パーティースタイル特集

大人の男性はフォーマルを意識する


ミドル世代になると、部下の結婚式に上司として出席するなど若い頃にはなかった立場で参加することも増えてきていませんか?

中にはスピーチとか頼まれたりして、スーツこれでいいのかな?なんて思った経験、ありませんでしょうか。


そこで、今更聞けない正しいフォーマルスタイルをNG例を交えながらご紹介してみました。


人前に立ったとしても恥ずかしくない、正しい服装でゲストとして花を添えましょう!


スーツのタイプ別にスタイルをご紹介しますので、お持ちのスーツと見合わせてみてくださいね。

サンプル画像1
結婚式の正しいフォーマルスタイル
  • 1.

    シングルスーツの場合

  • 2.

    ダブルスーツの場合

  • 3.

    スリーピーススーツの場合

サンプル画像1
1. シングルスーツの場合
恐らく誰もが持っている、基本のスーツ。

冠婚葬祭用として持っている礼服はこのタイプ、という方もほとんどだと思います。

どこがNGポイントか、分かりますか?

  • はっきりと柄が浮かんでいるパターンのスーツは、垢抜けていて確かにカッコいいのですが、結婚式の場では主張が激しすぎるため似つかわしくありません。
  • フォーマルな場で選ぶのは、無地に近いシンプルなスーツ。


    完全な無地でなくても、織り柄のようによく見ないと分からない生地なら問題ありません。
  • 型押しなどの柄の入ったベルト、色のついたものもカジュアルな印象になってしまうのでNG。
  • 何の模様もない、滑らかなスムースレザーのもの、さらに色も黒いものだとフォーマルさが際立ちます。
サンプル画像1
2. ダブルスーツの場合
シングルに比べ、さらにクラシックな装いに向いているダブルスーツ。

胸元をたくましく見せてくれる効果もあります。

どこがNGポイントか、分かりますか?

  • 結婚式などのおめでたい場では、葬儀を連想させる黒いネクタイはNG!
    黒=フォーマルと単純に考えがちですが、ネクタイに関しては要注意です。
  • 華やかな場には、華やかなネクタイがやはり最適です!
    女性はドレスで華を添えますが、男性はスーツがダークカラーなので、代わりにネクタイやチーフで華やかさをアピールしましょう。


    そして、チーフもお忘れなく!色は、ネクタイと同色か、なければ白が無難ですよ。
  • 靴は、黒い革靴なら何でもいいと思っていませんか?


    モンクストラップなど、シューレースがないデザインのものはカジュアルすぎるので、冠婚葬祭には向きません。
    もちろん、型押しなど派手なものや、黒以外の色もNGです。
  • 冠婚葬祭には黒いストレートチップが最適!
    ベルトと合わせて、艶やかな黒革で大人のフォーマルを演出してくれます。
サンプル画像1
3. スリーピーススーツの場合
シングルジャケットに同生地のベストがセットになったスリーピーススーツ。

ジャケットを脱いでも、ベストのおかげでフォーマル感が保たれるため、暑い季節の結婚式にも向いています。

どこがNGポイントか、分かりますか?

  • 襟の形が綺麗に見えるからとボタンダウンカラーのシャツを選ぶのはNG!
    カジュアルな印象が出てしまうので、このタイプはフォーマルスタイルには向きません。
  • かしこまった場では、レギュラーカラーやセミワイドカラー、最近のトレンドとしてはホリゾンタルカラーが主流です。


    ボタンがなくても襟の形が美しい仕立ての良いシャツはたくさんありますので、ぜひ探してみて下さいね。
  • ファッションとしてはアクセントになっていいかもしれませんが、フォーマル的にはNG。
    華やかではあるのですがカジュアルさが際立ってしまいます。
  • 靴下は、靴やスーツの色に合わせて目立たない色を選びましょう。
サンプル画像1
結婚式にお勧めのシューズ&ベルト
  • 詳細はこちらから

    ストレートチップ
    ドレスシューズ

    国内参考価格 35,200円

    税込 30,580円

  • 詳細はこちらから

    ストレートチップ
    内羽根シューズ

    国内参考価格 35,200円

    税込 28,380円

  • 詳細はこちらから

    ホールカット
    レザーシューズ

    国内参考価格 35,200円

    税込 30,580円

  • 詳細はこちらから

    ヴィンテージ染め
    ホールカット

    国内参考価格 30,580円

    税込 15,290円

  • 詳細はこちらから

    長さカット可能
    レザーベルト

    国内参考価格 13,200円

    税込 10,780円

  • 詳細はこちらから

    スムース調
    レザーベルト

    国内参考価格 13,200円

    税込 10,780円

華やかに演出するネクタイ&カフス
看板

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

意外と知らないNGポイントもあったのではないでしょうか。
正しい服装は突き詰めすぎると堅苦しさを感じますが、ある程度はマナーをわきまえて、楽しくゲストとして花を添えたいですよね。

最低限のポイントは守って、お好きなフォーマルスタイルを作ってみて下さい!

看板
特集バックナンバー
  • [10年以上履ける靴]

    パラブーツ名作図鑑 2021春夏

    パラブーツ名作に新たな靴が名を連ねる!今季から新登場したコインローファーモデル、ドライビングシューズモデルをはじめ、数々の春夏ラインナップをご紹介。履いてこそ真価が分かるシューズを是非お手元で。

  • [南イタリアの陽気さ漂う服]

    2021春夏 ジャンネット特集

    世界各地のセレブがバカンスにやってくる有名なイタリアのリゾート地「ポルトフィーノ」からやってきたのが、このジャンネット。サイズ感も日本人に合いやすいので、今注目のシャツブランドなんです。

  • [2021春夏モデル一挙にご紹介]

    ヘルノ特集

    ONもOFFもカバーできるヘルノは当店でも支持をいただき、ラインナップもかなりのボリュームを持つようになりました。今シーズンも、ヘルノらしく機能的で、且つ様々なスタイルに似合うアウターが揃いました。

看板
サンプル画像1
サンプル画像1
日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧