看板
看板
オーダー風景
看板
看板
看板
お買い上げはこちらから!
看板
拘り抜いたディテールをご紹介。
看板

定番 超度詰天竺 を使用したドレススウェット

ソリードを世に知らしめたスウェット素材「度詰天竺」。極限までその度目を詰めることで、可能にしたスウェット。

スウェットなのに光沢があり、タフな生地。

これができるのは、ソリードだけの技術となっております。


当店でも一番人気として、これまで、この素材を使った別注アイテムは過去2度作ってまいりました。

その穿き心地の良さからリピーターが多く、かつセットアップがジャケット、ジレ、パーカーとできる為、同じ色の同じサイズでお買い上げいただく方がかなり多いアイテムなんです。


今回はそんな定番中の定番と言われる一本をより進化した形で別注させていただきました。


看板

これぞ究極のリラックス!ウエスト部分も伸縮させました!

スウェット素材なので、伸縮性があり、ストレスがないというのは、この生地の圧倒的な強みですが、1ファンとしてどうしても叶えたい想いがございました。

今までのシリーズはウエスト部分に伸縮性がなかったのです。


そこで実現したのがこちらのモデル。かなり伸びますし、穿いている時の立ったり座ったりの動きも楽にすることができました。

ウエストがきつくて断念されていた方もこれならご愛用いただけますし、なんといっても食事の後もスマートに穿くことが可能です。


看板

迷いに迷ったドローコード。最高を見つけました!

ドローコードも拘りました。長さを定番の物より長くしました。

こうすることで、カジュアルシーンで着用する際にコードを出して穿いてもらいように変更。


更に、素材も変えさせていただきました。

定番モデルは、グレーカラーのしっかりとした厚みがある素材でできたコードがついておりました。

基本的に結ばない場合はいいのですが、結ぶとボリュームができ過ぎてしまうんです。


今回はウエストが伸縮するのでベルトレスで固定するのに、よりコードの役割が必要になります。

結んだ時にしっかりと固まるように薄い素材を選び、2色とも同色のコードをセレクトしました。


看板

デニムディテールの後ろ姿に注目してください

そして最後になりましたが、最大の変化がこちら。

あくまでスーツシーンでも着用できるように、サイドポケットは縦に切り込むスラント型にしましたが、後ろポケットはデニム仕様に変更させていただきました。

ウエストを伸縮性のある形に変えるにあたって、ドレスすぎないようにディティールを変更させて頂きました。


春秋のシーズンで、カットソーなど一枚になった時にどうしてもスラックスのディティールだと固くなりすぎてしまうと着用している中で感じ、今回の仕様にチェンジさせていただきました。


看板
看板
看板

OFFスタイル コーディネイト例

休日はラフスタイルで

COMMENT

旬な首の詰まったベストを、スポーティに着こなしました。たまにの休日は、少しラフにお出掛けしたい。そんな方にお勧めなコーディネートは、見た目スラックスライクなスウェットパンツには遊びのきいたプリントデザインのトレーナー。そこまでだとありきたりですが、ここにベストを持ってくると他と差が付きますね。

男のレザースタイルは色を抑えて2色コーデ

COMMENT

白黒でキメがちなレザーコーディネートですが、白の代わりにグレーを持ってきてあげると、大人な上品なスタイルに早変わり。いつものテーラードジャケットの代わりに一生ものでもあるレザージャケットを着て、ワイルドな着こなしにもたまにはいかがでしょうか。

セットアップ可能なパーカスタイルでスポーツもこなす

COMMENT

スポーツシーンやジムなども格好をつけたいのが、男の性。統一感のあるセットアップパーカスタイルがおすすめ。こちらのパーカーはジャケットを作っているテキスタイルだけあって、柔らかなスウェット地ですが、ハリコシがしっかりとしていますので、ドレスな雰囲気がGOODです。

春アウターには軽快なくるぶし見せコーデ

COMMENT

ソフトなカラーの春アウター。ミリタリーは旬なカラーですが、春は淡カーキでポップな印象に。トップスを引き立たせるボトムスにはネイビーのパンツがおすすめ。色の喧嘩もなかなか起きないので、マストで一本はもっていただきたいパンツカラーとなります。

シーズンレスなシャツ+ニットコンビで、お洒落に

COMMENT

ソフトなカラーの春アウター。ミリタリーは旬なカラーですが、春は淡カーキでポップな印象に。トップスを引き立たせるボトムスにはネイビーのパンツがおすすめ。色の喧嘩もなかなか起きないので、マストで一本はもっていただきたいパンツカラーとなります。

看板

ONスタイル コーディネイト例

イタリアンな色気を放つジャケットコーデ

COMMENT

イタリア親父のように休日もジャケットスタイル。色気たっぷりこのコーディネートには遊びが詰まっております。シャツのボタンは上二つ開けて肌見せ、そして、ノーベルトでくるぶし見せ。着こなしによったらビジネスでもいけそうなスタイルですが、着崩しで色気をプラスしてあげて下さい。

他と差をつけるグレースリーピーススタイルで

COMMENT

黒、紺とありきたりな色が並ぶビジネスシーンを華やかにするライトグレーセットアップスーツ。ビジネスにおいて、スーツスタイルは必ず見られていますよね。だからこそ、他と違う着こなしで差をつけてほしいものです。実はスウェットなスーツになりますので、着心地もよくノンストレスで着こなせますよ。

スウェットだけど正統派な紺スーツスタイルも

COMMENT

正統派な紺スーツ。カラーも使いすぎてまとめた着こなしになりますが、実は生地がスウェットという着こなし。見た目ではわからないエレガントなスタイルとなっております。カジュアルのジャケパンスタイルもできる万能スーツとなっております。

黒紺コンビで、やんちゃな夜が似合う男に

COMMENT

パーティーシーンやディナーなど着飾るシーンって意外に多くありますよね。そんな時、黒紺コンビでスリーピースな着こなしはいかがでしょうか。ミステリアスな雰囲気は男の色気を引き立てるはずですよ。

サンプル画像1
お買い上げはこちらから!
サンプル画像1
過去のソリード別注モデル特集はこちら!
看板

あとがき

いかがでしたか?

早いもので、今回のソリード別注モデルでリリースは4回目となりました。
皆様にご好評いただいたおかげでご紹介できる運びとなり、本当にありがとうございます!

前回と同じく超度詰天竺のパンツですが、随所にでらでらの拘りを反映させた一本となっております。
ぜひご試着いただき、快適な穿き心地を体感してくださいませ。

サンプル画像1
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [“張る”の財布は縁起が良い]

    春財布特集

    毎年恒例となっております春財布特集。今回は、いつもの財布メインな感じではなく、お好きなスタイル、雰囲気に合ったコーディネートとして財布も楽しむ。そんなイメージで特集しております。

  • [2017年]

    でらでら大賞

    今年最後の特集は、毎年恒例の「でらでら大賞」を発表!でらでらの取り扱い商品で最もご支持をいただいたアイテム、ブランドを選ばせていただきました。ぜひ最後まで、お楽しみくださいませ!

  • [使い倒してこその名品]

    一生モノ特集

    一生モノとは、正しく言えば「一生使えるポテンシャルがあるアイテム」。愛情がなければどんな良いものも台無しになってしまいます。今回は一生モノにできるアイテムと、愛情がないとできないお手入れの方法もがっつり解説!

サンプル画像1
サンプル画像1
サンプル画像1
サンプル画像1
サンプル画像1
サンプル画像1
  • サンプル画像2
  • サンプル画像2
サンプル画像1