タトラス・ヘルノ・ストーンアイランド・フェリージ・パラブーツ等ヨーロッパのメンズブランドをご紹介

TKのファッションは気合いだカバやろー!

お盆

投稿日:

久方ぶりのブログ投稿。

 

さて、もはや幾度この冒頭台詞を発してきたことか...

 

たぶん私くみちょう(TK)には、「継続性」と言うものが欠落しているのでしょう。

 

たぶん。のはずだ!

 

 

して世は令和最初の「お盆」でしょうか。

 

で、なんとなく気になったことを調べてみました。

 

そもそもこのお盆ってのは、故人の霊を迎え入れ冥福を祈ったり、お供え物をしたり、先祖を供養する期間で、神道と仏教が融合した行事のようです。

出典:hibiyakadan.com

 

で、気になったのは↑の話ではなくって。

 

お盆にはどんな服装がいいのかってことです。

 

まあ、これでも一応は服屋なもんでww

 

 

お盆=お墓参りが一般的かと思います。

 

(※実家にじいちゃん、ばあちゃんのトコに孫を連れて遊びにいくってのは、あくまでも追加事項ってことで。)

 

墓参りだからって、いわゆる礼服でなくちゃダメってことはないです。

 

礼服であるにこしたことはないですがね。

 

[PR] ちなみに礼服なら我が

メンズコレクションHAYASHI 三好店

メンズコレクションHAYASHI 津島店

にどうぞ~

 

 

と、宣伝もちょいちょい入れますが本題。

 

お墓参りといえば、親戚やほかの参拝者と出会うこともあろうかと思います。

 

なので基本ラフ過ぎる服装はNGと言うことです。

 

出典:Octet

 

こーんな感じのアロハっぽいド派手なシャツとか、

 

出典:Octet

 

こーんな一見するとパジャマか海パンを思わせるような派手なパイル地ショートパンツとか。

 

出典:Octet

 

いろ的には地味とはいえ、こーんなシャワサンとか...

 

 

確かに猛暑ですし、お墓は日陰も少ないですし。

 

楽だし、涼しい格好がしたいのはわかります!

 

かく言う私もそうしたい!!

 

でも、このあたりはアカンやつです。

 

お墓にお坊さんでも居ようもんなら、しっかり喝を入れられちまいます。

 

 

大人の男たるもの、こういったルールや決まりの曖昧な場(ラフ過ぎない)にこそ、バシッと決めておきたいところですね。

 

出典:Octet

 

お墓はやはり礼節の場なんで、トップスは定番の白シャツでしょうか。

 

暑い場所であるからこそ、肌の露出の少ない長袖をチョイスしつつ、通気性のよい生地薄なものがベストですかね。

 

出典:Octet

 

パンツは、黒でもいいんでしょうが、礼服のジャケット脱いできました。

 

的な感じになっちゃうとどうかと思いますし、モノトーンにしつつも若干涼しくも見えるチャコールグレーのスラックスなんかが良いかなあと。

 

サマーウールなら見た目とは裏腹にかなり涼しいですしね、実際穿いてても。

 

出典:Octet

 

靴は無難ですが、ブラックレザーシューズで良いのかなと。

 

もちろん靴下は必須ですが、これも裸足より靴下履いてたほうが蒸れないですしね。

 

まあ礼節の場なた、プレーントゥが基本なんですが、ここはラフ過ぎないってところを重要視して、あえてのストレートチップくらいのカジュアル感は出しても、お坊さんに喝は入れられないでしょ。

 

きっと。

 

とまあ、お盆のお墓参りの服装と言うのは、こんな感じがよしなのかなあと。

 

ただ我が日本も十二分に広い。

 

地域によっての風習はありますので、あくまでも一般的な見地です。

 

 

この先祖の霊を迎えるって話。

 

どこかでも聞き覚えがあるなあと。

 

出典:トイスタジアム

 

2017年放映のディズニー・ピクサーの映画「リメンバー・ミー」。

 

これに登場する、特にメキシコにおいて盛大におこなわれる祝祭「死者の日」。

 

出典:AFP

 

まあ、日本のお盆とハロウィーンが混じったようなような祝祭ですが、とにかくメキシコらしく陽気ですよね。

 

この死者の日、11月1日には子供の魂が、2日には大人の魂が死者の国より戻る日とされ、マリーゴールドで街を包み、先祖の魂と一緒に楽しく祝う日となります。

 

日本のお盆のように、厳かに、静かに先祖の霊を迎え入れるのとは違い、陽気に、明るく楽しむが基本。

 

なんで、同じ先祖の霊を敬うとしても、上の画像にあるように顔はドクロのメイクを施し、服装は基本ド派手。

 

いわゆるお祭衣装ってやつですね。

 

もちろん地域によっては、普段どおりの服装を着て、質素に過ごすこともあるようですが。

 

まあ兎に角、日本のそれとは明らかに「死生観」が違うんですね。

 

個人的にわたしはこのメキシコのお祭的な死生観は好きですがね。

 

 

そういえば、日本にもありましたわ!

 

このお祭的な死生観の祝祭。

 

「盆踊り」が!!!

出典:名駅経済新聞

 

↓ここから、オクテットの友達になってください

友だち追加

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-TKのファッションは気合いだカバやろー!
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本人も着られるイタリアコーディネート集。イタリアのメンズファッションブランドの着こなしをコメント付きでご紹介。
300以上のコーディネートをぜひ参考にしてください。
  • 郡山悠也
  • 中村綾花