家でダラダラできるワンマイルウェアコーデ3選

家でダラダラしてても、10秒でお出掛けコーデ完成!


ステイホームと叫ばれて早数年。
すっかりおうち時間の使い方が身についたのではないでしょうか。


日々のスタイルがどんどんカジュアル化する中で、カジュアルの極みともいえる「ワンマイルウェア」は特に進化を遂げました。
ただの家着とは言わせない、そのまま外に出ても恥ずかしくないルームウェアが様々なブランドから登場。


今回は、自宅で過ごしていたスタイルにアウターを羽織るだけで完成する「ワンマイルウェアコーデ」をご紹介します。
お気に入りのリラックススタイルを見つけて、素敵なステイホームを過ごしてみてくださいね。
サンプル画像1
目次
サンプル画像1
1. トレンド感満載! マイクロモールコーデ
サンプル画像1
今シーズン、トレンドアイテムとして注目を集めた“ふわふわ”ウェア。
レディースもののイメージが強かったアイテムですが、ファッションのユニセックス化やおうち時間の増加も手伝って、メンズでも注目されるようになりました。


見た目からもリラックスした印象が伝わってきますし、適度な上品さも兼ね備えているのでワンマイルウェアにぴったりのアイテムです。

家の中では一番上に羽織る防寒着として。
外ではダウンの下に着るミドルアウターとして。


一枚上に羽織るだけで、インナーもボトムスも変えずにお出掛けコーデが完成!
ちょっと近所まで外に出て、偶然知り合いに合ってしまっても恥ずかしくありませんよ。


カジュアルなコーデでもキレイ目なコーデでも、マイクロモール素材のウェアは幅広くマッチしてくれますので 思わず毎日手に取ってしまう服になってくれると思います。

撮影アイテムはこちら

サンプル画像1
2. リラックススタイルの王道 スウェットコーデ
サンプル画像1
ジャージ素材以外でストレッチが効いていて、休日に着るものというイメージがある服というと、スウェットを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
スウェット地のお洒落なジャージも昨今は多いですが、今回は敢えてタートルネックのスウェット地カットソーでコーディネートしました。
タートルネックニットとは少し雰囲気が違って、カジュアルな合わせにもよりマッチするのでワンマイルウェアとして適しているんです。

首元がカバーされていると薄手の生地でも温かく過ごせるので、おうち時間でも重宝します。
ゆったりめのボトムスとの相性も良いです。


上品さもありますのでダラッとした印象もなく、アウターを変えればそのままお出掛けしても全く問題なし!
スウェット地なので勿論伸縮性があり、どんな姿勢でもストレスなく過ごせます。
大人っぽい色合いも素敵ですね。

撮影アイテムはこちら

サンプル画像1
3. ジャージとは言わせない お洒落セットアップ
サンプル画像1
最後は上下同じ素材のセットアップコーデをご紹介。
ワンマイルウェアといえばセットアップ、というイメージも強いと思います。
昨今はお洒落なセットアップアイテムもたくさんありますが、シルエットや素材に気を付けないと一気にジャージ感が出てしまうので注意!
シルエットが比較的スリムなものを選ぶといいと思います。


こちらはスウェット地ではあるのですがカシミヤをミックスさせた、半分スウェット・半分ニットと言った感触の不思議なセットアップ。
是非実際にこのテロっとした滑らかな手触りを実感していただきたいです。

素材としては非常に家着に向いた、リラックス感たっぷりの手触り。
身体にフィットするシルエットは、無駄がなく動きやすい作りです。


上に羽織るアウターもスリムなものを選ぶとダラッとしすぎない“甘辛”なコーデとして素敵に決まりますよ。
レザーアウターと合わせると丁度いい“甘辛”具合が演出できます。

撮影アイテムはこちら

サンプル画像1
看板

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

おうち時間が長くなる年末年始の時期など、基本は家の中だけどたまに外にいくようなシーンにぴったりのコーデをご紹介しました。
人を家に呼ぶときなど、完全なルームウェアよりはちゃんとした、絶妙なラインの格好が求められる時にもお勧めです!

素敵なステイホームの時間を過ごすための手助けになりましたら幸いです。

サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [ニットの正解コーデはコレ!]

    お勧めニットウェア4選 2020/21秋冬

    貴方はニットを何のために着ていますか?防寒の為?見た目でなんとなく?「敢えて」選びたくなる理由がニットにはあるんです!貴方のライフスタイルに合うニットはどれでしょうか?

  • [今季の新作勢ぞろい]

    スニーカー特集

    スニーカーと一口に言っても、ラインナップは様々。貴方にぴったりのスニーカーはどれでしょう?今季の新作をブランド毎にご紹介しています。

  • [なぜミドル世代に選ばれるのか?]

    ヤコブコーエン 4つの魅力

    「ジャケットに合うデニムパンツ」というコンセプトでジーンズを生み出し続けるヤコブコーエン。イタリア人にも選ばれ、日本人にも大きな支持を得ているヤコブコーエンの魅力に迫りました。



日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧