革小物特集
サンプル画像1

書いている人:スタッフ本田

30代女性、既婚。入社して10年以上経ちます。
メンズファッションを女性から見たリアルな視点でアイテムをご紹介します。

サンプル画像1

小物と侮るなかれ。人となりが表れる革小物


革小物の魅力といえば、使い込む毎に出る味わい。


自分が年を取るのと同様に革の色合いも変わる。
色が深まり柔らかくなるその過程を見ていると、自分も年を取っていくことが悪くないと思えてきます。


若い頃はぽんぽん新しいものに買い替えていても、だんだん同じものに愛着がわいてきて他のものに目移りしなくなったりしませんか?
ひとつのものを大事に使い続ける姿勢って、とても素敵に映ります。


当店ではイタリアンレザーのものを中心に、革小物を長くご紹介して参りましたが、
この度新しいサービスを始めることになりましたのでそのご紹介も兼ねて、レザーアイテムの魅力を改めてご紹介したいと思います。
サンプル画像1
目次
レザーベルト 名入れサービス開始!
当店では長らく、イタリアンレザーのベルトラインである プレディビーノトリアンゴロというブランドのベルトを多数ご紹介しています。
(ブランドについて詳しくは下記にて!)


この度、そのブランド限定でベルトの名入れサービスを無料でスタートさせていただくことになりました!


レザーベルト
昨今の情勢で、特別な日でも直接顔を合わせられず、プレゼントも渡せないなんてことがままあります。


今はネット通販で直接宅配便で贈ることもできますが、それだけでは伝えられない気持ちもあるのではないかと思います。


直接渡せないのなら、たとえ間接的でも、もっと気持ちを込めた贈り物ができないかと思い、このサービスを始めさせていただきました。


名前が刻まれたアイテムは、その人だけの特別感を演出してくれます。
「貴方のことを考えて選びました」という気持ちがしっかり伝わる贈り物になると思います。


初めて行う試みですので、まずはメールマガジンの読者様限定とさせていただき、名入れをご希望の際は備考欄にお書き添えいただきますようよろしくお願いします。


もしメールマガジンを購読されておらず名入れをご希望の方は、 こちら より配信登録をしていただけますと幸いです。


詳しくはこのまま下記をご覧ください。


名入れの仕様ご紹介
ご希望のベルトに、レーザーで文字を刻ませていただきます。


フリーカットのベルトがほとんどのため、カットしても名前が消えないよう剣先への名入れとなります。


名入れをご希望の際には、ご注文時の通信欄に
「名入れ希望 ●●体(フォントのデザイン) ■.▲▲▲(英字の名前 ■は大文字 .以降の▲は小文字とさせていただきます)」とご記入ください。


備考欄
対応できるフォントは以下の3通りです。


  • サンプル画像27
  • サンプル画像27
  • サンプル画像27
サンプル画像1
名入れ対応ベルト
名入れできるベルトは、プレディビーノトリアンゴロ の2ブランドです。


どちらもイタリアのベルト専業工房にて、全てハンドメイドで丁寧に作られたベルトばかりを展開しています。


ブランドの詳しいご紹介については、下記の商品一覧ページを是非ご覧ください。
また、ラッピングも合わせて無料で承っております!
ご希望の際にはこちらも通信欄に「ラッピング希望」とお書き添えください。


スタッフが丁寧にラッピングの上、お届けいたします。


  • 無料ラッピングサービス
  • 備考欄にてご用命ください
名入れ可!お勧めレザーベルト
最後にご注意事項をひとつ。


名入れをしたベルトに関しては、返品・交換をお受けすることができません。
ご注文の際には、名入れをする文字や希望のフォントなど、よくご確認の上ご注文ください。


ご注文の前に不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います。


また、ご注文後には「ご注文確認メール」としてご希望の内容を承っているかどうかをご連絡いたしますので そちらもご確認いただきますようよろしくお願いいたします。


素敵な贈り物の一助になりましたら幸いです!



さて、ベルトについてはこのぐらいにして、 次はレザーアイテムブランド・フェリージの小物をご紹介します。
フェリージが持つ革小物の魅力
これまで【でらでら】では様々な革小物ブランドをご紹介してきましたが、
やはり時代とともに紹介数が減ったブランド、取り扱いがなくなったブランド等移り変わってきました。


その中でも、長く変わらずご紹介し続けており、お客様からの支持を受けているブランドがあります。
それがフェリージ。


かく言う私もかれこれ10年以上フェリージの財布を使い続けているのですが、実感として「確かにこれは良いわ」と自信を持ってご紹介できるのです。


セレクトブランド系の財布の中では少々値が張る部類のフェリージですが、そのお値段分の働きはじゅうぶん果たしてくれます。


だって、10年以上使ったって、買い替えようという気すら起こらないくらい現役バリバリだからです。


こちらが実際私が使っている財布です。
(レディースモデルなので当店では取扱いがありません、悪しからず)


表面の加工のおかげで傷は全くと言っていいほど目立ちません。 当店での取り扱いが多いクロコ型押しタイプでも、傷は目立ちにくいと思います。
10年以上使ったフェリージの財布
いかがでしょう?


多少の汚れはありますが、これまで全くお手入れナシでこの状態です。


裏のヌメ革の部分は色が均等に飴色に変わって、使い始めた当初はなかった艶が出ました。


裏のヌメ革
表側の革は年を経ても変わらない発色のままで、裏側の革は自分と同じように深みを増していく。


男女問わず、良い物を知る大人に相応しいレザーアイテムだと思います。


コンパクトな財布
スリム2つ折り財布
フェリージの財布は形も様々ありますが、昨今のトレンドは小さくてコンパクトな財布。
現金よりもキャッシュレス決済が増えた今の時代にぴったりな形です。
必要なカードと最低限の現金さえあれば、普段の生活にはじゅうぶん。


鞄を持たない派の人にも、ポケットにスッと収まりやすいのでお勧めです。
  • 地下鉄を使ってショッピングに
  • ショップに入っても恥ずかしくないコーデ
男性の皆様、年を重ねて職場での立場が変わってくるとまとめてお会計をする機会も多々あるのでは?


スマートに支払いを済ませる姿って、やっぱり素敵だと思います。
「ザ・大人」をより濃く感じさせるシーンですから。


お会計のシーンを最も彩ってくれるのはお財布。
そのお財布がイマイチだったり薄汚れていたりしたら、どれだけカッコよくお会計に臨んだとしても魅力は半減です。


お財布って結構見られています。
露出を抑えたキレイ目ハーフパンツコーデ
お休みの日などに、ぜひお手入れもしてあげてください。
フェリージはお手入れナシでも長持ちしますが、丁寧に育てれば育てただけ、素敵な佇まいになると思います。
サンプル画像1
スマートな名刺入れ
アクティブなスポーティースタイル
ビジネスマンにとって大切な第一印象を決める場、名刺交換。
始めましての相手と話題を膨らませるのに苦慮された経験、ありませんか?


前もって共通の話題があればいいですが、相手の人となりが少しでも分かると話しやすいですよね。


名刺入れのブランドやデザインの個性で、それとなく自分の趣味嗜好を表に出して、話をしやすい雰囲気を作ってみるのはどうでしょう。
  • サンプル画像27
  • サンプル画像27
  • サンプル画像27
フェリージは、高級感は勿論のこと、裏のヌメ革が柔和なイメージを与えてくれます。


ブランドをこれでもかとアピールするものより、“知っている人なら分かる”くらいのアピールが上品で素敵です。
アクティブなスポーティースタイル
フェリージを知らない人でも、革製品好きの方は案外多いです!
ヌメ革の色合いでどれだけ使い込んでいるものなのかも何となく伝わりますし、「物を大切に使う人なんだな」と好印象を抱いてもらえるかも。


ビジネスパートナーとして、ぜひ名刺入れを味方につけてみてください。
ここまでいかがでしたでしょうか?


以下に、フェリージを始めとするお財布や革小物のお勧めアイテムをまとめました!
気に入るものがあるか、ぜひチェックしてみてください。
お勧め革小物
  • 詳細はこちらから

    L字ファスナー
    2つ折りウォレット

    国内参考価格 39,600円

    税込 39,600円

  • 詳細はこちらから

    キーチェーン付
    レザーケース

    国内参考価格 35,200円

    税込 35,200円

  • 詳細はこちらから

    超コンパクト
    3つ折りウォレット

    国内参考価格 40,700円

    税込 40,700円

  • 詳細はこちらから

    エンボスレザー
    ミニ・コロコロ財布

    国内参考価格 42,900円

    税込 42,900円

  • 詳細はこちらから

    クロコ型押しレザー
    マネークリップ

    国内参考価格 31,900円

    税込 31,900円

  • 詳細はこちらから

    クロコエンボス型押し
    スマホケース

    国内参考価格 33,000円

    税込 33,000円

その他のフェリージの革小物はこちらにも!


まとめ
新サービスとともに革小物をご紹介しました。


レザーアイテムには、使い込んだだけその人の人生が映し出されるものだと思います。
「ひとつのものを長く使い続ける」というのは今の世間の流れでもありますので、改めて、長く使えるアイテムを選んでみるのも良いのではないでしょうか。
看板
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [ヒンシュクを買わない着こなし]

    女性目線で見る ミドル世代のハーフパンツ

    夏に大活躍のハーフパンツ。しかし、女性からはあまり良い印象を抱かれていないことをご存知でしょうか。こういうコーデなら全然問題なし!カッコいい!と思えるコーデのテクニックもご紹介してみました。

  • [素材ごとに新作をご紹介]

    ポロシャツ特集

    夏場には欠かせないアイテム・ポロシャツ。今回は生地や素材別に、今シーズンのポロをまとめてご紹介!お好みに合った素材のポロを是非見つけてくださいね。

  • [Octetが考える良い年の重ね方]

    OCTET MEN特集

    Octetが理想とする年の取り方は、自分を理解し、年齢を受け入れつつ全力で人生に挑むこと。ファッションも、自分の生き方を感じながら、毎日無理することなく、自分らしく楽しんで欲しい。人生を豊かにする為の8箇条とは?



日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧