商品カテゴリ一覧 > ブランド別 > ハ行 > Paraboot パラブーツ

商品カテゴリ一覧 > アイテム別 > シューズ > スリッポン・ローファー

ABOUT ITEM  -商品のご紹介-


フランス海軍からも認められた名靴デッキシューズ 「BARTH / バース」鹿革ヴァージョン

有名ブランドのカジュアルラインを請け負っていた事で、生産技術の高さを伺い知る事が出来る
トリッカーズ、オールデンと並び”世界3大靴ブランド”の一つ、Paraboot(パラブーツ)からの定番人気
デッキシューズ「BARTH(バース)」モデル最新作 19ssモデルをご紹介いたします。

メインには、最高峰の柔らかさを備えたCerf(鹿革)を採用しています。圧迫感は一切なく、まるで皮膚や
靴下のように足にフィットしてくる特別なレザーシューズ。皺やシボが、そのソフトさを物語っていますが、
見るのと、履くのとでは、印象が全く違います。
鹿革は、“レザーのカシミア”といわれるほどに、最高級な革とされています。この、柔らかくしなやかな感触は
鹿革独特の結合繊維によるもの。牛革よりも軽く、水・摩擦に強く、通気性があり、何年経っても劣化しにくいと
あれば…入手しない手はありません。

カラーは艶があり、妖艶なボルドーレッド。ブラウン寄りですので、焼けた肌にも、サンセットにも
似合うアダルトカラーの1つ。赤みが欲しいスタイリングの際に、お使い頂きたい1足です。

当店のパラブーツは国内正規品であり、フランス本社の全面的なバックアップを得て、純正パーツによる
修理も承らせて頂きます。ご相談等、お気軽にご連絡下さいませ。



BARTH(バース)
大地のデッキシューズと呼ばれるパラブーツのデッキシューズ「BARTH」は、ヨット競技の為に生まれました、街履き
兼用として開発されました。耐水性と速乾性を備えたオイルドレザーと自社で生産する弾力性に優れた天然ラテックス
マリンソールで作られ、機能性と快適な履き心地を備えた、唯一無のの逸品。
原点はフランス海兵隊の公式靴で、濡れた甲板上でも滑りにくいうえ、船内であまり足音が出ないよう設計された
「マリンソール」を装備したマリンシューズ。水に濡れても平気である素材、甲の低いスマートなフォルム、モカや
ビーフロール、キッカー(バックステイに横真一文字に施される縫製)の手縫い感ある縫製。サドルの付いたコイン
ローファースタイルを、 Paraboot ではヴァレッタ・モカシンと呼んでいます。


BARTH(バース)サイズ感
革靴なのに対して、スニーカーのように楽なフィッティングで、足裏も疲れにくい歩きたくなるスリッポン型。
2Eワイズに近いサイジング。手作り感のあるアッパー&ステッチで、柔らかく包み込まれるようなフォルム。
素足で履いても、肌に当たって擦れても痛くなりにくい、厚みがありながら、すこぶる柔らかく優しい革であります。
幅や甲は比較的にタイトめですが、長さは若干余裕がある作りです。素足・カバーソックスで履く場合はセンチ下でも、
柔らかで伸びてゆく革ですので、余裕をもったサイズ感よりも、キツメ寄りのジャストフィットでお試しください。
(サイズフィット感には個人差あり)


マテリアル
アッパーに用いられているのは Cuir en Cerf=鹿革 ディアスキンはメス鹿から作られており、繊維が非常に細かい
ことが特徴です。滑らかですが強度も兼ね備えており、通気性が良く、蒸れにくい為に匂いを防ぎます。
また比較的型崩れがしづらく、色褪せしにくいとも言われています。艶のある革加工、オイルドレザーとして
より高いオリジナリティをお愉しみ頂けます。

アウトソールには BARTH用に開発された専用ラバーソールであり、トレッドパターンの
マリーンソール(ラグソール)を使用。海水に浸っても大丈夫、と言われています。耐久性に優れた特殊構造。
歩く度に張りのある弾力が、足裏に伝わってきます。吸盤に似た丸い模様だけではなく、濡れた場所でも滑りにくい
フランス海軍のオフィシャルシューズという実力を持っています。“Les Bateaux(レバトゥ)”と呼ばれる
パラブーツ独自のモカシンにて装着。アウトソールを貫通するステッチングによってアウトソールに直接固定
されています。履き心地の高さ、柔らかさは、この様な細かい部分によって適えられています。


ブレイク製法
柔軟性と軽さが出るブレイク製法。アメリカではブレイク製法、イタリアではマッケイ製法と呼ばれるアウトソールと
アッパー、インソールをひとまとまりにして縫ってしまう製法で作られています。これはイタリア靴でよく見る
製法となります。コルクやフェルトなどのクッション材を入れている屈曲性が良い仕上げで、幅が狭いスマートな
フォルムと軽さ、レザーの柔らかさが保たれています。これらは伝統の国であるスペインで作られています。

DETAIL  -ギャラリー-

ABOUT BRAND  -ブランドについて-

PARABOOT
創始者はレミー・リシャールポンヴェール。 1919年から3世代に渡って受け継がれている、ソールをも自ら製造する世界で唯一のシューズメーカー。100以上もの工程は手作業によって作られている ハンドメイドを極めた工程により、心地よいフィット感を創出。雨でも心配なく活用できるというワックスを染みこませた"ワクシーレザーモデル"は 大変実用性が高い定番モデルです。設立当初から変わらぬ伝統的な製造方法がとられているにも関わらず、斬新で前向きなアイデア、挑戦する冒険心も忘れてはいない、伝統と高い技術を誇るフランスの逸ブランドです。

その他のブランド

ブランド一覧を見る→

パラブーツ  国内正規品 PARABOOT メンズ デッキシューズ バース BARTH Cerf 鹿革 ボルドーレッド アンラインド
パラブーツ  国内正規品 PARABOOT メンズ デッキシューズ バース BARTH Cerf 鹿革 ボルドーレッド アンラインド
パラブーツ  国内正規品 PARABOOT メンズ デッキシューズ バース BARTH Cerf 鹿革 ボルドーレッド アンラインド

パラブーツ  国内正規品 PARABOOT メンズ デッキシューズ バース BARTH Cerf 鹿革 ボルドーレッド アンラインド

商品番号 barth-780393

27,000円(消費税込:29,160円)

[810ポイント進呈] 

サイズ 6サイズ 6+サイズ 7サイズ 7+サイズ 8サイズ 8+サイズ 9サイズ
  ×
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く





ブランド
PARABOOT / パラブーツ
カラー
MIEL-CERF BORDEAUX
アッパー:ボルドー
素材
アッパー:Cuir en Cerf 鹿革
ソール:MARINE ラバーソール
仕様
耐水性あり
ブレイク製法
アンラインド
MADE IN SPAIN
国内正規品




【BARTH】参考サイズチャート
表記
サイズ
目安
サイズ
全長 足幅 足周
6 24.5 27 9.8 26.8
6+ 25 27.2 9.8 27
7 25.5 28 10 27.4
7+ 26 28.3 10 27.8
8 26.5 28.8 10.2 28
8+ 27 29 10.4 29


▼ 全長・足幅・足囲は当店の独自計測となります。 いずれも靴裏から採寸し、足幅は、
つま先から10cm下の位置で計測しております。お手持ちの靴との比較にお役立てください。

▼ パラブーツの作りは全体的に大きめです。履き込んでいきますと、大変良く伸びる革の特性と、
底が沈む事で、サイズ感が少し変わってきます。始めは若干、きつめにお選びされる事をお勧めします。

▼ 商品の個体差、足のサイズ、履き方や履き心地の好み、フィット感には個人差がございます。
必ずしも足に合うということをお約束するものではございません。サイズ選びの目安として
記載している為、あくまでもご参考程度にお考え下さい。



・ 足幅はつま先から10cm下の位置で計測しております(いずれも靴裏から)
・ 適応サイズは、弊社モデルが試着した際の参考値となります。若干の誤差はご了承くださいませ。
・ サイズについてのお問い合わせは、 通常、ご愛用されている靴のメーカー、サイズなど併せて【商品・サイズについての問い合わせ】ボタンを押してください。
・ 専用BOXに入っておりますが、入荷時に箱が一部破損している場合もございます。
・ 店頭でも販売させていただいておりますので、売り違いの際はご容赦願います。



BARTH/バース のバリエーションはこちらから!



その他 Paraboot はこちらから



実店舗での在庫有無
6+サイズ 本社倉庫
6+サイズ オクテット ×
6+サイズ 三好店 ×
6+サイズ 津島店 ×
6サイズ 本社倉庫
6サイズ オクテット ×
6サイズ 三好店 ×
6サイズ 津島店 ×
7+サイズ 本社倉庫
7+サイズ オクテット ×
7+サイズ 三好店 ×
7+サイズ 津島店 ×
7サイズ 本社倉庫
7サイズ オクテット ×
7サイズ 三好店 ×
7サイズ 津島店 ×
8+サイズ 本社倉庫
8+サイズ オクテット ×
8+サイズ 三好店 ×
8+サイズ 津島店 ×
8サイズ 本社倉庫
8サイズ オクテット ×
8サイズ 三好店 ×
8サイズ 津島店 ×
9サイズ 本社倉庫 ×
9サイズ オクテット ×
9サイズ 三好店 ×
9サイズ 津島店 ×

 
 
スーツページへ
 
スーツページへ
 
店長林のイタリア買い付け紀行ページトップへ
 
男性ファッションの意識調査
 
 

カートへ