フィナモレ・パラブーツ・PT01・タトラス・オロビアンコ等ヨーロッパの最旬メンズブランドをご紹介

商品紹介 実店舗案内 Men's Collection HAYASHI 三好店 TATRAS / タトラス

タトラス/Tatrasのダウンジャケット人気モデルが入荷!

投稿日:

こんにちは、

こんばんは、皆さま!

店長の郡山です。

 

 

さて10月に入り、

やっと秋と言える季節を肌で感じるようになってきましたねー!

店内はこの前お伝えした通り

早くも冬を見越してのアイテムが

並び始めているわけですが

先日のモンクレ・ダウンに引き続き、

今日はこちらもラインナップが揃ってきた

【タトラス/Tatras】から

当ブランドの顔であるダウンアウターシリーズを

ご紹介します!

 

 

タトラスと言えば

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、

人気がかなり上がってきたことで

逆に実際どういうブランド・特徴なのかは分からず

名前だけが独り歩きしているケースもチラホラ見かけます。

 

ですので、

ここで改めてタトラスって

なぜ良いのか・他ブランドと何が違うのかなど

ちょろっと説明させて下さい。

 

 

まずタトラスがダウンブランドとして知れているのは

今やご名答なのですが、

なぜタトラスのダウンは人気なのか?

「格好良いから!」

と一言で片付けてしまうには勿体ない。。。

タトラスのダウンと言えば

“ダウンなのにスリムシルエット”

これを実現した初めてのダウンだからです。

 

 

ダウンと言えば暖かさ重視ゆえに

ボリューム感がどうしても出てしまうもので、

これは細身のシルエットがトレンドになってきても

なかなかに変えられない現実でした。

 

それが故にダウンを冬アウターとして

選ばない方も多かったと思います。

 

それじゃタトラスはスリムシルエットにした分

暖かさは半減したのではないか?

と思われそうですが、

そこも兼ね備えているからこそ

タトラスはここまで火がついているんです!

 

それを証明するのが、

ダウンの暖かさの指標として取り上げられる

フィルパワー(ダウンを潰した時の復元・反発してくる力を数値化したもの)が

他のダウンより断然に高い数値を示しているんです!

具体的に言うとダウンのフィルパワーは平均500と言われていますが、

タトラスはなんと800!

明らかに差を感じ取れるレベルで

他ブランドのそれと比べても十分に高いのです。

 

ちなみにスリムシルエットが良い!

という話には続きがあり、

タトラス自体がイタリアメイドでありながら

日本とポーランドで合同開発・制作を行っているので

まずもって日本人体型をベースとした作成がされているわけですねー♪

 

他にも素材への拘りもあるわけですが、

それはこれからご紹介する

タトラスのダウン人気モデルの説明の中で

ご案内していきます。

 

 

さてタトラスの数あるモデル数の中で

最も長く定番として人気を誇っているのが

こちらの「BELBO(ベルボ)」

 

タトラスのモデルは毎年改良が加えらる事が多く、

モデル名も変わったりします。

実際このモデルも当初は「Kraz」という名前で

次に「DEMETRIO」になり今に落ち着きますw

 

タトラスの中では艶感のある生地を使ったモデルで、

着丈もショートモデルです。

 

生地のシャイニーナイロンは研究に研究を重ね

今はその艶感が取れない特別な織り方へ変えているので

何年か着ていくうちにくすんでくる…

という不安もベルボにおいては心配ありません!

 

ただすいません…

すでにサイズ切れがかなり起きてきており

残りわずかになってきてます;

 

タトラス ナイロンダウン 75,000円+税

ブラック

ワイン

 

 

そしてお次の人気モデルは

昨今人気が急上昇してきているこちらです↓

 

モデル名は「GESSO/ジェーソ」と読みます。

こちらが人気な理由と言えば

この大人な落ち着いた印象が格好良い

マットナイロンのおかげです↓

マットな質感というだけなら

他にもあったのかもしれませんが

見た目のマットさだけでなく

触ると独特にシャワッと感があり

もうこればかりは触ってもらわないと擬音語だけでは伝え切れませんが;

肌触りがとてもソフトなんです。

 

そして見た目にもこのモデルは特に

スリムさを強調する縦長型のブロックステッチなのですが、

それに拍車をかけるサイズ感自体も確かにタイト!

あんまり細くしすぎるときついんじゃない?!

と思われた方もいるかと思いますが、

それを実現可能にしているのは

この素材がナイロンでありながらストレッチが効くからなんです!

 

実際に着用してみると分かりますが、

腕を胸前の方に出し背中を張らすようにすると

他のナイロンには感じない“伸び”を実感できます。

もちろん糸もナイロンストレッチ糸使用にて

伸縮性はもちろん耐久性にも優れたものを選んでいるんです。

 

カラーは3色展開です。

ディティールをさらに詳しく見たい方がWEBにてどうぞ↓

タトラス マットダウン 88,000円+税

ブラック

ダークネイビー

パープル(ワイン)

 

 

タトラスの生地への拘りは

ここまでのモデルにも見てとれますが、

さらにタトラスのダウンに注目を集めたモデルとして

ウール生地を使ったダウンがあり、

これが人気モデルで紹介したい3つ目です!

モデル名はGIACINTO(ジアチント)。

ダウンジャケットにウール生地を使うという事が

今でこそチラホラ見かけますが、

その走りは間違いなくタトラス!

 

スリムなシルエットのスマートさに

さらに拍車をかける大人なウール地の印象が

大人の男性には大好物なわけです。

 

さらにこのモデルで使用しているウールは

BOTTO GIUSEPPE(ボットジュゼッペ)社の物を使用しており

このテキスタイル会社は

イタリア高級スーツ生地の産地として名高い

イタリア・ビエラ地区にある

実際に高級メゾンのアイテム~スーツテキスタイルまで出がける

大御所メーカーなんです。

一言にウールと言っても拘りの深さが違うんです。

 

ちなみにカラーは2色展開です。

タトラス ウールダウン 110,000円+税

ブラック

ライトグレー

 

 

ということで、

語り出せば他にもタトラスの中でも珍しいモデルや

他ブランドとのコラボモデルなど

いくつも出てくるのですが・・・

今回はこのぐらいで。

 

さらに他モデルも詳しく知りたい!

という方はこちらの記事も見てみて下さい。

タトラス他アイテムを一覧でチェックしたい方はこちら

 

 

それでは郡山でした。

 

 

Men's collection HAYASHI メンズコレクションハヤシ 三好店

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-商品紹介, 実店舗案内, Men's Collection HAYASHI 三好店, TATRAS / タトラス
-, , , , , , , , , , , , , , ,

  • 高浦修平
  • 郡山悠也
  • 滝本明弘