秋らしく着られる春夏アイテム
サンプル画像1

春夏モノは秋でもガンガン活躍する!

この企画に至った発端は、以下の2つ。

1. 今年は梅雨明けが遅く春夏モノの活躍する時期が短かったから

2. 春夏モノは秋も使えるのに値が下がっていてお得!

涼しい日が多く、せっかくの春夏モデルがあまり着ないまま、またクローゼットに眠ってしまうのは勿体ない!
そして、もし今から秋に活躍する服を揃えるとしたら
春夏モデルは値が下がっている時期ですので、サイズさえあれば非常にお得に手に入るのです。

今回の特集では、
秋にも使って欲しいお勧めの春夏モデルアイテムを
秋用のコーデと夏用のコーデそれぞれ掲載。

どちらの季節でも快適におしゃれを楽しめるアイテムばかりですので、
これから買う方も、すでに持っている服を上手く活用したいという方も、
参考にしていただけたら幸いです。
サンプル画像1
目次
  • 1.

    長袖シャツ 編

  • 2.

    ボトムス 編

  • 3.

    シューズ 編

サンプル画像1
1. 長袖シャツ 編
秋らしく着られる夏の長袖シャツ
  • 秋の着こなしコーディネート例
  • 夏の着こなしコーディネート例

    爽やかなピンストライプシャツは秋にも忍ばせる

    夏らしい爽やかなストライプのシャツ。
    極細で1mm間隔という細かいピンストライプですので、遠目で見ると無地にも見える為、柄物ジャケットとも違和感なく合わせられます。
    また、ピンストならではの鮮やかすぎない色合いで、秋の着こなしに合わせてもすんなり馴染みます。


    また、ストレッチが効いた生地ですので着心地も非常に楽。
    暑い夏場も涼しい秋口も、季節を問わず快適に着られるファブリックです。


    胸元のボタンを開けてもシルエットが美しいままですので、ラフに着たいときもきっちり着たいときも、どちらでもサマになるシャツです。
    季節だけでなく、スタイルも問わず幅広く着ていただけるジャンネットのシャツは、自信を持ってお勧めします。


    ジャンネット ピンストライプ 長袖 カッタウェイ ストレッチシャツ
看板
モデル着用アイテムはこちら!
看板
2. ボトムス 編
秋らしく着られる夏のボトムス
  • 秋の着こなしコーディネート例
  • 夏の着こなしコーディネート例

    通年かけてガシガシ穿きたいサスティナブルデニム

    デニムは一般的にも季節を問わず穿けるボトムスとして認知されているので意外性はありませんが、 このデニムは特に、1、2シーズン穿くだけでは勿体無い理由があります。


    それは、環境に配慮して作られた「エコデニム」であること。
    100%オーガニックコットンを使用し、染色や加工にも化学薬品を使わず昔ながらも製法も用いながら作られているデニムなんです。
    環境のことを考えたデニムだからこそ、長くたくさん穿くことでサスティナブルなファッションを楽しむ。
    これからの時代にフィットした一本です。


    履き心地はお馴染み「ハイパーフレックス」シリーズですので非常にリラックス。
    シルエットも定番人気のアンバスですので、コーディネートを問わず、つい手が伸びてしまうデニムになること間違いなしです。


    リプレイ ANBASS HYPERFLEX BIO ハイパーフレックス オーガニックコットン サスティナブル デニム
看板
モデル着用アイテムはこちら!
  • 詳細はこちらから

    撥水ストレッチ
    ナイロンブルゾン

    国内参考価格 85,000円

    税抜 59,500円

  • 詳細はこちらから

    Carnaby Street
    スウェットシャツ

    国内参考価格 18,000円

    税抜 14,400円

  • 詳細はこちらから

    コットン天竺
    半袖カットソー

    国内参考価格 15,000円

    税抜 12,000円

  • 詳細はこちらから

    HYPERFLEX BIO
    サスティナブル

    税抜 32,000円

  • 詳細はこちらから

    CAMARO
    スニーカー

    税抜 30,000円

  • 詳細はこちらから

    CAMARO
    スニーカー

    税抜 35,000円

看板
3. シューズ 編
秋らしく着られる夏のシューズ
  • 秋の着こなしコーディネート例
  • 夏の着こなしコーディネート例

    ガラス加工レザーでドレス靴のような風格

    言わずと知れたパラブーツの名作モデル・バース。
    春夏シーズンに大活躍のデッキシューズモデルから、今季はガラス加工レザーバージョンが登場しています。


    艶のあるアッパーからはドレッシーな風格が漂っていて、ジャケットスタイルとも合わせられる新しいデッキシューズ。
    ですので夏のマリンスタイルだけでなく、秋のスタイリングにも楽にマッチしてくれます。


    軽く柔らかい履き心地を生むブレイク製法(またはマッケイ製法)で作られているので、 アクティブに歩きたいときにもお勧めのシューズ。
    シーンもスタイルも選ばないシューズです。


    パラブーツ BARTH バース ガラス加工レザー デッキシューズ
サンプル画像1
モデル着用アイテムはこちら!
  • 詳細はこちらから

    オニワッフル
    定番人気

    国内参考価格 20,000円

    税抜 16,000円

  • 詳細はこちらから

    メンズトップス
    長袖Tシャツ

    国内参考価格 8,800円

    税抜 7,040円

  • 詳細はこちらから

    メンズトップス
    半袖Tシャツ

    国内参考価格 7,800円

    税抜 6,240円

  • 詳細はこちらから

    J622
    デニムパンツ

    国内参考価格 46,000円

    税抜 36,800円

  • 詳細はこちらから

    ミリタリー
    ハーフパンツ

    国内参考価格 20,000円

    税抜 16,000円

  • 詳細はこちらから

    BARTH
    ガラス加工レザー

    税抜 27,000円

サンプル画像1

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

今からはもちろん、秋もまだまだ着られる。
楽しむ機会が少なかったのならまだまだ着ればいいじゃないか!という企画でした。

値段が下がっているアイテムもございますので、この機会に新作の秋冬モデルだけでなく、春夏シーズンのアイテムにもご注目いただけたらと思います。

看板
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [ぶっちゃけ何が魅力?]

    イタリアメンズブランド図鑑

    イタリアのブランドとは一体どんな特徴があるのか、なんとなくのイメージはあっても、魅力をさっと伝えられる人は少ないと思います。そこで取り扱いのあるなしに関わらず、それぞれのブランドの歴史、特長を集めたページを作ってみました。職人さんたちの想いを知るきっかけになれば嬉しいです。

  • [夏の服を秋でも楽しむ]

    秋らしく着られる春夏アイテム

    今年活躍の機会が少ない春夏モデル。まだまだ秋も活躍させられるよ!ということで、秋のコーデにも合うボトムスをピックアップしてご紹介。勿論今すぐでも穿けるお勧めボトムスです。

  • [夏の服を秋でも楽しむ]

    秋らしく着られる春夏アイテム

    ナポリ生まれのハンドメイドで生み出されるネクタイ。手作業でしか表現できない美しく凛々しいネクタイとチーフでVゾーンを彩ってみませんか?

看板
サンプル画像1
サンプル画像1
日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧