ニット6選 2020/21秋冬
サンプル画像1

“敢えて”ニットを選ぶ理由がある!


貴方は、ニットを何のために着ていますか?

防寒のため? 見た目でなんとなく?


機能的なダウンジャケットやスポーツウェア等と比べて、ニットには特別な機能はありません。

しかし、ニットには、ニットにしかないメリットが随所にたくさんあるのです。


貴方のライフスタイルに合うニットはどれでしょう?

自分にぴったりのニットを見つけてみてください。

サンプル画像1
冬服のお悩み、ニットが解決!
  • 1. ニットコンビアウター

    着膨れしたくない人へ

  • 2. ニットジャケット

    シワの心配をしたくない人へ

  • 3. ニットカーデ

    Web会議でもきちんと見せたい人へ

  • 4. タートルネックニット

    仕事でネクタイが要らなくなった人へ

  • 5. クルーネックニット

    カットソー代わりを探している人へ

  • 6. マフラー

    もっと温かく過ごしたい人へ

サンプル画像1
1. ニットコンビアウター
ダウンのみのジャケットよりニットコンビダウンは着瘦せしてみえる

今は様々な機能を持った温かいダウンアウターが出回っていますが、構造上、いくらスリムさを謳っているダウンでもある程度ボリュームが出てしまいますよね。
着膨れするのが嫌で、ダウンを敬遠している人もいるのでは?

そういう場合は、ニット素材とコンビになったダウンアウターはいかがでしょうか?
袖がニットになっていて、裾もリブ仕様になっているので、見た目のボリュームの印象は歴然!
着膨れしたくない!スリムに見せたい!という方にはまさにベストマッチなアウターです。

キレイ目なダウンアウターをお探しの方にもフィットする一着ですよ。

商品の詳細はこちら
看板
ニットコンビアウター特集
  • 詳細はこちらから

    GORE-TEX
    コンビブルゾン

    税抜 112,000円

  • 詳細はこちらから

    ローゲージニット
    コンビブルゾン

    税抜 135,000円

  • 詳細はこちらから

    エコロジカル
    コンビブルゾン

    税抜 72,000円

  • 詳細はこちらから

    ウールニットコンビ
    ダウンジャケット

    税抜 240,000円

  • 詳細はこちらから

    ダウンコンビ
    立襟ニットウェア

    税抜 89,000円

  • 詳細はこちらから

    中綿ブルゾン
    ハイブリッドアウター

    国内参考価格 48,000円

    税抜 39,800円

看板
2. ニットジャケット
雑にかけておいてもシワにならない

秋冬シーズンのキレイ目スタイルに欠かせないジャケット。
羽織るだけでバシッと決まるのでお出かけの際に手に取る方が多いのではと思いますが、気軽にそのへんに掛けておくと、 うっかりシワになってしまってげんなりした記憶、ありませんでしょうか。
バシッと決まる分、シワになってしまうと一気に決まらなくなってしまいますよね…

そういったシワを気にしたくないという方、ニットジャケットはいかがでしょうか?
ひとつのシワも許せない!という方にもお勧めですが、ちょっとくらい雑に扱っても大丈夫なので、自分はズボラだという人にもお勧めしたい一着です。

ニットの質感で季節感も出るので、取り扱いの楽さも合わせて一石二鳥ですよ。

商品の詳細はこちら
サンプル画像1
ニットジャケット特集
  • 詳細はこちらから

    モヘア・アクリル混
    ジャケット

    税抜 54,000円

  • 詳細はこちらから

    モヘア・アクリル混
    ジャケット

    税抜 54,000円

  • 詳細はこちらから

    モヘア・アクリル混
    ジャケット

    税抜 66,000円

  • 詳細はこちらから

    ラペル&ピン付き
    ニットジャケット

    税抜 59,000円

  • 詳細はこちらから

    ラペル&ピン付き
    ニットジャケット

    税抜 66,000円

  • 詳細はこちらから

    モヘア・アクリル混
    ジャケット

    税抜 54,000円

看板
3. ニットカーデ
ジャケットなしでもきちんと感を演出

今年一気に普及したテレワーク。 会社で行っていた会議をリモートで行う人も多いと思います。
家で仕事するんですから服装は自由ですが、会議となると話は別!上半身だけでもどうにかしないととアタフタしたりしてませんか?

かといって、家にいるのにジャケットでかっちり決めるのもおかしい話。
でも冬は何か羽織りたいけど、パーカーで画面に映るにはちょっと…という貴方。ニットカーデならどうでしょう?
ここで選ぶなら、やっぱりハイゲージのものがいいと思います。
ジャケットでなくても、シャツの上に着れば一気にきちんと感が出ますし、着心地も息苦しくありません。

きちんとした印象付けとちょっとした防寒に、ニットカーデを是非!

商品の詳細はこちら
看板
ニットカーデ特集
  • 詳細はこちらから

    ハイゲージニット
    カーディガン

    税抜 27,000円

  • 詳細はこちらから

    メリノウール
    ニットカーディガン

    国内参考価格 32,000円

    税抜 25,800円

  • 詳細はこちらから

    メリノウール
    ニットカーディガン

    国内参考価格 32,000円

    税抜 25,800円

  • 詳細はこちらから

    ショールカラー
    カーディガン

    税抜 24,000円

  • 詳細はこちらから

    スタンドカラー
    ニットカーディガン
     

    税抜 39,000円

  • 詳細はこちらから

    スタンドカラー
    ニットカーディガン
     

    税抜 39,000円

看板
4. タートルネックニット
ノータイならシャツよりタートルネックが上品に見える

テレワークの普及に合わせてスーツを着る人が少なくなり、ネクタイが不要になった人が増えました。
冬でもノータイでシャツとジャケットを着ていたりしませんか?
一昔前ならベーシックなサラリーマンのスタイルでしたが、今は、正直ネクタイがないとダサく見えます。
しかしテレワークでネクタイまではしないですし、どうしたら…というとき、シャツの代わりにタートルネックニットを着てみて下さい!

ネクタイの代わりに首回りをきちっと整えてくれるので、ジャケットにマッチするんです!
清潔感があり、今の生活様式の仕事着としてしっかり機能してくれますよ。

商品の詳細はこちら
看板
タートルネックニット特集
  • 詳細はこちらから

    ミドルゲージ
    タートルネックニット
     

    税抜 31,000円

  • 詳細はこちらから

    モックネック
    ハイゲージニット
     

    税抜 25,000円

  • 詳細はこちらから

    モックネック
    ハイゲージニット
     

    税抜 25,000円

  • 詳細はこちらから

    メリノウール
    タートルネック

    国内参考価格 31,000円

    税抜 22,800円

  • 詳細はこちらから

    ハイゲージ
    タートルネックニット

    税抜 22,000円

  • 詳細はこちらから

    コットンウール
    タートルネック

    国内参考価格 21,000円

    税抜 15,800円

看板
5. クルーネックニット
カットソーからクルーネックニットに変えるだけで手軽に温かく冬らしい

一着羽織るだけで温かい優秀なアウターが溢れる今、インナーはカットソーだけ、という方もいらっしゃると思います。
ただ、やっぱり見た目には寒そうに感じませんか?季節感もイマイチですし、アウターによってはミスマッチする可能性も。

そんなときは、カットソーをクルーネックニットに変えてみるのがお勧め!
同色のニットに変えるだけなら他のアイテムはそのまま、インナーを変えるだけです。
アウターの隙間から見えているだけなのに、見た目にも温かく季節感が出ていますよね。

冬のインナーは、カットソー代わりにニット!お勧めです。

商品の詳細はこちら
看板
クルーネックニット特集
  • 詳細はこちらから

    ウールカシミヤ
    クルーネックニット
     

    税抜 29,000円

  • 詳細はこちらから

    ウール
    クルーネックニット

    国内参考価格 18,000円

    税抜 12,800円

  • 詳細はこちらから

    ケーブルニット
    ブリティッシュウール

    国内参考価格 58,000円

    税抜 49,800円

  • 詳細はこちらから

    ウール混
    クルーネックニット

    税抜 24,500円

  • 詳細はこちらから

    コットンウール
    クルーネックニット

    国内参考価格 26,000円

    税抜 19,800円

  • 詳細はこちらから

    HYPERFLEX
    コットンニット

    税抜 24,000円

看板
6. マフラー
ハイゲージニットで上品に温まる

定番の防寒アイテム、マフラー。 首元を温めると身体全体が温まり効率が良い、というのは誰もが知っている話ですよね。
“ニット”と聞くとセーターの次あたりに思い浮かぶのがマフラーと言っていいほど、ニットアイテムの中でも定番のアイテムです。

ミドル世代にお勧めなのは、やはりハイゲージのマフラー。
ミドルゲージでも温かそうで良いのですが、世代的にやや柔和すぎる印象もあります。
ハイゲージであれば、仕事でも休日でも使い易いので、コスパの面でも効率が良いと思います。

温まる姿も上品でシャープに、冬の装いを楽しんでくださいね。

商品の詳細はこちら
看板
マフラー特集
  • 詳細はこちらから

    ロロピアーナ
    カシミヤマフラー

    税抜 25,000円

  • 詳細はこちらから

    ロロピアーナ
    カシミヤマフラー

    税抜 25,000円

  • 詳細はこちらから

    WINGS
    ウールマフラー

    国内参考価格 22,000円

    税抜 16,800円

  • 詳細はこちらから

    WINGS
    ウールマフラー

    国内参考価格 22,000円

    税抜 16,800円

  • 詳細はこちらから

    トリコロール
    コンビマフラー

    国内参考価格 33,000円

    税抜 29,800円

  • 詳細はこちらから

    トリコロール
    コンビマフラー

    国内参考価格 33,000円

    税抜 29,800円

看板
看板

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

ハイゲージニットを中心にご紹介いたしました。
ニットの中でも恐らく誰もが持っているだろうハイゲージ。だからこそ、一流ブランドのニットの違いに気づいていただけるはずです。

丁寧に扱えばそれに応えて長く付き合ってくれるニットばかりですので、一度お手元にてご覧いただけたら嬉しいです。

サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [今季の新作勢ぞろい]

    スニーカー特集

    スニーカーと一口に言っても、ラインナップは様々。貴方にぴったりのスニーカーはどれでしょう?今季の新作をブランド毎にご紹介しています。

  • [ゴルフ熱急上昇中]

    ゴルフスタイル特集

    娯楽という娯楽が制限される昨今でも、プレー人口が急上昇しているゴルフ。今回は、ファッションブランドのセレクトショップである【でらでら】が、ゴルフ場への行き帰りに最適なジャケットスタイルをご紹介!

  • [着る機会が少ない今だからこそ]

    長く着られるプレミアムダウン

    一流のブランドは、1シーズンだけでなく一生のお付き合いが出来るほどタフで上質。ブランド毎にそれぞれの特徴があるので自分に合うブランドを探すのも楽しいものです。貴方の好みのダウンはどれですか?

看板
サンプル画像1
サンプル画像1
日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧