フィナモレ・パラブーツ・PT01・タトラス・オロビアンコ等ヨーロッパの最旬メンズブランドをご紹介

実店舗案内 Men's Collection HAYASHI 三好店 HERNO / ヘルノ 未分類

17/18 AW 新作入荷 ヘルノ-HERNO-   7Denier 超軽量ダウンジャケット

投稿日:

こんにちは。

高浦です。

ひんやりとした一日が、続いています。

10度を下回ってくると、コートの厚手かダウンの薄手を着たくなってきます。

昼間に気温が上がってくることや通勤に車を使っていると、

何を着ればいいのかって困っちゃいますね。

軽く着れるダウンジャケットとして、おすすめしたいのが、

HERNOの7Denier(セッテデニール)です。


HERNO

1948年にジョゼッペ・マレンツィ氏が創立した

HERNO(ヘルノ)はクラシコ・イタリアに加盟している
由緒と支持あるイタリアのアパレルブランド。
イタリアの伝統に裏付けされた確かな表現力&技術を持っていながら、

トレンドを取り込む前向きな姿勢で
世界中のファッションファンを魅了し続けています。

カシミアやビキューナなどの高級素材を使用した気品のある

コレクションを得意としています。


7Denier(セッテデニール)の特徴

手軽さ。 軽さ。防寒性。

 

ダウンジャケットは、着ると暖かいのですが、

なにかと疲れる。

かといって、中綿ブルゾンでは、保温性もなく、

寒い。

そんな時に、入荷したてのHERNO

<7Denier>がおすすめ

昨年も問い合わせが多く、完売したこのモデル。

今年もLEONを中心に、雑誌のメインに紹介されています。

セッテデニールを紹介しています。



 

持ち運びができ、ダウンベストよりも腕までしっかり暖かい。
ダウンジャケットの裏側にあるポケットに入れこむことで、
カバンにもスッポリ。

内ポケットに入れる事で、

ナイロン地って、丸めたり、押し潰してしまうとシワになるんじゃないかって。

ご安心を!!

すぐに戻ります!

おおよそ、5秒も経たないうちに元通り!

 

着たいときに着れるダウンジャケットといえます。


 

重さは、なんと300グラムに満たない軽さ

アウターを着ていなくても、軽い。

でも、しっかりダウンジャケットを着ている。

着ていないような感覚で、保温性に優れている。

そんなダウンジャケットがセッテデニールです。

※リンゴが250グラムの重さのが多いみたいですよ!


 

スタイリッシュに大人なダウンジャケット

カジュアルシーンはもちろんのこと、

シャツインスタイル、クラシコスタイルにもバッチリ合ってきます。

また、裏側についているコードをひっぱることで、

体にフィット!!

スポーティーなスタイルとキレイ目なスタイルで、ダウンのラインを変化させてあげるのも

ディテールの違いを見せるのも、ファッショニスタの腕の見せ所と言えるでしょう!!


 

フードも取り外し可能になります。

 

風が強いときは、フードを付けることで、防風にもなります。

スタイリッシュに見せたい時には、フードを取ってあげて、スタンドを立てて

あげることもできます。


 

今回、ご紹介しているHERNO 7Denier

こちらでご覧いただけます。

→7Denier コレクション

 

 Men's collection HAYASHI メンズコレクションハヤシ 三好店

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-実店舗案内, Men's Collection HAYASHI 三好店, HERNO / ヘルノ, 未分類
-, , , , ,

  • 高浦修平
  • 郡山悠也
  • 滝本明弘