ハイカット・ブーツの着こなし特集
サンプル画像1

ボリュームのある靴を魅せるための着こなしとは?


冬に活躍するシューズといえば、ブーツをはじめとするハイトの高いシューズ。

靴箱から久しぶりに出すと「冬来たー!」という気持ちになりますよね。


ただ、高さのある靴は、ボトムスの裾をどう処理するか?というので少し迷ったりしませんか?

靴にインするのか、しないのか。

せっかく足元にインパクトが出るシューズなので、スタイリッシュに履きたいところですよね。


今回はロールアップのポイントなど、ボリューム靴の足元にフォーカスした特集をお届けします。

サンプル画像1
目次
  • 1. ハイカットスニーカー

    プレミアータラビットファーモデル

  • 2. マウンテンブーツ

    パラブーツAVORIAZモデル

  • 3. サイドゴアブーツ

    プレディビーノ起毛レザーモデル

サンプル画像1

1. ハイカットスニーカー

PREMIATAプレミアータ ハイカットスニーカー
PREMIATAプレミアータ ハイカットスニーカー
ベロを出してブーツ並みの存在感に

スニーカーとは思えないボリューム!


プレミアータから今シーズン初登場となるALANモデル。
大きなベロが特徴で、ラビットファーのライニングが更に厚みをもたらして、物凄いボリュームに!
ふわふわのファーがインパクト抜群なので、それを活かしてボトムスは裾が細いテーパードかスリムなシルエットをチョイスして靴にインするのがお勧めです。

スニーカーなのにブーツ並みの存在感。
でも軽量で歩きやすい、スニーカーとしてのメリットはそのまま!
この冬、アウターのボリュームに全く引けを取らない一足です。

プレミアータALANラビットファー裏地ハイカットスニーカー
看板
スニーカー
看板

2. マウンテンブーツ

マウンテンブーツ
parabootパラブーツ マウンテンブーツ
パラブーツAVORIAZマウンテンブーツ

ロールアップは“立った時靴下が見えない”短さがベスト


ワンハーフロールという裾の巻き方、ご存知でしょうか。
一度大きく巻いて、もう一度その半分の長さに巻くという方法です。
外に巻くとややカジュアルな印象になりますが、内側に巻くとさらにすっきり。綺麗目なスタイルには内巻きがお勧めです。

ハイトが高いブーツの場合、どうしても裾がくしゃっとなってしまいますのでロールアップは必須!
この方法ならブーツの高さに合わせてスマートに見せることができますよ。

parabootパラブーツAVORIAZマウンテンブーツ
サンプル画像1

ちらっと見える靴下で“ギャップ”を狙う!

「ブーツだし靴下なんて見えないだろ…」と思っていませんか…?
座って足を組んだりすると、案外見えるんです。
ロング丈の靴下ならまだいいですが、ブーツと同じくらいの長さだと、ちらっと見えるのはスネ毛…。ちょっと残念。

こんな時は、思いっきりポップな柄物ソックスなんていかがでしょう?
無地の黒やグレーのものよりも、圧倒的にワンポイントになります。
「この人こんな靴下も穿くんだ!」とギャップも感じて貰えるかも。

看板

3. サイドゴアブーツ

Predibinoプレディビーノスウェードレザーサイドゴアブーツ
Predibinoプレディビーノスウェードレザーサイドゴアブーツ
サイドゴアがしっかり見える丈に調節

サイドゴアブーツには細いボトムスを選ぶべし


冬のキレイ目スタイルに是非取り入れたいサイドゴアブーツ。
スーツやスラックスにマッチするスマートさが魅力のひとつなので、ボトムスも細身のシルエットのものが相性抜群です。

そして、やはりブーツですのでいつものレザーシューズのときよりも裾はロールアップ!
サイドゴアがしっかり見える位置がベストです。
これで足首の細さがちゃんと演出できると、脚からのラインがとても美しく見えますよ。

Predibinoプレディビーノスウェードレザーサイドゴアブーツ
サンプル画像1
ブーツ
  • 詳細はこちらから

    AVORIAZ
    マウンテンブーツ

    税抜 68,000円

  • 詳細はこちらから

    AVORIAZ
    マウンテンブーツ

    税抜 68,000円

  • 詳細はこちらから

    AVORIAZ
    マウンテンブーツ

    税抜 68,000円

  • 詳細はこちらから

    スエードレザー
    サイドゴアブーツ

    国内参考価格 32,000円

    税抜 27,800円

  • 詳細はこちらから

    スエードレザー
    サイドゴアブーツ

    国内参考価格 32,000円

    税抜 27,800円

  • 詳細はこちらから

    スエードレザー
    サイドゴアブーツ

    国内参考価格 32,000円

    税抜 27,800円

看板

あとがき

今回の特集いかがでしたでしょうか?

冬ならではのシューズを中心にご紹介いたしました。
ボリュームのある靴だと、ボトムスとのバランスを考えますよね。
大体細身のパンツであれば合うので深く考える必要なないのですが、ロールアップのコツなど押さえておくと、合わせるバリエーションも増えるかも!

あと靴下は隠れてしまう部分なので人に見せる機会が少ないですが、逆に服のコーデとは関係ない独立したアイテムなので、思いっきり遊べるんです。
ユニークな柄物だと、いざ靴を脱ぐシーンに出くわした時、話のタネなんかにもなるかもしれませんね。

冬だからこそ拘れる足元のお洒落、是非楽しんでくださいね。

サンプル画像1
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [日常をふと楽にしてくれる]

    一芸に秀でたバッグ特集

    買い物、旅行、仕事など荷物が多くなるバッグ必須のシーンをいかに快適に過ごすか?優秀な機能で小さなストレスを解消してくれるバッグをご紹介!

  • [クラウド、スポーツラボなど]

    19/20秋冬 リプレイ特集

    今季から新たに仲間入りとなったエコモデル・クラウドや、スポーツウェアラインのスポーツラボを中心に、新作コレクションをご紹介。

  • [貴方はどのブランド派?]

    一生モンのダウン特集

    一流のブランドは、1シーズンだけでなく一生のお付き合いが出来るほどタフで上質。ブランド毎にそれぞれの特徴があるので自分に合うブランドを探すのも楽しいものです。貴方の好みのダウンはどれですか?

サンプル画像1
サンプル画像1
日本人も着られるイタリアコーディネート
サンプル画像1
特集ページ一覧