く境地なんです。
スラックスに、シャツに、ニット。
大人の休日スタイルとして定番のコーデですが、スリムシルエットのものばかりだとビジネスカジュアルとの違いがなくなってしまいますよね。


昨今は40代・50代のファッションにもワイドパンツの波が訪れ、タック入りの抜け感あるスラックスは休日スタイルにぴったり。


そこにシャツと、ハイゲージでなくミドルゲージのニットを選ぶことで休日らしいカジュアルスタイルの完成!
大人の余裕が感じられる素敵なコーデですよね。
3. 2023/24秋冬 ZANONE(ザノーネ)一覧
  • 詳細はこちらから

    CHIOTO
    ニットカーディガン

    税込 66,000円

  • 詳細はこちらから

    ケーブル編み
    タートルネックニット

    税込 33,880円

  • 詳細はこちらから

    編み柄デザイン
    タートルネックニット

    税込 51,700円

  • 詳細はこちらから

    メリノウール
    タートルネックセーター

    税込 48,400円

  • 詳細はこちらから

    LUPO RAG
    モックネックニット

    税込 48,400円

  • 詳細はこちらから

    GIRO POLO
    スキッパー型ニット

    税込 21,450円

モデル着用アイテム 商品ページ一覧

モデルスペック:身長183cm 胸囲98cm ウエスト80cm
お問い合わせは公式LINEまで!
  • Octet公式LINEはこちら お買い物のトータルサポート 着こなしやコーディネートのご相談 なんでもお気軽にご相談ください
  • 商品のサイズ感への不安や、コーディネートの疑問、メンテナンスの仕方など分からないことがございましたら お気軽にLINEでお問い合わせください。 当店スタッフが丁寧に対応いたします。


    また、特集ページに関するご意見・ご感想等もお寄せいただけると励みになります!


    【Octet】公式LINE はこちら

まとめ

ミドルゲージニットに定評ある大人のためのニット

見た目のエレガントさと、なんといっても高機能な素材たち。
シンプルながらもそこに秘めた数々の性能で、日々を快適にしてくれるニットばかりです。

ザノーネのニットをご存じない方も、すでにお持ちの方も、今季新たなザノーネのコレクションを是非一度お手に取ってみてくださいませ。

特集バックナンバー
  • [ON/OFFの着回しコーデ]

    2023/24秋冬 ジャケット特集

    秋は、春に次いで出会いと別れの季節。お仕事の日も、お休みの日も、どちらでも着回せるように日常のシーンをイメージしてスタイリストがコーディネートしました。

  • [2023/24秋冬モデル一挙にご紹介]

    ヘルノ特集

    ONもOFFもカバーできるヘルノは当店でも支持をいただき、ラインナップもかなりのボリュームを持つようになりました。今シーズンも、ヘルノらしく機能的で、且つ様々なスタイルに似合うアウターが揃いました。

  • [大人に相応しいレザーアイテム]

    フェリージ特集

    鮮やかなカラーリングと革の味わいが魅力的なフェリージの革小物。今季は特に充実したラインナップとなりました。一度手に入れれば長い付き合いになる逸品を、ぜひフェリージから選んでみませんか?



特集ページ一覧特集ページ一覧