ジャケット特集
サンプル画像1
目次
サンプル画像1

大人の男のスタイリングにジャケットは必要不可欠!

今やメジャーな言葉になったテレワーク。
日々Zoomなどで自宅から会議に参加する方もいらっしゃると思います。


Web会議中、ふと自分が映る画面を見たとき、「なんか緩いな…」と思ったりしませんか?


Web会議で映るメインはやっぱりその人。
さらに、その人の上半身が、全ての印象を司るのです。


自宅でスーツをきっちり着る方はかなり少数派だと思いますので、ここで活躍するのはジャケット。


ここに「ジャケット」一枚羽織るだけで、きちんと感が段違いに上がるんです!


また、ONとOFFの垣根が以前よりもなくなってきた昨今、どんなシーンでも活用できるマルチな服がさらに注目を集めています。
おうち時間にも活躍するジャケットが、パーティーなどONシーンでもばっちり着られたら、お得だと思いませんか?


今回は、カジュアルシーン、エレガントシーンそれぞれで活躍できるジャケットの着こなしをご紹介します。


サンプル画像1
2021/22秋冬 ラインナップ
1. ダブルブレストジャケット
クラシックな印象の強いダブルブレストのジャケット。
カジュアルシーンでは堅苦しすぎるのでは…と思われがちですが、昨今はジャケットのインナーにカットソーを選ぶことも多いので、結構マッチするんです。
ご覧の通り、スニーカーとの合わせも問題ありません。

カジュアルコーデでもマッチする要因は、テーラードではなく、スウェット地のイージー仕様だから。
温かみのある織り柄をプリントで表現したチルコロの十八番ともいえる仕上がりで、「ダブルなのにカジュアル」がかなう一着なんです。


反面、エレガントなシーンでも大活躍!
同素材のボトムスがありますのでセットアップにしてしまえば、あとはインナーやシューズを黒でシックにまとめて完成!
レストランでの食事や、ちょっとしたお呼ばれにもスマートに対応できますよ。
サンプル画像1
2. イージージャケット
肩パッドのないスウェット地のイージージャケット。今や珍しいものではなくなりました。
こちらは、イージージャケットの中でも、生地開発に定評のあるエイチアイピーbyソリードが手掛けたスポーツウェアラインの一着。


ですので、カジュアルスタイルに合いやすいのは勿論のこと、同素材のボトムスとセットアップで着られるので、きっちりエレガントなスタイルもお手の物です。

生地の表面が少し起毛していて、さりげなく季節感もアピール。
ニットと合わせると見た目からも温もりのあるコーディネートに。


勿論シワにもなりにくいので、ドライブなど座る機会のあるシーンや、旅行など持ち運ぶ必要のある際の羽織りものとしてもおすすめです。
サンプル画像1
3. ニットジャケット
ニットジャケットと言うと、イメージとしてパッと浮かぶのはジャケットとカーディガンの間のようなアイテム。
ですが、サンハウスのニットジャケットは、しっかり「ジャケット」らしいジャケットに仕上がっています。
襟のボリュームや、生地の端の処理の丁寧さがそう感じさせてくれます。


カジュアルな印象の強いニットジャケットですが、テーラードジャケットに近い作りのニットジャケットならばきっちり決めたいときにも遜色なくスタイリングできます。

ニットはコーディネートを柔和に見せてくれますが、このジャケットはきっちり目が詰まっていますので、 スウェット地のジャケット同様にパーカーやダメージジーンズとのコーディネートにも難なく合わせられます。
幅広いスタイリングが出来るので、一着持っておくと様々なジャケットコーデが楽しめますよ。


着心地は勿論ニットカーデ同様の、柔らかく気軽に羽織れる手触り。
ジャケットと言っても肩肘張らずにさっと羽織れる便利な一着です。
サンプル画像1
4. 柄ありジャケット
チルコロのイージージャケットはブランドの代名詞的存在として有名ですが、 中でも、超高精度の転写プリントが注目されています。
プリントとは思えない、本当に生地が織られているのではないかと思う程精密なプリントが特徴です。


こちらもそんなシリーズからの一着。

ツイードを思わせるプリントで非常にクラシックな仕上がりなのにスニーカーにも見事にマッチしてしまうのは、チルコロのジャケットならではだと思います。


ニットとスラックスに合わせたオーソドックスなジャケットスタイルは勿論、 パーカーとスニーカーに合わせた大人のカジュアルスタイルにも。
ジャケットの堅苦しさという壁を取り払ってくれる一着です。
サンプル画像1
ジャケット特集 2021/22秋冬モデル
  • 詳細はこちらから

    ファブリックプリント
    イージージャケット

    税込 74,800円

  • 詳細はこちらから

    千鳥格子プリント
    2Bジャケット

    税込 74,800円

  • 詳細はこちらから

    スムース起毛
    イージージャケット

    税込 57,200円

  • 詳細はこちらから

    モヘアウール
    ニットジャケット

    税込 50,600円

  • 詳細はこちらから

    ウール段返り
    シングルジャケット

    税込 122,100円

  • 詳細はこちらから

    ブートニエール付き
    テーラードジャケット

    税込 101,200円

看板

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

今季のジャケットは昨年に続き、ストレッチ性の高いジャケットが多く世間的にもリラックスした服が求められているんだなと感じるラインナップでした。

しかし、ジャケットは女性はあまり着る機会がなく馴染みがない分、ある意味男性ならではの服だと思います。
せっかくなら、男性だからこその特権で、ジャケットを平日にも休日にも、どんなシーンにも着回してみるとお洒落が数段楽しくなるのではないでしょうか。

やっぱりジャケットを着ると身体が引き締まる気がするな!と、 ジャケットを見直すきっかけになりましたら幸いです。

サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [10年以上履ける靴]

    パラブーツ名作図鑑

    ロングセラーの名作を数多く持つパラブーツを大特集!シャンボード、ミカエル、ウィリアムなど魅力的な名作ばかりを、長い歴史とともに分析します。

  • [リラックスしてジャケットスタイル]

    チルコロ特集

    チルコロの代名詞、プリントジャージのジャケットを始めとする今シーズンの新作をご紹介。リラックスしたジャケットスタイルが叶うチルコロの一着を是非ご覧ください。

  • [MADE IN JAPANデニム]

    レッドカード 2021/22秋冬コレクション

    ワークウェアとは違う、シンプルだけどちょっとしたエッセンスを楽しめるデニムを発信しているレッドカード。ブランドの特徴や魅力に迫りつつ、今季新作モデルのラインナップをご紹介します。



日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧