フィナモレ・パラブーツ・PT01・タトラス・オロビアンコ等ヨーロッパの最旬メンズブランドをご紹介

Octet 名古屋 SOLIDO / ソリード

「SOLIDO~ソリード~」ドヅメ天竺リブパンツ

投稿日:

こんばんわ。

昨日までの快晴がどこかへ行ってしまい、

本日より週末まで雨模様の名古屋。

天気予報は毎朝毎晩チェックしますが、

それはやはり服装を気にするからという部分が

一番の要因であります。

晴れの日と雨の日と、服の素材によって

肌当りコンディションが変わると思います。

カラッと晴れた日にサラッと着れる服が、

雨の日の湿気を帯びると、べたっとする事ないですか?

私はそれが凄くキライなので、着心地ももちろん重視します。

そして、一番気を付けたいのは、パンツの裾です。

降っている雨に濡れるだけならば、洗ったり乾かせば

水染みは取れるので問題ないのですが、

歩いているときの泥ハネです。

これは頑固で、そんな成分のものが跳ねるか解りません。

油汚れのようなものも、もちろん道路にはありますよね。

そう考えると、パンツ裾は気になります。

そんな時は、このパンツが今マイブームです。

「SOLIDO~ソリード~」

コチラ

裾リブパンツ。

これ最高です。

くるぶしで止まるので、泥ハネも普通のパンツ比較して

ほんとに跳ねあがらないです。

ある程度の安心感を得られるこのディテールは、

スタイリッシュでもあり、シューズをきれいに見せる効果もあるため

良いところばかりなんですよね。

このように、ドライブをする際にも、まったく邪魔にならない。

しかも素材は、ご存じの「ドヅメ天竺」でございます。

歩くのはもちろん、ドライブなんてヘッチャラ。

「SOLIDO~ソリード~」ってヤメられないですよね~。

だから、やっぱり色違いも買ってしまうわけです…

今トレンドのジャケット+スニーカー。

今まではデニムを合わせるスタイリングが主流でしたが、

ドヅメ天竺のリブパンは、ドレッシーな素材であり、

かつスポーティーなデザイン。

それはもうジャケットとスニーカーに合わない訳ないですよね。

ちなみにジャケットも「SOLIDO~ソリード~」

素材はもちろんドヅメ天竺。

腕まくりスタイルも様になるこの素材。

ツヤ感も程よく出ているので、ドレッシーに見えます。

このスタイルって、クールビズでも応用できますよね。

これでシャツにニットタイ締めて、足元をドレスシューズにする。

それだけで完成の上下スウェットクールビズスタイル。

カラッとした日も、ジメッとした日も、どちらもサラッと着られるコットン。

ドヅメ天竺って本当にノンストレスなんです。

こんなトレンドがやってきたことに感謝ですよ。

そして私は最近、ドヅメ天竺素材のパーカーとリブパンの

セットアップにハマっており、インナーとシューズで表情を変える

スタイルを楽しんでおります。

明日もそのスタイルにしようかな?

なんだか毎日ソリードが中心のコーディネートばかり考えています。

あ、もう次の休みに着るコーディネートも考えてます。

気温的に20度程度になってくると、昼間はこの感じでイケますよね。

デニムシャツ+リュック+スニーカー。

最近まではパーカースタイルでしたが、シャツに変更の予定です。

ドヅメリブパンツなら、どこまでもイケそうな気がします。

皆様にも体感していただきたいです。

4月10日まで開催している「SOLIDOFair~ソリードフェア~」に

ぜひお越しくださいませ。

ドヅメシリーズでコーディネートした私オクムラがお待ちしております。

 

それでは本日はこの辺で。

Okumura

==================================


Octet nagoya オクテット 名古屋

この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!

-Octet 名古屋, SOLIDO / ソリード
-,

  • 高浦修平
  • 郡山悠也
  • 滝本明弘